新潟医療福祉大学ホームページ
HOME ご挨拶 研究紹介 受託・共同研究 研究支援・寄付
研究支援・寄付について 寄付手続の詳細について
 
プロジェクト研究センターは外部資金によって運営されます。
学校法人への寄付は税制面の優遇措置がございますので、何卒皆様のご支援をお願い申し上げます。

新潟医療福祉大学(学校法人新潟総合学園)への寄付には2種類あります。

  1、「特定公益増進法人への寄付金」として
直接大学(法人)へ「寄付申込書」をご提出いただき、寄付金をお振込みいただく仕組みです。
ご寄付いただきました後、大学(法人)から領収書と「特定公益増進法人証明書(写)」をお渡しいたしますのでその書類を税務署に示すことで税の減免が受けられます。

  2、「受配者指定寄付金」として
「日本私立学校振興・共済事業団」を経由して大学(法人)へご寄付いただく仕組みです。
ご寄付くださいます皆様の手続きは上記1と変わりませんが、大学(法人)と事業団とのやり取りを通じて、皆様への領収書は「日本私立学校振興・共済事業団」から発行されます。
寄付手続き詳細
  1、2の寄付に係る優遇措置
  個人が寄付をする場合(所得控除額) 法人が寄付をする場合
特定公益増進法人
寄付金額(総所得金額等の30%が上限)
−1万円(2006年度からは5千円)
一般の損金参入限度額と同額の
損金参入額が別枠で認められる
受配者指定寄付金
同  上
寄付金の全額が損金参入できる。
(寄付金額は1万円以上であること)
 <一般の損金参入限度額>=(資本等の金額×0.25%+当該年度所得×2.5%)×1/2
注)
受配者指定寄付の寄付の受領日は「寄付金が(大学から)事業団の口座に振り込まれた日」となりますので、年度決算との関係についてはご留意願います。(決算月が近い場合にはあらかじめ大学にご相談ください。)
個人からの寄付は受配者指定寄付として特別の優遇はありませんので、事業団は原則として受配者指定寄付の取扱いをいたしません。
個人からの寄付は寄付を行った翌年の確定申告にて所得税の還付請求を行うこととなります。
▲TOPへ
新潟医療福祉大学  http://www.nuhw.ac.jp/
〒950-3198  新潟市北区島見町1398番地  TEL025-257-4455  FAX025-257-4456