在学生メッセージ

一覧へ戻る

知念 怜弥

沖縄県健康スポーツ学科3年知念 怜弥Reimi Chinen

自分の夢ややりたい事が叶えられる大学だと思いました。私は中学生の頃から体育の教員になりたいと思ってました。新潟医療福祉大学では、その教員免許が取得でき、また小学校の頃から熱中しているサッカーも素晴らしい環境のなか、練習でき、私が学びたい事、求めている事が揃っていたので選びました。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい。

中学校・高等学校教諭一種免許と日本サッカー協会公認C級コーチ取得を目指しています。きっかけは中学3年生のときの担任の先生に憧れたからです。また、今までしてきたサッカーに、少しでも恩返しするため、サッカーの楽しさを教えていきたいと考えたからです。

Q新潟医療福祉大学へ入学した理由を教えて下さい。

夏のオープンキャンパスに参加した際に、自分が学んでみたい分野があったことと、女子サッカー部があり自分がやりたい事、求めている事が揃っていたからです。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

いい環境で部活にも取り組めて、自分が学びたい分野や目指している資格を学ぶことができ、改めてこの大学にして良かったと思いました。

Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと?その理由は?

「健康」
医療に関係する学科が多いことで、自分も体に関することを学んで健康を意識し始めたからです。

Q将来の目標や夢を教えてください。

将来はこの大学で学んだことや取得した資格・免許や今までやってきたサッカーを活かして、海外の貧しい国などで子供達に勉強やスポーツの楽しさを伝えたいです。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

人が優しい、米や魚介類が美味しい、

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスに参加するのは、学生の雰囲気、先生の雰囲気、立地場所など、実際に見て分かることが多いので、参加することは大切だと思う。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

私はAO入試で受験しました。面接では緊張のあまり、一瞬、頭が真っ白になりました。でも焦らずに高校で学んできた事、自分がこの大学で何をしたいのか、将来どうなりたいのかという自分の強い意志を持っていれば、面接官の質問にも焦らず答えることができます。面接は誰でも緊張します。自分自身を信じて、強い意志を持ってください。将来の夢に近づくために、この大学を選んだ皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

一覧へ戻る

中国・四国・九州地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。