在学生メッセージ

一覧へ戻る

倉 香織

京都府健康スポーツ学科3年倉 香織Kaori Kura

私が新潟医療福祉大学に入学を決めた理由は、大好きなバスケットボールを続けながら、保健体育の教員免許の取得ができることに魅力を感じ、この大学を選びました。この大学は、学生の将来像に合わせて4つのコースから選択ができ、なおかつ、複数の資格が取得できます。将来、先生になったときに、教員免許に限らず、指導者やスポーツの専門家の資格をもつことは、自分にとっての理想だと思い、入学を決意しました。


Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

親元から離れ、自分のことは全て自分で行わなければならない環境の中、両立できるよう日々努力しています。同じ学科の友人や部活動の仲間と共に、日々切磋琢磨をし、自分自身成長している実感があります。勉強では将来を見据えて、それにあった資格の勉強、公務員になるための勉強にも集中することができ、とても充実しています。

Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと? その理由は?

「チャレンジ精神」
みんなが自分の目標に向かって日々資格取得のための勉強やスポーツに励んでいるのを見て、自分もがんばろうと思えます。
特に健康スポーツ学科では教員免許の取得に向けた勉強や公務員になるための勉強、さらにはアスレチックトレーナーになるための実技の勉強をしたりと様々なことに挑戦できます。
日々学校生活を送っていく中で、目標も定まってきた中で、なにごとにもひたむきにチャレンジしていくことができるようになります。

Q部活動・サークル活動について教えてください。

強化指定クラブのバスケットボール部に所属しています。仲間と共に目標に向かって、日々の厳しい練習を乗り越え、勝つことの大変さや喜びを実感しています。練習だけでなく、しっかりと自分で時間を作り、勉強にも力を入れています。

一覧へ戻る

近畿・東海地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。