スマートフォンサイトを見る

健康スポーツ学科

2016年度 学科業績

外部資金獲得

西原康行
  • 平成25年度科学研究費補助金基盤研究(C),体育授業における教師の実践的力量を高める動画アノテーションシステムの開発,研究代表者(継続)
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究(C),大学体育教員の授業力量を高める授業改善動画システムの開発,研究代表者(継続)
  • 平成26年度科学研究費補助金基盤研究(C),自動化とSensemakingの観点から捉える教師の熟達過程に関する研究,研究分担者(継続)
大森 豪
  • 文部科学省科研費、「In vivoキネマティクスと接触解析に基づく関節軟骨の力学特性変化」、分担研究者
  • 花王研究所共同研究,「運動と栄養介入による身体機能改善効果の検証」,研究代表者(継続)
  • 花王研究所共同研究,「栄養介入が日本人女性アスリートの運動機能及び故障発生に及ぼす影響:プラセボ対照二重盲検無作為比較試験」,研究代表者
  • 平成28年度学内研究奨励金,「スポーツ外傷・障害調査と「Jones検診」による選手・学生トレーナーの実践的な教育介入」,研究代表者
  • ミズノ共同研究,「変形性膝関節症用タイツおよびシューズの開発」,研究代表者
  • 久留米大学共同研究,「膝痛緩和用医療機器の開発評価」,分担研究者
塙 晴雄
  • 平成28年度,科学研究費補助金基盤研究(C),心疾患における局所鉄代謝変化の解析と臨床応用への検証,研究代表者(新規)
下山 好充
  • 平成26〜28年度科学研究費補助金基盤研究(C),アクティブレストを用いたインターバル泳の開発,研究代表者(継続)
丸山 敦夫
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究B,運動技能習熟強化のための筋疲労の活用とその神経生理学的意義,研究代表者(継続)
  • 平成28年度科学研究費補助金挑戦的萌芽研究,経頭蓋磁気刺激による神経活性増強が最大筋力出力に有効か?, 研究代表者(継続)
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究 (C),最大筋収縮時磁気刺激法の作用機序の解明と臨床応用に関する研究 研究分担者(新規)
越中 敬一
  • 平成28年度,科学研究費補助金基盤研究(C),鉄欠乏状況下において身体運動能力の低下を惹起する骨格筋内の分子機序の解明,研究代表者(新規)
  • 平成28年度,株式会社ブルボン,水球選手における栄養介入効果の検討,共同研究者(新規)
佐近 慎平
  • 平成28年度,公益財団法人日本レクリエーション協会研究助成金,保育園の遊環構造の有無による運動能力差是正の試み,研究代表(新規)
吉田 重和
  • 平成28年度,科学研究費補助金基盤研究(C),学校種間の接続課題に対する制度的工夫の力点―オランダの事例に着目して,研究代表者(新規)
  • 平成28年度,挑戦的萌芽研究,21世紀型スキルに対応した教員研修の在り方に関する国際比較研究,研究分担者(新規)
杉崎 弘周
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),児童生徒のがんについての意識を高めるデジタル教材の開発とその実証的評価,研究代表者(新規)
佐藤 大輔
  • 平成28年度科学研究費補助金挑戦的萌芽研究,水中運動時の末梢および中枢循環応答の解明-心血管系イベントのリスク管理指標作成-,研究代表者(継続)
  • 2016年度公益財団法人 クリタ水・環境科学振興財団 研究助成金,「水」は運動学習を促進するか?,研究代表者(新規)
  • 平成28年度日本生理人類学会若手研究者研究助成金,運動記憶を高める運動履歴の探索-一次運動野の可塑性の観点から-,研究代表者(新規)
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究(C),脳酸素動態に基づいた運動療法の新しいリスク管理基準の作成,研究分担者(継続)
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究(B),運動技能習熟強化のための筋疲労の活用とその神経生理学的意義,研究分担者(継続)
塙 佐敏
  • 平成28年度,科学研究費補助金基盤研究(C),目標身体活動量が身体活動促進要因及び基礎的身体操作能力習得に及ぼす実証的研究,研究代表(新規)
遠山 孝司
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究(C),自動化とSensemakingの観点から捉える教師の熟達過程に関する研究,研究代表者(継続)
市川 浩
  • 平成27年度科学研究費補助金基盤研究(C),クロール泳のおけるキック動作の推進貢献検証と反張膝による影響の調査,研究代表者(継続)
佐藤 晶子
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),身体運動が体内のチアミン(ビタミンB1)代謝に及ぼす影響,研究代表者(新規)
  • 平成28年度,共同研究(株式会社ブルボン),水球選手における栄養介入効果の検討,研究代表者(新規)
山代 幸哉
  • 平成28年度科学研究費補助金基盤研究(C), 経頭蓋静磁場刺激の新たなる非侵襲的脳刺激ツールとしての可能性を探る,研究分担者(新規)
  • 平成26年度科学研究費補助金基盤研究(B),運動技能習熟強化のための筋疲労の活用とその神経生理学的意義」,研究分担者(継続)
  • 平成26年度科学研究費補助金挑戦的萌芽研究,水中運動時の末梢および中枢循環応答の解明―心血管系イベントのリスク管理指標作成―,研究分担者(継続)
吉松 梓
  • 平成28年度科学研究費 若手研究(B) 発達に困難を抱える児童・生徒への自然体験療法−身体の感覚と不器用さに着目して−(研究代表者)
下門 洋文
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),水中ドルフィンキックの力-流れ場関係の解明,研究代表者(新規)
  • 平成27年度,科学研究費補助金基盤研究(A),体工連携によるスポーツ科学イノベーション-革新的な用具・コーチング法の開発-,研究分担者(新規)
佐藤 裕紀
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),デンマークの生産学校における「従前学習認証」を活用した若者支援に関する研究,研究代表者(新規)
  • 平成28年度,科学研究費補助金挑戦的萌芽研究,21世紀型スキルに対応した教員研修の在り方に関する国際比較研究,研究分担者(新規)
  • 2016年度,早稲田大学教育総合研究所公募研究,国際標準教育分類(ISCED)2011と各国の教育統計、教育制度に関する研究,特別研究員(新規)
  • 平成28 年度,健康スポーツ学科 若手研究者国際学会派遣助成,Qualitative study of Recognition of Prior Learning in Denmark:Focusing on Practices of Produktionsskole (Production school),研究代表者(新規)
馬場 康博
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),オープンウォータースイミングにおける泳技術評価法の開発と実用化,研究代表者(新規)
中島 郁子
  • 平成28年度順天堂大学スポーツ健康科学部共同研究費助成 研究種目C,女子剣道選手の心理特性―女子日本代表選手と女子大学選手の比較から―,研究分担者(新規)
高田 大輔
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),体育授業における児童の言語活動を充実させる学習指導の検討,研究代表者(新規)
山本 悦史
  • 平成28年度,科学研究費補助金若手研究(B),イノベーションのジレンマ論を応用したプロスポーツ経営モデルの構築,研究代表者(新規)
小野 まどか
  • 平成27-28年度科学研究費 研究活動スタート支援 教育政策形成におけるエビデンスの活用に関する日英比較研究(研究代表者)

論文

西原 康行
  • 西原康行,米村耕平.動画アノテーションシステムによる体育教師の協調的授業改善の試み.体育学研究.2017;62:早期公開.
  • Ken Nakazawa, Yasuyuki Nishihara. Formation of students’ perceptions of physical education. Niigata Journal of Health and Welfare. 2016;16(1):21-25.
  • 高橋直樹,西原康行.リアルタイム授業応答システムを用いた診療報酬請求事務におけるアクティブラーニングの教育実践研究.Medical Secretary.2016;13(1):13-19.
大森 豪
  • Murayama T, Sato T, Watanabe S, Kobayashi K, Tanifuji O, Mochizuki T, Yamagiwa H, Koga Y, Omori G, Endo N. Three-dimensional in vivo dynamic motion analysis of anterior cruciate ligament-deficient knees during squatting using geometric center axis of the femur. J Orthop Sci 2016; 21: 159-165.
  • Higano Y, Hayami T, Omori G, Koga Y, Endo K, Endo N. The varus alignment and morphologic alterations of proximal tibia affect the onset of medial knee osteoarthritis in rural Japanese women: Case control study from the longitudinal evaluation of Matsudai Knee Osteoarthritis Survey. J Orthop Sci 2016; 21: 166-171.
  • Mochizuki T, Tanifuji O, Koga Y, Sato T, Kobayashi K, Nishino K, Watanabe S, Ariumi A, Fujii T, yamagiwa H, Omori G, Endoh N. Sex differences in femoral deformity determined using three‑dimensional assessment for osteoarthritic knees. Knee Surg Sports Traumatol Arthrosc; 2017; 25: 468-476.
  • Omori G, Narumi K, Nishino K, Nawata A, Watanabe H, Tanaka M, Endoh K, Koga Y. Association of mechanical factors with medial knee osteoarthritis: A cross-sectional study from Matsudai Knee Osteoarthritis Survey. J Orthop Sci, 2016; 21:463-468.
  • 大森豪. 半月変性断裂に対する保存治療. 臨整外, 2016; 51: 223-227.
  • 梨本智史、佐藤卓、古賀良生、大森豪. 膝前十字靭帯再建術後の筋力評価法としてのForward step down testの有用性. JOSKAS誌 2016; 41: 808-813.
  • 山際浩史、谷藤理、古賀寛、穂刈翔、佐藤卓、渡辺聡、藤井英俊、古賀良生、大森豪. 膝離断性骨軟骨炎の手術治療成績. JOSKAS誌 2016; 41: 1031-1036.
  • 大森豪. 変形性膝関節症の病態-今分かっている事とこれからの課題. 整形外科 2016;67: 1085-1090.
  • 畑亮輔、西野勝敏、大森豪、永野康治、田邊裕治. 変形性膝関節症の進行が歩行中の膝関節キネマティクスに及ぼす影響. バイオメカニズム23 2016: 129-138.
  • 田中翔太、林豊彦、棚橋重仁、渡辺聡、佐藤卓、小林公一、古賀良生、大森豪. 大腿骨遠位成長軟骨板と3次元下肢荷重線との位置関係. 臨床バイオメカニクス 2016; 37: 121-128.
  • 高橋匠、岡庭大祐、小林公一、坂本信、田邊裕治、佐藤卓、大森豪、古賀良生. 2方向スロットラジオグラフによる立位3次元下肢アライメント評価法. 臨床バイオメカニクス 2016; 37: 143-152.
  • 大森豪. 変形性膝関節症の病態-発症・進行に伴う膝関節異常運動について-. 東海関節 2016; 8: 31-34.
塙 晴雄
  • Okuda K, Fu HY, Matsuzaki T, Araki R, Tsuchida S, Thanikachalam PV, Fukuta T, Asai T, Yamato M, Sanada S, Asanuma H, Asano Y, Asakura M, Hanawa H, Hao H, Oku N, Takashima S, Kitakaze M, Sakata Y and Minamino T. Targeted Therapy for Acute Autoimmune Myocarditis with Nano-Sized Liposomal FK506 in Rats. PloS one. 2016; 11: e0160944.
  • Watanabe T, Kashimura T, Kodama M, Tanaka K, Fujiki S, Hayashi Y, Obata H, Hanawa H and Minamino T. Failing Left Ventricles Have an Enhanced Post-Stimulation Potentiation Despite Their Impaired Force Frequency Relationship. International heart journal. 2016; 57: 317-22.
佐藤 敏郎
  • 高田大輔,髙橋和将,市川浩,武田丈太郎,佐藤敏郎.大学体育授業における車椅子バスケットボールの教育的効果の検討:特に受講学生の心情面の観点から.大学体育学.2017;14:55-66.
下山 好充
  • Ikeda Y, Ichikawa H, Nara R, Baba Y, Shimoyama Y. Does installation of the backstroke start device reduce 15-m time in swimming ? Journal of Sports Sciences 2017: 35: 189-195.
  • Ikeda Y, Ichikawa H, Nara R, Baba Y, Shimoyama Y, KuboY. Functional role of the front and back legs during a track start with special reference to an inverted pendulum model in college swimmers. Journal of Applied Biomechanics. 2016; 32: 462-468.
丸山 敦夫
  • 山代幸哉,佐藤大輔,大西秀明,中澤翔,下門洋文,山崎雄大,丸山敦夫.テーピングが痛覚関連体性感覚誘発電位に及ぼす影響. 体力科学, 65(4)401-413 (2016)
  • 吉田拓矢,丸山敦夫,苅山靖,林陵平,図子浩二.プレセット中の運動野短間隔皮質内抑制がドロップジャンプのパフォーマンスに及ぼす影響 体力科学65(4):393-400 (2016)
  • Sato D. Yamashiro K., Yamazaki Y., Tsubaki, A. Onishi H., Takehara N., Maruyama A.: Site specificity of changes in cortical oxyhaemoglobin concentration induced by water immersion. Advances in Experimental Medicine and Biology(2016)( in press)
  • Yamazaki Y., Sato D., Yamashiro K., Yamazaki Y., Tsubaki A., Yamaguchi Y., Takehara N., Maruyama A.. Inter-individual differences in exercise-induced spatial working memory improvement: A near-infrared spectroscopy study. Advances in Experimental Medicine and Biology. (2016) in press
  • Fujiwara Y., Yunokuchi K., Nuruki A., Maruyama A.: Neurophysiological evaluation of visual and haptic sense mechanisms in grip movements with artificial visual transmission delay.International Workshop on Biosignal Interpretation. 2016,(in press)
加藤 雅規
  • 簔川圭太,能登真一,加藤雅規.バスケットボールにおけるルール改正がゲームに及ぼす影響-WJBL(バスケットボール女子日本リーグ機構)2014-2015 Wリーグレギュラーシーズンを対象に-.新潟医療福祉学会.2016;16(2):42-50.
越中 敬一
  • E. Kawamoto, K. Koshinaka, T Yoshimura, H Masuda, K. Kawanaka. Immobilization rapidly induces muscle insulin resistance together with the activation of MAPKs (JNK and p38) and impairment of AS160 phosphorylation. Physiol Report. 2016;4:e12876 DOI: 10.14814/phy2.12876.
佐近 慎平
  • 佐近慎平,金子勝司,仲野隆士.遊環構造を取り入れた保育園幼児の運動能力差是正の試み.自由時間研究.2017:42(1):3-11.
  • 佐近慎平,武田丈太郎,金子勝司.新潟県阿賀野市保育園児の運動能力と生活習慣の社会学的検討.総合人間科学研究.2017:5(1):9-18.
吉田 重和
  • 吉田重和.小中接続に関する検討枠組の組成―日蘭の学校制度を手掛かりに.早稲田大学教育学会紀要.2017;18:140-147.
杉崎 弘周
  • Sugisaki K et al. A Cross-sectional Investigation of Cancer-Screening Intentions, Sources of Information, and Understanding of Cancer in Japanese Adolescents. J Canc Educ. doi:10.1007/s13187-016-1056-8. 2016.
佐藤 大輔
  • Sato D, Yamashiro K, Yamazaki Y, Tsubaki A, Onishi H, Takehara N, Maruyama A. Site specificity of changes in cortical oxyhaemoglobin concentration induced by water immersion. Adv Exp Med Biol. 2017 (in press)
  • Yamazaki Y, Sato D, Yamashiro K, Tsubaki A, Yamaguchi Y, Takehara N, Maruyama A. Inter-individual differences in exercise-induced spatial working memory improvement: A near-infrared spectroscopy study. Adv Exp Med Biol. 2017 (in press)
  • Tsubaki A, Takehara N, Sato D, Morishita S, Tokunaga Y, Sugawara K, Kojima S, Tamaki H, Yamazaki Y, Onishi H. Cortical oxyhemoglobin elevation persists after moderate-intensity cycling exercise: a near-infrared spectroscopy study. Adv Exp Med Biol. 2017 (in press)
  • Onishi H, Sugawara K, Yamashiro K, Sato D, Kirimoto H, Tamaki H, Shirozu H, Kameyama S.  Inhibitory effect of intensity and inter-stimulus interval of conditioning stimuli on somatosensory evoked magnetic fields. Eur J Neurosci. 2016; 44(4): 2104-13.
  • Onishi H, Sugawara K, Yamashiro K, Sato D, Kirimoto H, Tamaki H, Shirozu H, Kameyama S. Cortical magnetic activation following voluntary movement and several types of somatosensory stimulation. J Phys Fitness Sports Med. 2016; 5(4):275-286.
  • Takehara N, Tsubaki A, Yamazaki Y, Kanaya C, Sato D, Morishita S, Kubo M, Onishi H. Changes in oxyhemoglobin concentration in the prefrontal cortex and primary motor cortex during low- and moderate-intensity exercise on a cycle ergometer. Adv Exp Med Biol. 2017 (in press)
  • 山代幸哉,佐藤大輔,大西秀明,中澤翔,下門洋文,山﨑雄大,丸山敦夫. テーピングが痛覚関連体性感覚電位に及ぼす影響. 体力科学.2016; 65(4): 393-400.
塙 佐敏
  • 塙佐敏.小学校高学年児童の休日における身体活動量.日本幼少児健康教育学会誌.2016;2(1):5-14.
  • 塙佐敏.子どもの動きを豊かにする縄跳び指導法~易しい跳び方を用いた小学校での縄跳び~. 健康教室.2016;67(16):16-18.
  • 塙佐敏.体育授業におけるアクティブ・ラーニング.公益財団法人新潟教育会 新潟教育研究所.2016;32:1.
遠山 孝司
  • 海老原宏紀,遠山孝司.健康・運動指導場面における動感指導の有効性とその効果.新潟医療福祉学会誌.2016;16(1):44-44.
  • 遠山孝司,松村陸輝・高田大輔.健康・生涯スポーツの実践意欲を育む体育授業の検討:授業で感じる楽しさがもたらす影響.新潟医療福祉学会誌.2016;16(1):45-45.
市川 浩
  • Ikeda Y, Ichikawa H, Nara R, Baba Y, Shimoyama Y., Kubo Y. Functional role of the front and back legs during a track start with special reference to an inverted pendulum model in college swimmers. Journal of Applied Biomechanics. 2016; 32(5): 462-468.
  • Kudo S., Matsuda Y., Sakurai Y., Ichikawa H., Ikuta Y., Difference in stroke technique to exert hand propulsion between advanced and intermediate swimmers. Proceedings of 34th International Conference of Biomechanics in Sport (ed.) Ae M., Enomoto Y., Fujii N., Takagi H. 2016; 34: 707-710.
  • Matsuda Y., Sakurai Y., Ichikawa H., Ikuta Y., Kudo S., How elite swimmers control their hand propulsive force and arm coordination with increasing velocity during front crawl. Proceedings of 34th International Conference of Biomechanics in Sport (ed.) Ae M., Enomoto Y., Fujii N., Takagi H. 2016; 34: 819-822.
  • Nagano Y, Sasaki S, Higashihara A, Ichikawa H. Relationships between trunk and knee acceleration and the ground reaction force during single limb landing. Proceedings of 34th International Conference of Biomechanics in Sport (ed.) Ae M., Enomoto Y., Fujii N., Takagi H. 2016; 34: 875-878.
  • 永野康治,笹木正悟,市川浩. バドミントン競技中における体幹加速度変化について競技中の外傷・障害危険動作抽出を目指したPilot study―. 臨床バイオメカニクス. 2016;37: 305-310.
  • Nara R., Ikeda Y., Ichikawa H., Sato D., Shimojo H., Baba Y., Shimoyama Y., The relationship between the performance of backstroke start and medicine ball backward throwing. Supplement to Journal of Science and Medicine in Sport. 2016; 19(12); 59.
  • Baba Y., Sato D., Ichikawa H., Shimojo H., Ikeda Y. Nara R., Sato A, Shimoyama Y., Stroke phase discrimination in 1500 front crawl swimming using a tri-axial inertial sensor device, Pilot study of sensor validity. Supplement to Journal of Science and Medicine in Sport. 2016; 19(12); 68.
  • 下門洋文, 奈良梨央, 馬場康博, 熊崎昌, 市川浩, 佐藤大輔, 下山好充. 水中ドルフィンキックの泳ぎ方に性差はあるか?日本水泳・水中運動学会2016年次大会論文集. 2016; :68-69.
  • 高田大輔,髙橋和将,市川浩,武田丈太郎,佐藤敏郎. 大学体育授業における車椅子バスケットボールの教育的効果の検討:特に受講学生の心情面の観点から. 大学体育学. 2017; 14; 55-66.
濱野 礼奈
  • 中田学,河村剛光,青葉幸洋,濵野礼奈,菅波盛雄.バレーボールにおける注視点の特性.バレーボール研究.2016;18(1):12-18.
池田 祐介
  • Ikeda Y, Ichikawa H, Nara R, Baba Y, Shimoyama Y, Kubo Y. Functional role of the front and back legs during a track start with special reference to an inverted pendulum model in college swimmers. Journal of Applied Biomechanics. 2016; 32(5):462-468.
  • 池田祐介. 特集 変わりゆくスポーツと科学(パート16)ウエイトリフティングのスナッチ種目における研究の現状とバイオメカニクスサポート. 日本ストレングス&コンディショニング協会機関誌.2016; 23(8):3-9.
武田 丈太郎
  • 佐近慎平,武田丈太郎,金子勝司.新潟県阿賀野市保育園児の運動能力と生活習慣の社会学的検討.総合人間科学研究.2017;5(1):9-18.
  • 高田大輔,髙橋和将,市川浩,武田丈太郎,佐藤敏郎.大学体育授業における車椅子バスケットボールの教育的効果の検討:特に受講学生の心情面の観点から.大学体育学.2017;14:55-66.
山代 幸哉
  • Yamashiro K, Sato D, Onishi H, Maruyama A. Plastic changes in an athlete’s brain. Advances in Exercise and Sports Physiology. (in press)
  • 山代幸哉,佐藤大輔,大西秀明,中澤翔,下門洋文,山﨑雄大,丸山敦夫.テーピングが痛覚関連体性感覚誘発電位に及ぼす影響.体力科学65(4), 393-400,2016.
  • Sato D, Yamashiro K, Yamazaki Y, Tsubaki A, Onishi H, Takehara N, Maruyama A. Site specificity of changes in cortical oxyhaemoglobin concentration induced by water immersion. Adv Exp Med Biol 2016 (in press)
  • Onishi H, Sugawara K, Yamashiro K, Sato D, Kirimoto H, Tamaki H, Shirozu H, Kameyama S. Inhibitory effect of intensity and interstimulus interval of conditioning stimuli on somatosensory evoked magnetic fields. European Journal of Neuroscience
  • Onishi H, Sugawara K, Yamashiro K, Sato D, Kirimoto H, Tamaki H, Shirozu H, Kameyama S. Cortical magnetic activation following voluntary movement and several types of somatosensory stimulation. J Physical Fitness and Sports Medicine 216; 5:275-286. 2016 (Review)
  • Sugawara K, Onishi H, Yamashiro K, Kotan S, Kojima S, Miyaguchi S, Tsubaki A, Kirimoto H, Tamaki H, Shirozu H, Kameyama S. Effect of muscle contraction strength on gating of somatosensory magnetic fields. Exp Brain Res (in press). 2016.
  • Sugawara K, Onishi H, Yamashiro K, Kojima S, Miyaguchi S, Kotan S, Tsubaki A, Kirimoto H, Tamaki H, Shirozu H, Kameyama S. Effect of Range and Angular Velocity of Passive Movement on Somatosensory Evoked Magnetic Fields. BrainTopography 29(5):693-703.doi: 10.1007/s10548-016-0492-4. 2016.
  • Yamazaki Y, Sato D, Yamashiro K, Tsubaki A, Yamaguchi Y, Maruyama A. Inter-individual differences in exercise-induced spatial working memory improvement: A near-infrared spectroscopy study. Adv Exp Med Biol (in press)
下門 洋文
  • 山代幸哉, 佐藤大輔, 大西秀明, 中澤翔,下門洋文, 山崎雄大, 丸山敦夫. テーピングが痛覚関連体性感覚誘発電位に及ぼす影響. 体力医学. 2016; 65(4), 393-400.
  • 小林啓介, 下門洋文, 高木英樹, 椿本昇三, 仙石泰雄. エリート女性競泳選手の水中ドルフィンキックにおける体幹,大腿,下腿の筋活動様式. 体育学研究. 2016; 61(1), 185-195.
佐藤 裕紀
  • 佐藤裕紀.デンマークの教育政策動向.日本教育政策学会年報.2016;23:214-221.
馬場 康博
  • Yusuke Ikeda, Hiroshi Ichikawa, Rio Nara, Yasuhiro Baba, Yoshimitsu Shimoyama, Yasuyuki Kubo. Functional role of the front and back legs during a track start with special reference to an inverted pendulum model in college swimmers. Journal of Applied Biomechanics. 2016:32(5):462-468
高田 大輔
  • 高田大輔,髙橋和将,市川浩,武田丈太郎,佐藤敏郎.大学体育授業における車椅子バスケットボールの教育的効果の検討:特に受講学生の心情面の観点から.大学体育学.2017;14:55-66.
山本 悦史
  • 山本悦史.オリンピック・パラリンピックにみるスポーツガバナンスの可能性.体育・スポーツ経営学研究.2017;30:27-28.
中澤 翔
  • 山代幸哉,佐藤大輔,大西秀明,中澤翔,下門洋文,山崎雄大,丸山敦夫.テーピングが痛覚関連体性感覚誘発電位に及ぼす影響.体力科学65(4), 393-400,2016.
奈良 梨央
  • Ikeda Y, Ichikawa H, Nara R, Baba Y, Shimoyama Y, KuboY. Functional role of the front and back legs during a track start with special reference to an inverted pendulum model in college swimmers. Journal of Applied Biomechanics. 2016; 32: 462-468.

著書

西原 康行
  • 西原康行;柳沢和雄他編.スポーツ団体の役割・分類と全体構造.よくわかるスポーツマネジメント.初版.京都:ミネルヴァ書房;2017:172-173.
  • 西原康行;柳沢和雄他編.スポーツビジネスと求められる人財.よくわかるスポーツマネジメント.初版.京都:ミネルヴァ書房;2017:200-201.
下山 好充
  • 下山好充,佐藤進,池本幸雄,野口智博,滝瀬定文;出村慎一著.水泳・水中運動技能の段階的指導.運動処方としての水泳・水中運動。東京.杏林書院;2016:194-207.
山崎 史恵
  • M. Kawabata, F. Yamazaki, D. W. Guo, N. L. D. Chatzisarantis.Advancement of the Subjective Vitality Scale: examination of alternative measurement models for Japanese and Singaporeans.Scandinavian Journal of Medicine & Science in Sports.2016;Version of Record online.doi: 10.1111/sms.12760.
森泉 哲也
  • 森泉哲也;学校保健・安全実務研究会編著.学校保健実務必携.第四次改訂版.第3部食育.第1編食育基本法.第2編学習指導要領における食育.東京:第一法規;2017;2;2:1271-1286.
  • 森泉哲也;食育の更なる充実に向けて.新潟:新潟県中学校長会.2017.3
吉田 重和
  • 吉田重和.オランダにおける移民の現状とその教育課題―教育政策の整理からみえてくるもの.岐路に立つ移民教育.1版.京都:ナカニシヤ出版;2016:89-101.
  • 吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法―学士力の基礎をつくる初年次教育.1版.東京:東信堂;2016:1-160.
  • 吉田重和;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.第2章 正しい敬語を使用しよう.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法―学士力の基礎をつくる初年次教育.1版.東京:東信堂;2016:23-40.
  • 中島郁子,吉田重和;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.第4章 手順の説明文を書こう.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法―学士力の基礎をつくる初年次教育.1版.東京:東信堂;2016:63-72.
杉崎 弘周
  • 杉崎弘周;森良一編著.中学校・高等学校保健科教育法:東洋館出版社;2016.
  • 杉崎弘周ほか.高等保健体育改訂版・指導ノート 保健編:大修館書店:2017
佐藤 大輔
  • 佐藤大輔;佐藤進,池本幸雄,野口智博,滝瀬定文編.水泳・水中運動が身体にもたらす効果.中高年期における水泳・水中運動.1版.東京:杏林書院;2016:69-78.
  • 佐藤大輔;佐藤進,池本幸雄,野口智博,滝瀬定文編.水中運動.水泳・水中運動が身体にもたらす効果.水中運動と陸上運動の効果の比較.1版.東京:杏林書院;2016:93-100.
  • 佐藤大輔;佐藤進,池本幸雄,野口智博,滝瀬定文編.目的別運動処方の実際.水泳・水中運動による転倒・寝たきり予防.1版.東京:杏林書院;2016:151-156.
遠山 孝司
  • 遠山孝司;吉田重和,古阪 肇,鴨川明子編;森下 稔編.データの説明文を書こう.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法:学士力の基礎をつくる初年次教育.東京:東信堂;2016:78-99.
武田 丈太郎
  • 武田丈太郎,浦川道太郎;吉田勝光;石堂典秀;松本泰介;入澤充編.スポーツ基本計画、スポーツ推進会議.標準テキストスポーツ法学.東京:エイデル研究所;2016:80-82.
  • 武田丈太郎,浦川道太郎;吉田勝光;石堂典秀;松本泰介;入澤充編.スポーツ基本条例及び地方スポーツ推進計画との関係.標準テキストスポーツ法学.東京:エイデル研究所;2016:83.
  • 武田丈太郎,高木直之,森下稔,吉田重和;古阪肇;鴨川明子編.第3章 要約文を書こう.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法.東京:東信堂;2016:46-62.
  • 武田丈太郎,吉田重和;古阪肇;鴨川明子編.コラム:スキーが教えてくれた故郷の魅力.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法.東京:東信堂;2016:100-101.
  • 武田丈太郎,鴨川明子,吉田重和;古阪肇;鴨川明子編.補章 文章を書く心がまえとルールを知り、大海へ出よう.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法.東京:東信堂;2016:142-156.
佐藤 裕紀
  • 佐藤裕紀,森下稔;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.第6章 主張文を書こう.体育スポーツ系学生のための日本語表現法―学士力の基礎をつくる初年次教育.1版.東京:東信堂;2016:103-116.
  • 佐藤裕紀,久保田英助;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.第7章 主張文を書こう.体育スポーツ系学生のための日本語表現法―学士力の基礎をつくる初年次教育.1版.東京:東信堂;2016:117-139.
  • 佐藤裕紀;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.コラム 「とびきり居心地の良い場」としてのスポーツを求めて.体育スポーツ系学生のための日本語表現法―学士力の基礎をつくる初年次教育.1版.東京:東信堂;2016:73-75.
中島 郁子
  • 中島郁子;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.コラム 人生って何が起こるかわからない!.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法.1版.東京:東信堂;2016:41-43.
  • 中島郁子,吉田重和;吉田重和,古阪肇,鴨川明子編.第4章 手順の説明文を書こう.体育・スポーツ系学生のための日本語表現法.1版.東京:東信堂;2016:63-72.
  • 中島郁子;山中康裕編.武道、あるいは修行ということ.心理療法の第一歩 こころの臨床ファンダメンタル.1版.大阪:創元社;2017:82-87.
山本 悦史
  • 山本悦史;山下秋二,中西純司,松岡宏高編著.スポーツガバナンス.図とイラストで学ぶ新しいスポーツマネジメント.初版.大修館書店;2016:38-49.
  • 山本悦史;柳沢和雄,清水紀宏,中西純司編著.Jリーグのマネジメント.よくわかるスポーツマネジメント.初版.ミネルヴァ書房;2017:96-97.
小野 まどか
  • 小野まどか,第9章 総合的な学習の時間と教育課程特例校制度,黒川雅子・武井哲郎・坂田 仰編著,教育課程論,教育開発研究所,2016;105-116.
  • 櫻井直輝,小野まどか,江草由佳,吉岡亮衛,第5章 学習の背景,国立教育政策研究所編,生きるための知識と技能6 OECD生徒の学習到達度調査(PISA)2015年調査国際結果報告書,明石書店,2016;217-243.

国際学会発表

西原 康行
  • Yasuyuki Nishihara. Efforts of cooperative learning improvement of physical-education teachers by video annotation system. Interdisciplinary Conference of Cognitive Education (Germany), 2016.7.30.
  • Yasuyuki Nishihara. Research on Teaching Cognition in Physical Education Teachers. Sports Science and Physical Education Symposium in Leipzig (Germany), 2016.9.3.
大森 豪
  • Omori G, Narumi K, Nishino K, Nawata A, Watanabe H, Tanaka M, Endoh K, Koga Y. Association of mechanical factors with medial knee osteoarthritis: A cross-sectional study from Matsudai Knee Osteoarthritis Survey. OARSI 2016 (Amsterdam), 2016. 3.31~4.3.
  • Koga H, Omori G, Koga Y, Nawata A, Nishino K, Takagi S, Endoh K. Faster progression of osteoarthritis of the knee by 10 years in female than males: a 34-year population-based epidemiological study in Japanese rural area. OARSI 2016 (Amsterdam), 2016. 3.31~4.3.
  • Takagi S, Omori G, Koga H, Nishino K, Endoh K, Koga Y, Endo N. Relationship between quadriceps strength and radiographic knee osteoarthritis: a 6 years longitudinal study. OARSI 2016 (Amsterdam), 2016. 3.31~4.3.
  • Nishino K, Omori G, Tanaka M, Nawata A, Koga H, Koga Y. Arakawa M. Kinematic change of femoral and tibial bones during stance phase of gait in patients with medial knee osteoarthritis. OARSI 2016 (Amsterdam), 2016. 3.31~4.3.
下山 好充
  • Shimoyama Y, Mankyu H, Wada T. Effects of controlled frequency breathing on muscle oxygenation during swimming. 2016 ASICS sports medicine Australia conference (Melboume, Australia), 2016.10.12-15.
  • Baba Y, Sato D, Ichikawa H, Shimojo H, Ikeda Y, Nara R, Sato A, Shimoyama Y. Stroke phase discrimination in 1500m front crawl swimming using a tri-axial inertial sensor divice. 2016 ASICS sports medicine Australia conference (Melboume, Australia), 2016.10.12-15.
  • Nara R, Ikeda Y, Ichikawa H, Sato D, Shimojo H, Baba Y, Shimoyama Y. The relationship between the performance of backstroke start and medicine ball backward throwing. 2016 ASICS sports medicine Australia conference (Melboume, Australia), 2016.10.12-15.
  • Sato D, Yamashiro K, Yamazaki Y, Tsubaki A, Onishi H, Takehara N, Shimojo H, Baba Y, Shimoyama Y, Maruyama A. Priming effects of water immersion on paired associative stimulation induced neural plasticity in the primary motor cortex. 21th annual congress of European College of Sport Science (Vienna, Austria). 2016.7.6-9.
丸山 敦夫
  • Ono K. , Sato D. , Yamashiro K., Kurabe Y., Yamazaki Y., Nuruki A., Maruyama A.  How could the pinch force MVC be increased more with a training coupled with pairs of weak TMS pulses? 21th the annual Congress of ECSS, (Vienna, Austria), 2016.7.6~9.
  • Kurabe Y., Nuruki A., Ono K., Yamazaki Y., Ichikawa H., Yamashiro K., Sato D., Maruyama A. Effects of sprinter’s ability on gaze motion and cognition during sprint observation. 21th the annual Congress of ECSS, (Vienna, Austria), 2016.7.6~9.
  • Yamashiro K., Sato D., Onishi H., Nakazawa S., Maruyama A.:The effect of taping on pain-related somatosensory evoked potentials. 21th the annual Congress of ECSS, (Vienna, Austria), 2016.7.6~9.
  • Sato D, Yamashiro K, Yamazaki Y, Tsubaki A, Onishi H, Uetake Y, Nakano S, Shimoyama Y, Maruyama A. Priming effects of water immersion on paired associative stimulation induced neural plasticity in the primary motor cortex. 21th annual congress of European College of Sport Science. (Vienna, Austria), 2016.7.6~9.
  • Sato D., Yamashiro K., Yamazaki Y., Tsubaki A., Onishi H., Takehara N., Shimojo H., Baba Y., Shimoyama Y., Maruyama A.: Site specificity of changes in cortical oxyhemoglobin concentration induced by water immersion. 44th Annual Meeting of the International Society on Oxygen Transport to Tissue(Chicago, USA), 2016.7.10~14
  • Yamazaki Y., Sato D., Yamashiro K., Tsubaki A., Takehara N., Maruyama A.: Interindividual differences in exercise-induced spatial working memory improvement: A near-infrared spectroscopy study. 44th Annual Meeting of the International Society on Oxygen Transport to Tissue (Chicago, USA), 2016.7.10~14
  • Maruyama A., Ono K., Sato D., Yamashiro K., Nuruki A., Nakamura Y., Touge T., Rothwell J.; Could Pinch force MVC be improved by training when coupled with pairs at 2.0ms of threshold TMS pulses? 2nd International Brain Stimulation Conference (Barcelona, Spain 2017, 3.5-8 (Brain Stimulation 2017)
加藤 雅規
  • Kiyoko Eto, Fumiko Nakajima, Masanori Kato, Rena Hamano, Makoto Ozawa. A Study of Sport Athletes’ Behavioural Characteristics: Analyses of Response Characteristics by the Hand Test. 31st International Congress of Psychology (Yokohama), 2016.July.24-29.
佐藤 大輔
  • Sato D, Yamashiro K, Yamazaki Y, Tsubaki A, Onishi H, Takehara N, Shimojo H, Baba Y, Shimoyama Y, Maruyama A. Site specificity of changes in cortical oxyhemoglobin concentration induced by water immersion. 66th International Society on Oxygen Transport to Tissue annual meeting (Chicago, USA), 2016.7.10~14.
  • Sato D, Yamashiro K, Yamazaki Y, Tsubaki A, Onishi H, Uetake Y, Nakano S, Shimoyama Y, Maruyama A. Priming effects of water immersion on paired associative stimulation induced neural plasticity in the primary motor cortex. 21th annual congress of European College of Sport Science. (Vienna, Austria), 2016.7.6~9.
市川 浩
  • Kurabe Y., Nuruki A., Ono K., Yamazaki Y., Ichikawa H., Yamashiro K., Sato D., Maruyama A. Effect of sprinter’s ability on gaze motion and cognition during sprint observation. 21st Annual Congress of the European College of Sport Science (Vienna), 2016.7.6-9.
  • Nagano Y, Sasaki S, Higashihara A, Ichikawa H. Relationships between trunk and knee acceleration and the ground reaction force during single limb landing. 34th International Conference on Biomechanics in Sports (Tsukuba), 2016.7.18-22.
  • Kudo S. Matsuda Y., Sakurai Y., Ichikawa H., Ikuta Y. Differences in stroke technique to exert hand propulsion between advanced and intermediate swimmers. 34th International Conference on Biomechanics in Sports (Tsukuba), 2016.7.18-22.
  • Matsuda Y., Sakurai Y., Ichikawa H., Ikuta Y., Kudo S. How elite swimmers control their hand propulsive force and arm coordination with increasing velocity during front crawl. 34th International Conference on Biomechanics in Sports (Tsukuba), 2016.7.18-22.
  • Nara R., Ikeda Y., Ichikawa H., Sato D., Shimojo H., Baba Y., Shimoyama Y., The relationship between the performance of backstroke start and medicine ball backward throwing. Sports Medicine Australia Conference (Melbourne), 2016.10.12-15.
  • Baba Y., Sato D., Ichikawa H., Shimojo H., Ikeda Y. Nara R., Sato A, Shimoyama Y., Stroke phase discrimination in 1500 front crawl swimming using a tri-axial inertial sensor device, Pilot study of sensor validity. Sports Medicine Australia Conference (Melbourne), 2016.10.12-15.
  • Nagano Y., Sasaki S., Higashihara A., Ichikawa H. Movement with greater trunk acceleration during badminton games. 5th NSCA International Conference (Chiba), 2017.1.27-29.
濱野 礼奈
  • Kiyoko Eto, Fumiko Nakajima, Masanori Kato, Rena Hamano. A Study of Sport Athletes’ Behavioural Characteristics: Analyses of Response Characteristics by the Hand Test. 31st International Congress of Psychology (Yokohama), 2016.July.24-29.
山代 幸哉
  • Yamashiro K, Sato D, Onishi H, Nakazawa S, Maruyama A. The effect of taping on pain-related somatosensory evoked potentials. 30th International Congress of Clinical Neurophysiology. (Vienna Austria), 2016.7.6-9
熊崎 昌
  • Kumazaki A, Ohta C, Hirose N. Cognitive impairment after concussion in collegiate rugby football players. The 71th Japanese Society of Physical Fitness and Sports Medicine(Japan). 2016.9.23-25.
  • Kumazaki A, Shimojo H, Kikumoto T, Ito W, Nakamura E, Nakamura M. Analysis of physical characteristics among different position in high school rugby football players. 5th NSCA international Conference(Japan), 2017.1.27-29.
下門 洋文
  • Hirofumi Shimojo, Ryo Murakawa, Yasuo Sengoku, Shozo Tsubakimoto, Hideki Tagaki. A flow field comparison between taping and no taping condition of ankle during undulatory underwater swimming. Tsukuba ARIHHP Forum (Tsukuba), 2017.2.7-8.
  • Akira kumazaki, Hirofumi Shimojo, Wataru Ito, Emi Nakamura, Takanori Kikumoto, Masatoshi Nakamura. Analysis of physical characteristics among different positions in high school rugby football players. 5th NSCA International Conference (Tokyo), 2017.1.27-29.
  • Rio Nara, Yusuke Ikeda, Hiroshi Ichikawa, Daisuke Sato, Hirofumi Shimojo, Yasuhiro Baba, Yoshimitsu Shimoyama. The relationship between the performance of backstroke start and medicine ball backward throwing. 2016 Sports Medicine Australia Conference (Melbourne), 2016.10.12-15.
  • Yasuhiro Baba, Daisuke Sato, Hiroshi Ichikawa, Rio Nara, Hirofumi Shimojo, Yusuke Ikeda, Yoshimitsu Shimoyama Stroke phase discrimination in 1,500m front crawl swimming using a tri-axial inertial sensor device: Pilot study of sensor validity. 2016 Sports Medicine Australia Conference (Melbourne), 2016.10.12-15.
  • Hirofumi Shimojo, Ryo Murakawa, Yasuo Sengoku, Jun Sakakibara, Shozo Tsubakimoto, Hideki Takagi. A FLOW VISUALIZATION OF UNDULATORY UNDERWATER SWIMMING -A PILOT STUDY OF THREE DEIMENTIONAL ANALYSIS-. 34th International Conference on Biomechanics in Sports (ISBS 2016). (Tsukuba, Japan), 18-22 July 2016.
佐藤 裕紀
  • SATO H.Initiative for Validation of Prior Learning in Denmark:Disparity among Non- formal Adult Educational Institutions.The 45th Congress of the Nordic Educational Research Association (NERA)(Copenhagen,Denmark),2017.3.23-25.
馬場 康博
  • Yasuhiro Baba, Daisuke Sato, Hiroshi Ichikawa, Rio Nara, Hirofumi Shimojo, Yusuke Ikeda, Yoshimitsu Shimoyama. Stroke phase discrimination in 1500m front crawl swimming using a tri-axial inertial sensor device. 2016 Sports Medicine Australia Conference (Melbourne) . 2016.10.12~15.
  • Rio Nara, Yusuke Ikeda, Hiroshi Ichikawa, Daisuke Sato, Hirofumi Shimojo, Yasuhiro Baba, Yoshimitsu Shimoyama. The relationship between the performance of backstroke start and medicine ball backward throwing. 2016 Sports Medicine Australia Conference (Melbourne) . 2016.10.12~15.
中島 郁子
  • Eto K, Nakajima F, Kato M, Hamano R, Ozawa M. A Study of Sport Athletes’ Behavioural Characteristics: Analyses of Response Characteristics by the Hand Test. The 31st International Congress of Psychology (Yokohama), 2016.7.24~7.29.
中澤 翔
  • Yamashiro K, Sato D, Onishi H, Nakazawa S, Maruyama A. The effect of taping on pain-related somatosensory evoked potentials. 30th International Congress of Clinical Neurophysiology (ECSS 2016). (Vienna Austria), 2016.7.6-9.
奈良 梨央
  • Nara R, Ikeda Y, Ichikawa H, Sato D, Shimojo H, Baba Y, Shimoyama Y. The relationship between the performance of backstroke start and medicine ball backward throwing. 2016 ASICS sports medicine Australia conference (Melboume, Australia), 2016.10.12-15.
  • Baba Y, Sato D, Ichikawa H, Shimojo H, Ikeda Y, Nara R, Sato A, Shimoyama Y. Stroke phase discrimination in 1500m front crawl swimming using a tri-axial inertial sensor divice. 2016 ASICS sports medicine Australia conference (Melboume, Australia), 2016.10.12-15.

国内学会発表

西原 康行
  • 西原康行.リオから東京へ 業種間連携における課題と展望.第16回新潟医療福祉学会学術集会シンポジウム座長(問題提起)(新潟県,新潟),2016.10.29.
  • 西原康行.地域スポーツクラブの人材育成.スポーツクラブミーティング2016研究集会シンポジウム指定討論者(発表者)(石川県,金沢),2016.11.19~11.20.
  • 西原康行.クラブマネジャーの力量と学びの過程.日本体育・スポーツ経営学会第55回研究集会(早稲田大学,東京),2017.1.28.
大森 豪
  • 谷藤理、望月友晴、佐藤卓、渡辺聡、古賀寛、大森豪、古賀良生、遠藤直人.大腿骨解剖軸の脛骨関節面から見た垂直移動量の検討.第89回日本整形外科学会学術総会(横浜市),2016.5.12~5.15.
  • 佐藤卓、渡辺聡、谷藤理、望月友晴、大森豪、古賀良生.正常膝のmorphology.第89回日本整形外科学会学術総会(横浜市),2016.5.12~5.15.
  • 宮崎剛、内田研造、小久保安朗、杉田大輔、坂本拓己、池内昌彦、大森豪.人工膝関節置換術後の膝関節機能と慢性疼痛の検討-Painful TKAとなる原因は何か.第89回日本整形外科学会学術総会(横浜市),2016.5.12~5.15.
  • 藤井俊英、佐藤卓、有海明央、大森豪、古賀良生、遠藤直人.変形性膝関節症における3次元下肢アライメントの検討-立位荷重状態と臥位非荷重状態との比較.第89回日本整形外科学会学術総会(横浜市),2016.5.12~5.15.
  • 南場寛文、阿部孝治、内田研造、大森豪、池内昌彦.人工膝関節置換術後の遺残性疼痛に関連する因子.第89回日本整形外科学会学術総会(横浜市),2016.5.12~5.15.
  • 大森豪、田中正栄.スポーツ選手における第5中足骨骨端症(Iselin病)の経験.第41回日本整形外科スポーツ医学会(京都市),2016.9.11~9.12.
  • 佐藤卓、村山敬之、谷藤理、渡辺聡、望月友晴、大森豪、古賀良生.1方向透視画像を用いた2D-3Dイメージマッチング手法によるACL損傷膝の運動解析.第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 (8th JOSKAS)(福岡市),2016.7.28~7.30.
  • 伊藤渉、加賀谷善教、江玉睦明、菊元孝則、中村雅俊、中村絵美、大森豪、河原貢.片脚着地動作における膝外反モーメント発生群と非発生群のkinematicsの違い.第27回日本臨床スポーツ医学会(千葉市),2016.11.5~11.6.
  • 鈴木秀知、大森豪、上松大輔、西野勝敏、田中正栄、梨本智史、遠藤直人.股関節周囲筋筋力が非予測カット動作時の膝外反モーメント・垂直床反力に与える影響.第27回日本臨床スポーツ医学会(千葉市),2016.11.5~11.6.
  • 星野芙美、大森豪.大学女子運動選手における睡眠と栄養状態の関係について.第27回日本臨床スポーツ医学会(千葉市),2016.11.5~11.6.
  • 梨本智史、大森豪、佐藤卓、永野康治、杉戸裕一.前十字靭帯再建術後患者におけるジャンプ着地動作と膝屈伸筋力との関連.第27回日本臨床スポーツ医学会(千葉市),2016.11.5~11.6.
佐藤 敏郎
  • 佐藤敏郎.男性勤労者における簡易筋力トレーニング実践の体力変化.日本体育測定評価学会第16回大会(ホルトホール大分),2017.3.5.
  • 山次俊介,石原一成,佐藤敏郎.6か月のウォーキング事業に参加した女性高齢者の体力変化.日本体育測定評価学会第16回大会(ホルトホール大分),2017.3.5.
  • 山次俊介,出村慎一,佐藤敏郎.選択課題を伴う10m歩行テストは女性高齢者の軽度認知障害を判別できるか.日本体育学会第67回大会(大阪体育大学),2016.8.24-26.
下山 好充
  • 下門洋文,奈良梨央,馬場康博,熊崎昌,市川浩,佐藤大輔,下山好充.水中ドルフィンキックの泳ぎ方に性差はあるか?.日本水泳・水中運動学会2016年次大会(東京),2016.10.15~10.16.
  • 奈良梨央,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,馬場康博,下山好充.背面メデシンボール投げと背泳ぎスタートの動作特性.第67回日本体育学会(大阪),2016.8.24-8.26.
  • 馬場康博,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,池田祐介,奈良梨央,下山好充.オープンウォーターを想定した慣性センサの長時間にわたる泳動作情報抽出.第67回日本体育学会(大阪),2016.8.24-8.26.
  • 佐藤大輔,山代幸哉,山﨑雄大,大西秀明,椿淳裕,中野沙紀,上竹好仁,下門洋文,下山好充,丸山敦夫.連合性ペア刺激に対する一次運動野の可塑性の個人差.第71回日本体力医学会(岩手).2016.9.23~25.
  • 下門洋文,奈良梨央,馬場康博,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,下山好充.水中ドルフィンキックの泳速度と膝関節の等速性筋力との関係.第71回日本体力医学会(岩手).2016.9.23~25.
山崎 史恵
  • 山﨑史恵,中島郁子,佐藤由菜,塚原美織.スポーツカウンセリングルームの活動報告─来談傾向の把握を狙いとして─.新潟医療福祉学会第16回学術集会(新潟),2016.10.29.
  • 佐藤由菜,山崎史恵.大学生アスリートのパフォーマンス発揮を阻害する要因としてのアレキシサイミア─予備的検討─.新潟医療福祉学会第16回学術集会(新潟),2016.10.29.
丸山 敦夫
  • 佐藤大輔,丸山敦夫.「水」と一次運動野の可塑性.第10回日本作業療法研究学会学術大会(新潟),2016.5.21~22
  • 丸山敦夫.運動学習強化に役立つ筋疲労の活用とその神経生理学的意義---二連発経頭蓋磁気刺激法の基礎と応用を含めて--- 教育講演 運動生理学会 熊本市2016 7.23
  • 山代幸哉,佐藤大輔,大西秀明,丸山敦夫.アスリートの脳に生じる可塑的変化,シンポジウムV運動生理学におけるヒト神経系研究の最新トピック-ヒトの巧みな動作を支える神経適応能- 運動生理学会 熊本市
  • 倉部勇哉,大野果穂,山代幸哉,佐藤大輔,塗木淳夫,丸山敦夫.タイミング反応課題の速度変化とサッケード開始の視線推移について.第67回日本体育学会(大阪), 2016.8.25-27
  • 大野果穂,倉部勇哉,中澤翔,山代幸哉,佐藤大輔,丸山敦夫.最大筋力トレーニングに及ぼす弱い二連発TMSによる神経活性興奮がどこまで最大筋力を増加させるか?第67回日本体育学会(大阪), 2016.8.25-27
  • 中澤翔,秋元大和,山代幸哉,佐藤大輔,丸山敦夫.陸上競技中長距離選手のSSC能力と走の経済性の関連について 第67回日本体育学会(大阪), 2016.8.25-27
  • 山代幸哉,佐藤大輔,中澤翔,丸山敦夫 テーピングによる除痛はなぜ起こるのか?第67回日本体育学会(大阪), 2016.8.25-27
  • 佐藤大輔,山﨑雄大,山代幸哉,丸山敦夫.系列的運動学習における個人差に関する研究 第67回日本体育学会(大阪), 2016.8.25-27
  • 山﨑雄大、佐藤大輔、椿淳裕、山代幸哉、丸山敦夫.認知課題を伴う二重課題運動時の前頭前野酸素化ヘモグロビン動態の検討 第71回日本体力医学会 盛岡市2016.9.23-25
  • 大野果穂,佐藤大輔,山代幸哉,倉部勇哉,中澤翔, 丸山敦夫.MVC with TMS hybrid trainingが起こす最大筋出力の増大過程 第71回日本体力医学会 盛岡市2016.9.23-25
  • 佐藤大輔,山代幸哉,山﨑雄大,大西秀明,椿淳裕,丸山敦夫. 事前浸水によるPAS25の可塑性強化の神経基盤. 第46回日本臨床神経生理学会(福島),2016.10.27~29.
加藤 雅規
  • 市川浩, 加藤雅規, 奈良梨央. 大学女子バスケットボール選手のスリーポイントシュートの主観的評価とボール軌跡の関係.日本体育学会第67回大会(泉南), 2016.8.24-26.
  • 市川浩, 加藤雅規, 奈良梨央. 大学女子バスケットボール選手のスリーポイントシュートへの指導助言がボール軌跡に及ぼす影響.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟), 2016.10.29.
越中 敬一
  • 越中敬一.シンポジウム:骨格筋の熱産生と拡散による身体のエネルギー代謝の調節.日本体育学会第67回大会(大阪),2016.8.24.
  • 越中敬一, 増田紘之,佐藤晶子. 身体運動および後肢骨格筋への熱刺激が肝臓のLECT2タンパク発現量に与える影響(岩手),2016.9.25.
  • 安藤理恵,佐藤晶子,越中敬一. 骨格筋への熱刺激が肝臓のエネルギー代謝に与える影響.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟),2016.10.29.
佐近 慎平
  • 佐近慎平.保育園の延長保育時間におけるプレイリーダーによる身体活動の活性化の試み.日本レクリエーション協会公認指導者養成課程認定校研究連絡会議全国研究集会(徳島),2016.6.5.
吉田 重和
  • 佐藤裕紀,吉田重和,武田丈太郎,五十嵐紀子,原口彩子,西原康行.シティズンシップ教育実践研究センター活動報告.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟県),2016.10.29.
  • 吉田重和.小中接続に関する検討枠組の組成―日蘭の学校制度を手掛かりに.2016年度早稲田大学教育学会(東京都),2017.3.5.
佐藤 大輔
  • 佐藤大輔,丸山敦夫.「水」と一次運動野の可塑性.第10回日本作業療法研究学会学術大会(新潟),2016.5.21~22.
  • 佐藤大輔,山﨑雄大,山代幸哉,丸山敦夫. 系列的運動学習における個人差に関する研究. 第67回日本体育学会 (大阪), 2016.8.24~26.
  • 佐藤大輔,山代幸哉,山﨑雄大,大西秀明,椿淳裕,中野沙紀,上竹好仁,下門洋文,下山好充,丸山敦夫.連合性ペア刺激に対する一次運動野の可塑性の個人差.第71回日本体力医学会(岩手),2016.9.23~25.
  • 佐藤大輔,山代幸哉,山﨑雄大,大西秀明,椿淳裕,丸山敦夫. 事前浸水によるPAS25の可塑性強化の神経基盤. 第46回日本臨床神経生理学会(福島),2016.10.27~29.
塙 佐敏
  • 塙佐敏,野井真吾.休み時間の自発的身体活動の生起要因~運動環境要因及び心理社会的要因を基軸として~.日本幼少児健康教育学会第35回大会春季世田谷大会(東京),2017.3.4~3.5.
  • 塙佐敏,野井真吾.児童の休み時間の遊び頻度認知と身体活動量及び運動への動機づけとの関連.日本発育発達学会第15回大会(岐阜),2017.3.17~3.18.
遠山 孝司
  • 海老原宏紀,遠山孝司.運動指導場面における動感指導の有効性とその効果.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟県),2016.10.29.
  • 遠山孝司,松村陸輝・高田大輔.生涯スポーツの実践意欲を育む体育授業の検討:授業で感じる楽しさがもたらす影響.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟県),2016.10.29.
市川 浩
  • 市川浩, 加藤雅規, 奈良梨央. 大学女子バスケットボール選手のスリーポイントシュートの主観的評価とボール軌跡の関係. 日本体育学会第67回大会(泉南), 2016.8.24-26.
  • 市川浩, 加藤雅規, 奈良梨央. 大学女子バスケットボール選手のスリーポイントシュートへの指導助言がボール軌跡に及ぼす影響. 第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟), 2016.10.29.
  • 奈良梨央, 池田祐介, 市川浩, 佐藤大輔, 下門洋文, 馬場康博, 下山好充. 背面メディシンボール投げと背泳ぎスタートの動作特性. 日本体育学会第67回大会(泉南), 2016.8.24-26.
  • 馬場康博, 市川浩, 佐藤大輔, 下門洋文, 池田祐介, 奈良梨央, 下山好充.オープンウォーターを想定した慣性センサの長時間にわたる泳動作情報抽出. 日本体育学会第67回大会(泉南), 2016.8.24-26.
  • 下門洋文, 奈良梨央, 馬場康博, 池田祐介, 市川浩, 佐藤大輔, 下山好充. 膝関節の等速性筋力と水中ドルフィンキックの泳速度の関係. 第71回日本体力医学会大会(盛岡), 2016.9.23-25.
  • 下門洋文, 奈良梨央, 馬場康博, 熊崎昌, 市川浩, 佐藤大輔, 下山好充. 水中ドルフィンキックの泳ぎ方に性差はあるか? 2016年日本水泳・水中運動学会年次大会(東京), 2016.10.15-16.
濱野 礼奈
  • 池田祐介,濵野礼奈.大学バレーボール選手のスパイクジャンプに関する研究~スパイクジャンプの助走および離地時の速度に影響を及ぼす技術的・体力的要因について.日本体育学会(大阪),2016.8.24-26.
池田 祐介
  • 池田祐介,濱野礼奈,大学女子バレーボール選手のスパイクジャンプ関する研究―スパイクジャンプの助走および離地時の速度に影響を及ぼす技術的・体力的要因について―.日本体育学会(大阪),2016.8.24~8.26.
  • 奈良梨央,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,馬場康博,下山好充.背面メディシンボール投げと背泳ぎスタートの動作特性.日本体育学会(大阪),2016.8.24~8.26.
  • 馬場康博,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,池田祐介,奈良梨央,下山好充.オープンウォーターを想定した慣性センサの長時間にわたる泳動作情報抽出.日本体育学会(大阪),2016.8.24~8.26.
佐藤 晶子
  • 越中敬一,佐藤晶子.身体運動および後肢骨格筋への熱刺激が肝臓のLECT2タンパク発現量に与える影響,第71回日本体力医学会大会(盛岡),2016.9.25.
  • 安藤理恵、佐藤晶子、越中敬一.骨格筋への熱刺激が肝臓のエネルギー代謝に与える影響,第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟),2016.10.29.
武田 丈太郎
  • 武田丈太郎.地方自治体におけるスポーツコミッションの位置づけ-新潟市を事例として-.日本体育学会第67回大会(大阪),2016.8.24-26
山代 幸哉
  • 山代幸哉、佐藤大輔、大西秀明、丸山敦夫.アスリートの脳に生じる可塑的変化.第24回日本運動生理学会(熊本)7.23-24 (シンポジスト)
  • 山代幸哉、佐藤大輔、中澤翔、丸山敦夫.テーピングによる除痛はなぜ起こるのか?第67回日本体育学会(大阪)8.24-26
吉松 梓
  • 大友あかね、坂本昭裕、渡邉仁、吉松梓、向後佑香、坂谷充.野外教育における心理臨床的アプローチ−発達障害の子どもの社会化と個性化−. 日本野外教育学会第19回大会2016.10.14-16. 静岡.
熊崎 昌
  • 熊崎昌,周藤滉平,久保田光昭,川又達朗,広瀬統一.高校アメリカンフットボール部における3年間の頭頚部外傷調査.第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会(千葉),2016.11.5~11.6.
  • 周藤滉平,熊崎昌,久保田光昭,広瀬統一.高校アメリカンフットボール部におけるポジション別傷害発生状況―3年間の傷害調査から―.第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会(千葉),2016.11.5~11.6.
鵜瀬 亮一
  • 鵜瀬亮一,大室康平.野球の打撃における指導言語に関する研究~「引き付けて打て」という指導言語を例に~.日本野球科学研究会第3回大会(東京),2016.12.3~12.4.
下門 洋文
  • 下門 洋文, 奈良 梨央, 馬場 康博, 熊崎 昌, 市川 浩, 佐藤 大輔, 下山 好充. 水中ドルフィンキックの泳ぎ方に性差はあるか? 2016年日本水泳・水中運動学会年次大会 (東京), 2016.10.15-16.
  • 下門 洋文, 奈良 梨央, 馬場 康博, 池田 祐介, 市川 浩, 佐藤 大輔, 下山 好充. 膝関節の等速性筋力と水中ドルフィンキックの泳速度の関係. 第71回日本体力医学会大会 (岩手), 2016.9.23-25.
  • 下門 洋文, 奈良 梨央, 馬場 康博, 下山 好充. テーピングによる膝屈曲制限が水中ドルフィンキックの泳速度に及ぼす影響. 第67回日本体育学会 (大阪), 2016.8.24-26.
  • 馬場康博、市川浩、佐藤大輔、下門洋文、池田祐介、奈良梨央、佐藤晶子、下山好充. オープンウォーターを想定した慣性センサの長時間にわたる泳動作情報抽出. 第67回日本体育学会 (大阪), 2016.8.24-26.
  • 奈良梨央、池田祐介、市川浩、佐藤大輔、馬場康博、下門洋文、下山好充. 背面メディシンボール投げが背泳ぎスタートのパフォーマンスに与える影響. 第67回日本体育学会 (大阪), 2016.8.24-26.
佐藤 裕紀
  • 佐藤裕紀.ヒューマンライブラリーin新潟2015実践の特徴と今後の展開.ヒューマンライブラリー研究大会2016.10.9.
  • 佐藤裕紀,吉田重和,武田丈太郎,五十嵐紀子,原口彩子,西原康行.シティズンシップ教育実践研究センター活動報告.第16回新潟医療福祉大学学術集会.2016.10.29.
  • 佐藤裕紀.学校と地域の連携に関する質的研究―新潟市地域と学校パートナーシップ事業における各学校での成果と課題の変遷に焦点を当てて.日本生涯教育学会第37回大会.2016.12.3.
馬場 康博
  • 馬場康博,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,池田祐介,奈良梨央,下山好充.オープンウォーターを想定した慣性センサの長時間にわたる泳動作情報抽出.日本体育学会第67回大会(東京),2016.8.24~26.
  • 下門 洋文,奈良梨央,馬場康博,下山好充. テーピングによる膝関節制限が水中ドルフィンキックの泳速度に及ぼす影響. 日本体育学会第67回大会(東京),2016.8.24~26.
  • 下門洋文,奈良梨央,馬場康博,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,下山好充.水中ドルフィンキックの泳速度と膝関節の等速性筋力との関係. 日本体力医学会(盛岡),2016.9.23~9.25.
  • 下門洋文,奈良梨央,馬場康博,熊崎昌,市川浩,佐藤大輔,下山好充.水中ドルフィンキックの泳ぎ方に性差はあるか? 日本水泳・水中運動学会2016年次大会(東京),2016.10.15~10.16.1.
  • 奈良梨央,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,馬場康博,下山好充. 背面メディシンボール投げが背泳ぎスタートのパフォーマンスに与える影響. 日本体育学会第67回大会(東京),2016.8.24~26.
中島 郁子
  • 山崎史恵,中島郁子,佐藤由菜,塚原美織.スポーツカウンセリングルームの活動報告―来談傾向の把握を狙いとして―.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟),2016.10.29.
  • 柵木聖也,熊崎昌,中島郁子,川又稜平.学生アスリートのセルフコンディショニングに対する意識と行動の実態.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟),2016.10.29.
高田 大輔
  • 高田大輔,近藤智靖.小学校体育授業における学習指導に関する研究:指導力量の異なる教師が同一の指導スタイルを適用した授業実践の比較検討.日本体育学会第67回大会(大阪),2016.8.23~8.26.
  • 遠山孝司,松村陸輝,高田大輔.生涯スポーツの実践意欲を育む体育授業の検討:授業で感じる楽しさがもたらす影響.第16回新潟医療福祉学会学術集会(新潟),2016.10.29.
山本 悦史
  • 山本悦史.Jリーグのローカライズ戦略とそのジレンマ.日本体育・スポーツ経営学会第40回大会(鹿児島市),2017.3.21~3.23.
小野 まどか
  • 山中秀幸,小野まどか,梅澤希恵,櫻井直輝,子供の解答行動の分析―PISA2012年調査のログファイルを用いて―,第75回日本教育学会大会,2016.8.23-25.北海道
  • 梅澤希恵,櫻井直輝,山中秀幸,小野まどか,PISA調査における習熟度レベル中位層の特性に関する考察,第75回日本教育学会大会,2016.8.23-25.北海道
  • 小野まどか,教育政策形成におけるエビデンスの活用に関する日英比較研究―国の教育課程改訂に資するモデル事業に焦点を当てて―,第51回日本教育行政学会大会,2016.10.7-9.大阪
中澤 翔
  • 中澤翔,秋元大和,山代幸哉,佐藤大輔,丸山敦夫.陸上競技中長距離選手のSSC能力と走の経済性の関連について.第67回日本体育学会(大阪),2016.08.24-26.
  • 中澤翔,厚東芳樹,瀧澤一騎,山代幸哉,佐藤大輔,丸山敦夫.走行距離および走速度のトレーニング分析とハーフマラソン記録の関係.ランニング学会(福岡),2017.03.19-20.
  • 山代幸哉,佐藤大輔,中澤翔,丸山敦夫.テーピングによる除痛はなぜ起こるのか?第67回日本体育学会(大阪),2016.08.24-26.
  • 大野果穂,倉部勇哉,中澤翔,山代幸哉,佐藤大輔,丸山敦夫.最大筋力トレーニングに及ぼす弱い二連発TMSによる神経活性興奮がどこまで最大筋力を増加させるか?第67回日本体育学会(大阪),2016.08.24-26.
  • 大野果穂,倉部勇哉,中澤翔,山代幸哉,佐藤大輔,丸山敦夫.MVC with TMS hybrid training が起こす最大筋出力の増大課程.第71回日本体力医学会(岩手),2016.9.23-25.
奈良 梨央
  • 奈良梨央,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,馬場康博,下山好充.背面メデシンボール投げと背泳ぎスタートの動作特性.第67回日本体育学会(大阪),2016.8.24-8.26.
  • 馬場康博,市川浩,佐藤大輔,下門洋文,池田祐介,奈良梨央,下山好充.オープンウォーターを想定した慣性センサの長時間にわたる泳動作情報抽出.第67回日本体育学会(大阪),2016.8.24-8.26.
  • 市川浩,加藤雅規,奈良梨央.大学女子バスケットボール選手のスリーポイントシュートの主観的評価とボール軌跡の関係.第67回日本体育学会(大阪),2016.8.24-8.26.
  • 下門洋文,奈良梨央,馬場康博,池田祐介,市川浩,佐藤大輔,下山好充.水中ドルフィンキックの泳速度と膝関節の等速性筋力との関係.第71回日本体力医学会(岩手).2016.9.23~25.
  • 下門洋文,奈良梨央,馬場康博,熊崎昌,市川浩,佐藤大輔,下山好充.水中ドルフィンキックの泳ぎ方に性差はあるか?.日本水泳・水中運動学会2016年次大会(東京),2016.10.15~10.16.

地域における社会活動への参加・協力

西原 康行
  • 総合型地域スポーツクラブ「NPO法人希楽々」・「スポネット聖籠」・「ウェルネス村上」・「あさひ総合型地域スポーツクラブ」,スポーツ事業企画支援,2015.4.1~2016.3.1.
  • 新潟県・長野県・富山県・石川県・福島県広域スポーツセンター,指導助言,2015.4.1~2016.3.31.
大森 豪
  • 新潟県スポーツドクター協会,新潟県内における各種大会・スポーツイベントの医事支援,大会参加者,新潟県内,2016.4.1~2017.3.31.
  • 新潟県サッカー協会医科学委員会,新潟県サッカー協会主催大会医事支援および選抜チームの医事サポート,協会登録の選手,2016.4.1~2017.3.31.
  • アルビレックス新潟,チームドクター,なでしこリーグ及びユースの選手,2016.4.1~2017.3.31.
  • 新潟県国体選手団,帯同及び会議出席,新潟県選手団,盛岡市,2015.9.29~10.2.
佐藤 敏郎
  • 第14回イキイキ運動教室,地域中高年者,新潟医療福祉大学,2015.5.12~7.7.(全9回)
  • 第15回イキイキ運動教室,地域中高年者,新潟医療福祉大学,2015.10.6~12.8.(全9回)
  • 第4回エアロビクス教室,地域中高年者,新潟医療福祉大学,2015.5.14~7.9.(全9回)
  • 第5回エアロビクス教室,地域中高年者,新潟医療福祉大学,2015.10.8~12.10.(全9回)
  • 「歩こうNIIGATA大作戦」本部会議,新潟県庁,2017.1.25.
  • 公益財団法人新潟県健康づくり財団評議員会,新潟県健康づくり財団評議員会出席,新潟県医師会館,2017.3.14.
  • 第15回新潟骨を守る会講演会,運営委員,朱鷺メッセ,2016.6.25.
  • 第8回新潟にいがたスポート・フォーラム,世話人,ホテルニューオータニ長岡,2016.7.21.
  • 第9回北区ふゆっこまつり,支援,新潟市,2017.2.21.
  • 「高齢者の身体について」新潟県高齢者大学認知症予防脳活性・筋トレコース,新潟医療福祉大学,2016.9.29.
山崎 史恵
  • 平成28年スポーツ選手のためのメンタル指導事業 スポーツカウンセリング,新潟県健康づくり・スポーツ医科学センター,2016.4.1~2017.3.31.
丸山 敦夫
  • NUHW陸上教室,代表.
  • 北信越学生陸上競技連盟会長
森 光雄
  • 公益財団法人日本教育公務員弘済会新潟支部新潟教弘友の会,運営委員,新潟市,2015~(継続)
  • 公益財団法人新潟教育会,教育アドバイザー,新潟市,2015~(継続)
森泉 哲也
  • 新潟県小学生室内選手権他,大会役員,新潟県水泳連盟・新潟市水泳協会,小・中・高校生・一般市民,新潟市,2016.6.5・8.28・2017.1.28・29.
色摩 正雄
  • 山形県小国町岩井沢地域の除雪活動 2017年1月14日、15日、1月21日、22日、2月3日、4日、12日
加藤 雅規
  • 日本大学バスケットボール連盟,第33回日本女子学生選抜バスケットボール大会(新潟市)・北信越選抜チーム監督,2016.7.3-5
  • 第71回国民体育大会・北信越ブロック予選大会(長野市),新潟県成年女子選抜バスケットボールチーム監督,2016.8.27-28
  • 第71回国民体育大会(岩手県),新潟県成年女子選抜バスケットボールチーム監督,2016.10.7-10
秋山 隆之
  • 日本女子サッカーリーグ「なでしこリーグ 女子チーム創設」活動
  • 新潟県女子国体選抜強化活動,新潟県女子国体選抜主務(第71回国民体育大会優勝)
  • 全日本大学サッカー連盟選抜チーム強化活動協力(関東・北信越学生選抜)
  • 北信越大学サッカー連盟学生選抜チーム活動協力
  • 北信越大学女子サッカー連盟学生選抜チーム活動協力
  • 新潟県ブラインドサッカー協会各種大会等活動協力
越中 敬一
  • 新潟県農業総合研究所,食品研究センター 穀類食品科,米産業創出技術に関する意見交換会,新潟,2016.6.10.
佐近 慎平
  • 社会福祉法人どれみ会,体育指導員,三条市.
  • 新潟市児童発達支援センター,体育指導員,新潟市.
  • 新潟医療福祉大学健康スポーツ学科主催スポーツ教室「あそびの日」,新潟市.
  • スペシャルオリンピックス日本・新潟,ヤングアスリートプログラム,新潟市.
  • スペシャルオリンピックス日本・新潟,ユニファイドサッカー,新潟市.
吉田 重和
  • 新潟市立南浜小学校,教職ボランティアコーディネート,新潟市,2016.4.1~2017.3.31.
  • 新潟市立木崎小学校,学校評議員,新潟市,2016.4.1~2017.3.31.
塙 佐敏
  • 体力アップ教室(毎月第2・第4土曜日の午前中開講)の運営・指導,新潟医療福祉大学健康スポーツ学科スポーツ教室,北区児童(小1生~小6生),第2体育館,2016.4~2017.3.(全21回).
  • 新発田市総合型地域スポーツクラブ(とらい夢)夏休み体験会,縄跳び教室,小学生児童,新発田市カルチャーセンター,2016.8.21.
  • 新発田市総合型地域スポーツクラブ(とらい夢)キッズスポーツ教室,縄跳び指導,保育園児・小学生児童,新発田市カルチャーセンター,2016.11.12,11.21,11.26,11.28,11.28,11.29.
  • 新発田市立小学校,縄跳び指導,小学生児童,新発田市,2017.1.16,1.17(東豊小学校),2017.1.24(荒橋小学校).
  • 佐渡市立両尾小学校,縄跳び指導,小学生児童,佐渡市,2017.1.28.
  • 公益財団法人新潟教育会理事会,理事,新潟市,2016.4.24,2016.5.14,2017.3.11.
  • 新潟市立浜浦小学校学校評議委員会,学校評議委員,新潟市,2016.5.16,2016.8.31,2017.3.13.
  • 新潟市立葛塚小学校学校評議委員会,学校評議委員,新潟市,2016.6.16.
  • 新潟市立亀田小学校外部評価委員会,外部評価委員,新潟市,2016.10.7,2017.2.16.
  • 新潟市立浜浦小学校子どもふれあいスクール推進委員会,新潟市教育委員会・ふれあいスクール推進委員,新潟市,2017.2.24.
市川 浩
  • 新潟医療福祉大学健康スポーツ学科スポーツ教室「あそびの日」,実行委員,新潟市,2016.4.23, 5.14, 5.28, 6.11, 6.25, 7.9, 7.23, 10.22, 11.12, 12.10.
濱野 礼奈
  • 第7回新潟医療福祉大学バレーボール教室,指導,新潟市,2016.9.22.
  • 新潟医療福祉大学スポーツ教室(バレーボール),指導,佐渡市,2016.2.18~19.
  • 第8回新潟医療福祉大学バレーボール教室,指導,新潟市,2016.3.20.
佐藤 晶子
  • 第14回イキイキ運動教室,栄養サポート,地域中高年者,新潟市,2016.5.17~7.12.(全9回)
  • 脳と体!スッキリ運動教室,栄養サポート,地域中高年者,新潟市,2016.5.20~7.15.(全9回)
武田 丈太郎
  • スペシャルオリンピックス日本・新潟,運営委員,新潟市,2017.1~2017.3.
山代 幸哉
  • 北信越学生陸上競技連盟,評議員
  • 新潟県陸上競技協会強化部短距離コーチ
  • 第一次国体合宿,新潟市,2016.8.21~8.23.
  • 第二次国体合宿,新潟市,2016.9.10~9.11.
  • 第三次国体合宿,新潟市,2016.9.18
  • 第四次国体合宿,新潟市,2016.10.1~10.2.
  • 国民体育大会成年コーチ2016.10.7~10.11.
  • 中学高校成年選手合同研修合宿,新潟市,2016.12.10.
  • 冬季第一回国体強化合宿,2017.1.7~1.9(群馬),
  • 冬季第二回国体合宿2017.2.4~2.5(群馬).
鵜瀬 亮一
  • 南魚沼市野球教室,実技講習,中学生,大原運動公園ベーマガスタジアム,2016.10.30
  • 長岡地区野球教室,実技講習,中学生,本学グラウンド,2016.11.20
  • 青少年スポーツフェスタ野球教室,小学生,ハードオフエコスタジアム,2016.12.17
  • 新潟市東区体育協会野球教室,小学生,本学室内練習場,2017.12.18
  • 新潟県中学校体育連盟軟式野球専門部冬季強化講習会,実技講習,小学生,ハードオフエコスタジアム,2017.2.18
  • 新潟市北区野球教室,中学生,本学室内練習場,2017.2.19
佐藤 裕紀
  • 新潟県特別活動研究会,会員,新潟市.2014~(継続)
  • 新潟授業実践研究会,アドバイザー,新潟市.2014~(継続)
  • ときわ会生涯学習を進めるグループ新しい風,スーパーバイザー,新潟市,2016.4.1~(継続)
  • 新潟県生涯学習協会未来創造委員会,委員,新潟市.2016.4.1~(継続)
  • 新潟県生涯学習協会,夏休み大発見ふるさと新潟!世界遺産登録を目指す佐渡の魅力を体験しよう(大学生6名と共に小学生20名の引率),2016.8.20-23.
馬場 康博
  • 第21回 スイスイ子ども水泳教室開催,2016.8. (3回)
  • 第22回 スイスイ子ども水泳教室開催,2016.12. (3回)
  • 第23回 スイスイ子ども水泳教室開催,2017.3. ( 3回)
  • 第14回 のびのび幼児運動教室開催,2016.8. (3回)
  • 第15回 のびのび幼児運動教室開催,2016.12. (3回)
  • 第16回 のびのび幼児運動教室開催,2017.3. (3回)
  • 佐渡市健康づくり教室指導者育成講習会,2016.12.4
中島 由梨
  • 豊栄商工会地域事業「下町天国」,監督,北区地域住民,新潟市, 2016.5.1.
  • 「第36回日本骨形態計測学会イブニングパーティー」,監督,学会会員,新潟市,2016.6.24.
  • 「上黒山祭」,監督,黒山地区地域住民,上黒山地区,2016.8.21.
  • 「ひだまり祭」,新潟太陽福祉会ふれあい,監督,施設利用者および地域住民,新潟市,2016.9.10.
  • 「第5回日臨技北日本支部医学検査学会情報交換会」,監督,学会会員,新潟市,2016.10.1.
  • 健康スポーツ学科主催スポーツ教室事業第7回「ちびっこハッピー☆ダンス教室」,指導・監督,新潟市北区地域の幼児・児童,新潟市,2016.10~2017.3.(隔週土曜日全8回)
  • 新潟県女子体育連盟主催事業「夏期研修会」,役員,県内教育現場指導者,新潟市,2016.8.20.
  • 新潟県女子体育連盟主催事業「第13回踊ろう!ダンスキッズ大集合!!」,役員,新潟県内幼児~高校生および保護者・地域住民,新潟市,2017.1.
  • 新潟県女子体育連盟主催事業「定期総会」,役員,新潟市,2016.2.25.
中島 郁子
  • 日本スポーツ振興センター,スポーツ指導者における暴力行為等に関する第3者相談・調査委員会 特別委員,JOC強化指定・各競技連盟指定日本代表強化選手,2014.7.1~現在
中澤 翔
  • 新潟医療福祉大学陸上教室,指導・運営,2016.4~2017.3.
奈良 梨央
  • 第21回スイスイ子ども水泳教室開催,2016.8.8~8.10.
  • 第22回スイスイ子ども水泳教室開催,2016.12.26~12.28.
  • 第23回スイスイ子ども水泳教室開催,2016.3.21~3.23.
  • 新水協親善公認記録会,競技役員,新潟市,2016.11.20.
  • フリッパーズカップ,競技役員,長岡市,2016.10,23.

公開講座・講演等

西原 康行
  • 長野県広域スポーツセンター研修会,講演「スポーツクラブとステークホルダー」文部科学省toto助成金事業,喬木村,2016.4.16.
  • 長野県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会,講演「部活動とクラブの連携」長野県教育委員会(文部科学省委託事業),南みのわ町,2016.5.14.
  • 富山県地域スポーツクラブ研修会,講演「部活動顧問と外部指導者の連携」富山県教育委員会,富山県,2016.5.21.
  • 福井県総合型地域スポーツクラブ研修会,講演「地域スポーツと組織のあり方」福井県教育委員会,福井,2016.6.12.
  • 北陸スポーツ推進委員研究協議会,シンポジウム座長「東京オリンピック・パラリンピックにスポーツ推進委員の果たす役割」文部科学省,新潟,2016.6.25.
  • 日本体育協会定例研修会,講演「スポーツマネジメント人材の力量形成」日本体育協会,金沢市,2016.7.5.
  • 日本体育協会クラブ育成研修会(講師),「総合型地域スポーツクラブの今日的課題」日本体育協会,富山,2016.7.12.
  • 日本体育協会アシスタントマネジャー養成講習会(講師),「クラブの作り方・地域との連携」アシスタントマネジャー資格取得者(文部科学省委託事業),富山市,2016.9.19.
  • コーチャーズネットワーク長岡,講演「スポーツ指導者の力量と暗黙知」新潟,2016.11.27.
大森 豪
  • 秋田県臨床整形外科医会特別講演,「変形性膝関節症の病態と治療-異常運動の出現と保存療法の話題」,整形外科医師,秋田市,2016.5.21.
  • 第53回日本リハビリテーション医学会ランチョンセミナー,「変形性膝関節症の病態-異常運動の出現と保存療法の動向」、リハビリ関連医師、理学療法士,京都市,2016.6.9
  • 平成28年度地域リハビリテーション従事者研修会,「運動器の加齢変化と予防・対応の重要性」,介護施設従事者、介護福祉士,新発田市,2016.7.15.
  • 第10回膝OAと運動・装具療法セミナー,「変形性膝関節症に対する外用剤の効果」,整形外科医、理学療法士、看護師,函館市,2016.7.22.
  • 新潟スポーツ傷害フォーラム指導者セミナー、新潟市中体連部活指導者エキスパート養成講座,「成長期のスポーツによるケガと初期対応」,教員、看護師,新潟市,2016.7.29.
  • 栃木県北整形外科医会教育研修講演,「変形性膝関節症の病態と治療-異常運動の出現と保存治療の動向」,整形外科医師,大田原市,2016.8.23.
  • 第41回日本整形外科スポーツ医学会,「スポーツ選手における第5中足骨骨端症の経験」,整形外科医師,京都市,2016.9.11-12.
  • 平成28年度佐渡市健康つくり指導者養成講習会,「中高年者の健康スポーツと注意点」、健康運動指導士、保健師,佐渡市,2016.9.10.
  • 平成28年度新潟県養護教員12年研修会,「子供の成長期とスポーツ傷害」,養護教員,新潟市,2016.10.6.
  • 平成28年度日本体育協会公認スポーツドクター養成講習会,「中高年者と運動(整形外科系)」、医師、歯科医師,東京都,2016.10.15-10.16.
  • 名古屋市立大整形外科開業医会総会講演会,「変形性膝関節症の病態と薬物療法」,整形外科医師,名古屋市,2016.10.29.
  • 上越関節症カンファレンス,「変形性膝関節症の病態と治療―異常運動の出現と治療のエビデンス-」,整形外科医師,上越市,2016.11.17.
  • 変形性関節症update in 広島,「変形性膝関節症の病態と治療-長期疫学調査と保存治療の最近の話題」,整形外科医師,広島市,2016.12.1.
  • 第33回膝関節フォーラム,「変形性膝関節症の自然経過」,整形外科医師,東京都,2016.12.3.
  • 運動器疾患/骨・関節フォーラム,「変形性膝関節症のリスクファクターと保存治療のトピックス」,整形外科医師,東京都,2016.12.6.
  • 2016年度石井クリニック院内研修会特別講演,「中高年者における健康スポーツの留意点」,整形外科医師、理学療法士、看護師,行田市,2016.12.10.
  • スポーツ庁委託事業-学校でのスポーツ事故を防ぐために,「学童骨折の現状-新潟市小・中学生骨折調査より」,学校教員,新潟市,2016.12.16.
  • 第22回スポーツ傷害フォーラム特別講演,「女子サッカーリーグにおけるメディカルサポートの現状と課題」,整形外科医師、理学療法士,大阪市,2017.1.21.
  • 第2回横越地域学校保健委員会,「成長期のスポーツ傷害の予防」,教師、一般父兄、看護師,新潟市,2017.1.25.
  • 新発田市介護予防従事者研修会,「齢を取ると膝が痛くなるわけ」,介護福祉士、保健師,新発田市,2017.2.9.
  • 松代地区介護講演会,「知って得する膝・関節の話」,一般者、保健師,十日町市,2017.3.15.
塙 晴雄
  • 新潟スポーツ傷害フォーラム指導者セミナー 新潟市中体連部活動指導者エキスパート養成講座, 新潟市中学校体育連盟, 新潟市中学校保健体育, 部活動指導者, 看護師, 新潟市, 2016.7.29
  • Clinical Pharmacist Advanced Seminar, 第一三共, 薬剤師, 新潟市, 2016.9.28.
佐藤 敏郎
  • 「健康体操講座・リズム体操教室」濁川地区コミュニティ協議会,市民等,濁川連絡所,2016.5.26~7.28.(全6回)
  • 「ちょこっと筋トレ講演会」三条市福祉保健部,市民等,三条市総合福祉センター,2016.11.13.
  • 「佐渡市運動指導者養成講座」佐渡市市社会教育課,市民等,佐渡市両津総合体育館,2016.5.14.
  • 「筋力トレーニング推進事業講演・体力測定」三条市福祉保健部,市民等,2016.10.22・12.17.
  • 「筋力トレーニング推進事業講演・体力測定」三条市福祉保健部,健康推進員,2016.7.20・9.20.
  • 「筋力トレーニング推進事業講演・体力測定」三条市福祉保健部,三条印刷株式会社,2016.9.5・11.2.
  • 「筋力トレーニング推進事業講演・体力測定」三条市福祉保健部,三条経営研究会,2016.9.13・12.13.
  • 「筋力トレーニング推進事業講演・体力測定」三条市福祉保健部,井関新潟製造所,2016.9.28・11.30.
  • 「筋力トレーニング推進事業講演・体力測定」三条市福祉保健部,株式会社斎鐵,2017.1.20・3.24.
  • 三条市健康推進員第1回全体研修会「地域に広めよう!いつでも,どこでも,誰でも手軽にできる“ちょこっと”筋トレ第2弾」三条市福祉保健部,健康推進員等,三条東公民館,2016.4.21.
  • 「体を動かすことの大切さ(健康と体力の関係)」株式会社三條機械製作所,従業員,2016.7.1.
  • 「企業活動と健康づくり」三条経営研究会定時総会記念講演会,三條会館,2016.6.30.
  • 「ポピュレーション対策としての生活習慣病予防」新潟県栄養士会生涯教育研修会,新潟県栄養士会会員,新潟ユニゾンプラザ,2016.7.16.
  • 健康づくり指導者研修会「運動による健康づくりの考え方」,市町村健康づくり事業企画担当者,新潟県庁,2016.10.21.
  • 「シニア世代もトレーニング×科学で健康的なからだづくり」新潟県高齢者大学長岡校講演会,アトリウム長岡,20173.7.
  • 健康運動指導士養成大学全国連絡協議会総会「新潟医療福祉大学の取り組みについて」.コープシティ花園,新潟,2017.3.3.
下山 好充
  • 水泳指導者講習会(講師),「水泳のトレーニング理論」日本スイミングコーチ学校,全国の水泳指導者,千葉市,2016.9.
  • 新潟県全国中学強化合宿講習会(講師),「地元新潟全中に向けて」新潟県中体連(水泳競技),新潟県内の中学生,長岡市.2016.4.
  • 新潟県水泳連盟コーチ研修会(講師),「選手強化の考え方・科学トレーニング」新潟県水泳連盟,新潟県内の水泳指導者,長岡市.2016.10.
  • 日本水泳連盟コーチ研修会(講師),「科学を生かしたトレーニング」日本水泳連盟,全国の水泳コーチ資格取得者,東京.2016.12.
山崎 史恵
  • 「メンタル講習会」アップルスポーツカレッジ,陸上競技専攻科学生,新潟市,2016.6.23.
  • 「ストレスマネジメント研修」済生会新潟第二病院教育研修センター,看護士,新潟市,2016.12.15.
  • 「試合でパフォーマンスを発揮するために」新潟県中学校体育連盟軟式野球専門部事業,中学生野球選手,新潟市,2017.2.18.
森 光雄
  • 燕西蒲法人会・中之口商工会講演会,スポーツによる人の育成,商工会員・市民,新潟市,2017.1.31
森泉 哲也
  • 阿賀町学校保健委員会講演会,教育活動としての食育(講師),阿賀町学校保健委員会,学校医学校歯科医・学校薬剤師・保育士・町管理栄養士.町保健師・町教育員会・保護者・地域住民・学校教職員.保育園職員・町学校保健委員会委員医師,阿賀町,2016.7.7.
  • 食育ミニフォーラム,生活リズムと食事(講師),新潟市教育委員会,教職員・中学生・保護者,新潟市,2016.7.22.
  • 「家庭科課題解決学習」にむけた講習,子どものための食育(講師),新潟市教育委員会,藤見中学校3年生・市教研家庭科部員,新潟市,2016.8.3.
  • 長岡市立越路小学校PTA講演会,生活リズムと食事(講師),越路小学校PTA,保護者,長岡市,2016.9.6.
  • 教職実践演習特別講義,学習指導案作成の基本(講師),新潟県立大学,学生(4年生)教職担当教員,新潟市,2016.9.30.
  • 教育研究発表会,食育部会(指導者),ときわ会,管理職・教諭・栄養教諭・養護教諭,新潟市,2016.11.5.
  • 第67回全国学校給食研究協議大会,分科会指導者,文部科学省・秋田県教育委員会,学校給食実施校の管理職・教諭・栄養教諭・養護教諭,秋田県,2016.11.10・11.
佐藤 和也
  • 2学年PTA講演会,新潟市立岩室中学校,岩室中学校2年生,保護者,新潟市立岩室中学校,2016.10.25.
  • 南魚沼市指導者講習会(少年野球指導者講習会),BMS南魚沼スポーツコミュニティ,南魚沼市小中学校野球指導者,大原運動公園ベーマガSTADIUM,2016.10.30.
  • 南魚沼市指導者講習会(少年野球指導者講習会),BMS南魚沼スポーツコミュニティ,南魚沼市小中学校野球指導者,大原運動公園ベーマガSTADIUM,2016.11.12.
  • 平成28年度公益財団法人日本体育協会公認指導員養成講習会,公益財団法人日本体育協会,HARD OFF ECOスタジアム新潟,2016.11.19~2016.11.27.
  • 南魚沼市スポーツ講演会,魚沼市教育員会,魚沼市地域振興センター,2106.11.27.
  • 熱中!感動!夢づくり教育「夢づくりスポーツ推進事業」軟式野球アカデミー,公益財団法人長岡市スポーツ協会,中学2年生,長岡市,2016.12.10.
  • 青少年ベースボールフェスタ野球教室,野球障害ケア新潟ネットワーク,小学生,HARD OFF ECOスタジアム新潟,2016.12.17.
  • 東区学童野球技術講習会,新潟市東区体育協会,小学生,新潟医療福祉大学,2016.12.18.
  • 第10回INOVATE TOYAMA BASEBALL,ITB事務局,富山県中学校野球指導者,魚津市立西部中学校,2017.1.21.
  • 新潟県中学校体育連盟軟式野球専門部冬季強化講習会,新潟県中学校体育連盟軟式野球専門部,新潟県内中学生,HARD OFF ECOスタジアム新潟,2017.2.18.
  • 新潟県女子体育連盟講演会,新潟県女子体育連盟,新潟県女子体育連盟会員,県立新潟中央高等学校,2017.2.25.
  • 野球選手ウィンタースクール,こん整形外科クリニック/メディカルフィットネスKOSMI,小・中学生,HARD OFF ECOスタジアム新潟,2017.2.26
  • 平成28年度「生徒のやる気を引き出す部活指導」講座,新潟市立総合教育センター,小・中学校教員,新潟市立総合教育センター,2017.2.28.
越中 敬一
  • 新潟医療福祉大学,スポーツ教室「あそびの日」(4/23,5/14,5/28,6/11,6/25,7/9,7/23,10/22,11/12,12/10).
佐近 慎平
  • 新潟県新潟市北区役所はじめてのウオーキング運動講習会,2016.7.26.
  • 佐渡市健康づくり教室指導者育成講習会,佐渡市,2016.10.1.
  • 新潟県子育て支援員研修,新潟市,2016.11.8.
  • 新潟県子育て支援員研修,新潟市,2016.11.14.
  • スペシャルオリンピックス日本調査研究委員会シンポジウム,新潟市,2016.11.19.
  • 新潟県放課後児童支援員認定資格研修,上越市,2016.11.24.
  • 新潟市立山の下小学校学校保健委員会講演・演習,新潟市,2016.11.25.
  • 新潟県新潟市北区役所はじめてのウオーキング運動講習会,2016.11.28.
  • 五泉市教育委員会研修,五泉市,2016.12.4.
  • 長野県放課後児童支援員認定資格研修,長野市,2016.12.6.
  • 新潟県放課後児童支援員認定資格研修,長岡市,2016.12.15.
  • 長野県放課後児童支援員認定資格研修,松本市,2016.12.21.
  • コープにいがた高齢者支援講習会,新潟市,2016.1.19.
  • 新潟県新発田市豊浦商工会講演,新発田市,2017.1.20.
吉田 重和
  • 新潟学生応援イベント,新しい自分と出会う夏―つながる一日。社会人,友人,未来(実行委員),にいがた人事キャリア協議会,大学生,新潟市,2016.7.10.
  • 平成28年度卒前新人セミナー,義肢装具士業務における自己評価―学びの履歴と経験の可視化(講師),一般社団法人日本義肢装具士協会東日本支部,卒前新人セミナー参加者,新潟市・東京都,2017.2.25, 2.26.
佐藤 大輔
  • 平成28年度日本健康運動指導士会新潟県支部第1回研修会,身体活動・運動は認知症予防に有効か?日本健康運動指導士会新潟県支部,健康運動指導士・健康運動実践指導者,新潟市,2016.4.17.
  • 平成28年度キッズスポーツクラブ教室,体力測定,新発田市総合型地域スポーツクラブ,新発田市幼児・児童,新発田市,2016.5.7, 5.10, 5.16. (全3回)
  • 平成28年度キッズスポーツクラブ教室,コーディネーション運動と遊び,新発田市総合型地域スポーツクラブ,新発田市幼児・児童,新発田市,2016.5.15-31. (全6回)
  • 平成28年度新潟県水泳連盟水泳指導員養成講習会,水泳指導実習,新潟県水泳連盟,水泳指導員資格取得希望者,柏崎市,2016.6.12.
  • 平成28年度とよさか中高年教養大学,カラダを動かして脳活性化.新潟市北区,地域住民,新潟市,2016.5.26.
  • 平成28年度新潟県水泳連盟水泳指導員要件研修会,健康づくりのための水中運動,新潟県水泳連盟,水泳指導員,新潟市,2016.8.21.
  • 平成28年度新潟県水泳連盟水泳指導員養成講習会,水泳指導実習,新潟県水泳連盟,水泳指導員資格取得希望者,新潟市,2016.10.2.
  • 平成28年度新潟県水泳連盟水泳指導員検定会,検定員,新潟県水泳連盟,水泳指導員資格取得希望者,新潟市,2016.10.30.
  • 多世代健康づくりセミナー フォローアップ講座,ウォーキング,長岡市,地域住民,長岡市,2016.11.12.
  • 慶寿苑研修会,運動と健康づくり,慶寿苑,要介護認定者・介護従事者,新潟市,2016.11.25.
  • 平成28年度まちなか介護予防クラブ,介護予防のための運動プログラム提供・監修,新発田市総合型地域スポーツクラブ,地域住民,新発田市,2016.4~2017.3.
  • 平成28年度新発田市通所介護予防事業トレーニング教室,介護予防のための体力測定と運動プログラム,新発田市,二次予防対象者,新発田市,2016.7.21~2017.3.23.(全36回)
  • 新生しばた記念事業 笑顔キラキラ,地域いきいき しばた・ときめき体操DVD完成発表会,しばた・ときめき体操の効果を体験,新発田市民,新発田市,2017.1.30.
塙 佐敏
  • 小千谷市保健センター講演会,「生活習慣病予防のための運動について」,小千谷市保健推進員協議会,小千谷市サンプラザ,2016.5.20.
  • 守門教育振興会講演会,「見直そう,あなたの生活4習慣」,守門教育振興会,守門中学校生徒・須原小学校児童,魚沼市立守門中学校,2016.9.16.
  • 体育科学習指導法研修会,「低学年のボールゲームについて~ネット型ゲームにつながる運動は可能か~」,新潟市立新潟小学校,教員,2016.10.3.
  • 子どもの健康と体力を考える会研修,分科会指導者及び全体指導,子どもの健康と体力を考える会,教員,新潟市,2016.10.18,2016.11.29.
  • 新潟市子育て出前講座,「子どもの声,聴いていますか?」,新潟市教育委員会,保護者,新潟市立太夫浜小学校,2016.10.20.
  • 新潟市子育て出前講座,「家庭教育こそすべての教育の原点~ルール・マナーを身に付けることの大切さ~」,新潟市教育委員会,保護者,新潟市立濁川小学校,2016.10.21.
  • 新潟市子育て出前講座,「家庭教育で身につけさせたい子どものことば~子どものことばと行動~」,新潟市教育委員会,保護者,新潟市立岡方第二小学校,2016.10.27.
  • 新発田市・北蒲原郡体育学習研究会講演会,「体育授業におけるアクティブ・ラーニングを考える」,北新体育の会,教員,新発田市立東豊小学校,2016.11.30.
  • 日本学校教育相談学会新潟県支部学校カウンセラー研修会指導者,日本学校教育相談学会新潟県支部,認定カウンセラー,長岡市,2016.1.21.
  • 新潟市立亀田中学校区いじめ対策委員会,「いじめの早期発見のために」新潟市教育委員会,教員・保護者代表,新潟市,2017.2.20.
  • 体育科学習指導法研修会,「投能力向上のための指導法」,新潟市立太田小学校,教員,2017.3.15.
遠山 孝司
  • 「平成28年度 公立学校共済組合愛知支部主催 健康づくりセミナー (教師が)幸福を感じる心理」ルブラ王山,公立学校教職員,愛知県名古屋市,2016.8.22~23.
  • 「平成28年度 公立学校共済組合愛知支部主催 健康づくりセミナー (教師が)幸福を感じる心理」蒲郡荘,公立学校教職員,愛知県蒲郡市,2016.8.24~25.
  • 教員免許状更新講習「子どもの変化についての理解」新潟経営大学,教員免許更新講習受講対象者,新潟県加茂市(新潟経営大学),2016.8.6~8.7.
濱野 礼奈
  • 胎内市立乙中学校バレーボール指導,2013~(継続).
  • 新発田市立新発田商業高等学校バレーボール指導,2013~(継続).
  • 北越高等学校バレーボール指導,2015~(継続).
  • JOCバレーボール指導,2014~(継続).
  • 西日本5学連女子選抜対抗戦北信越選抜コーチ,太宰府市,2016.23-26
  • 平成28年度村上市スポーツ振興推進懇談会講演(講演講師),村上市教育委員会生涯学習課スポーツ推進室,市民,村上市,2017.2.11
池田 祐介
  • 競泳スタートのバイオメカニクス(講師),大阪体育大学大学院,大学院修士課程在籍者,2016スポーツ科学セミナー,大阪,2016.10.24.
  • 2016年度次世代ターゲットスポーツの育成・強化事業「JISS測定合宿」における競泳スタート動作技術講習会(講師),競泳強化指定選手,東京,競泳測定合宿,2017.2.15.
佐藤 晶子
  • 平成28年度スポーツリーダー養成講習会 兼 スポーツ少年団認定員養成講習会「スポーツと栄養」公益財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団、公益財団法人新潟県体育協会新潟県スポーツ少年団,平成28年度日本スポーツ少年団登録指導者、および登録見込み者,新潟市,2016.7.8.
武田 丈太郎
  • 平成28年度公認アシスタントマネジャー養成講習会(専門科目),地域スポーツクラブとは(講師),公益財団法人新潟県体育協会、新潟県広域スポーツセンター,総合型地域スポーツクラブ職員,新潟市,2016.7.21.
  • 体育施設運営士養成講習会,指定管理者制度(講師),公益財団法人日本体育施設協会、公益財団法人新潟県体育協会,指定管理事業受託者職員,新潟市,2016.9.21.
  • 体育施設管理士養成講座,スポーツ施設の法的責任(講師),公益財団法人日本体育施設協会、新潟医療福祉大学,指定管理事業受託者職員,新潟市,2016.2.23.
  • 村上市の将来のスポーツ推進体制を考える懇談会,これからの村上市におけるスポーツ推進組織体制はどうあるべきか?(講師),村上市教育委員会,スポーツ団体関係者,村上市,2017.3.15.
山代 幸哉
  • 小千谷小学校講演,小千谷,2016.11.15
熊崎 昌
  • 6年総合学習「未来に向かって」,西内野小学校,新潟市,2016.12.13.
  • SACT3について:ベースラインの取り方と現場での評価法,日本スポーツ振興センター,関東ラグビー協会,2016.6.26.
下門 洋文
  • 「佐渡市健康づくり教室指導者育成講習会」佐渡市教育委員会社会福祉課,佐渡市在住運動指導者,佐渡市,2016.6.11, 8.27.
  • 「健康づくり運動教室(経験者向け)」健康スポーツ学科,北区在住中高齢者,2017.2.17.
佐藤 裕紀
  • にいがた連携公開講座,生涯学習のススメ―自ら学び、地域に活かそう(講師),新潟県教育委員会,一般市民,刈羽村,2016.9.4.
  • 第7回教科等研究セミナープレ発表会(指導役),新潟県中越教育事務所,学校教員,新潟市,2016.10.1.
  • 「文部科学省働き方改革推進タスクフォース」有識者講演会,デンマークの成人教育について(講師),文部科学省,文部科学省職員,東京都千代田区,2016.10.27.
  • 生涯学習ボランティア入門講座,つながる!広がる!あなたの日常!これから始めるボランティア(講師),
  • 新潟市生涯学習センター、新潟市中央公民館,一般市民,新潟市,2016.11.11及び11.18.
  • 平成28年度ときわ会生涯学習を進めるグループ新しい風研修会,「生涯学習社会における学校と地域の連携・協働」(講師),ときわ会生涯学習を進めるグループ新しい風,学校教員,新潟市,2017.1.21.
中島 由梨
  • ダンス授業「体育祭に向けたダンス」,振付・指導,大鷲小学校全校児童,新潟市,4.27,5.16,5.21.
中島 郁子
  • 平成28年度第11回新潟県剣道女子講習会・女性の剣道指導と人間関係について(講師),新潟県剣道連盟,女子剣道愛好者,上越市,2016.7.10.
  • 平成28年度福井県競技力向上対策事業・競技者と心(講師),福井県剣道連盟強化部,福井県剣道強化指定選手,福井市,2017.2.18
  • 平成28年度福井県競技力向上対策事業・イメージとこころの準備(講師),福井県剣道連盟強化部,福井県剣道強化指定選手,福井市,2017.2.19
高田 大輔
  • 平成27・28年度11期教科等研究セミナー小学校体育全体研修会,「体育授業の観察・分析方法について」(講師),ときわ会,小学校教員,新潟市,2016.8.27,11.13.
  • 「レクリエーション伝達会(本中スペシャルデー)」(講師),三条市立本成寺中学校,中学生,三条市,2016.11.3.
  • 平成28年度ときわ会体育サークル全県交流会,「これからの体育学習・体育指導」(講師),全県教科部等研究部,小・中・高校教員,新潟市,2016.12.10.
山本 悦史
  • 体育施設管理士養成講座.スポーツマーケティング(講師),公益財団法人日本体育施設協会・新潟医療福祉大学,新潟市.2017.2.23~2.25.
小野 まどか
  • 平成28年度 大塚学校経営研究会 月例会(講演).東京都,2016.12.「PISA調査の意義と2015年調査結果について」(12/10,筑波大学)
中澤 翔
  • 佐渡市指導者育成講習会,佐渡,2016.11.12
  • 健康と認知症予防のための講演会,十日町,2017.03.11

このページの先頭へ戻る