スマートフォンサイトを見る

看護学科

教員紹介

新田 初美写真

健康科学部/看護学科

新田 初美
Hatsumi Nitta
教授(特任)

プロフィール

担当科目小児科
専門分野発達障害、児童虐待
学位・称号/取得機関/取得年医学士/新潟大学/1975年
資格医師、リハビリテーション科専門医、小児科専門医、子どものこころ専門医、特別支援教育士スーパーバイザー
最終出身校新潟大学医学部
過去の経歴新潟県はまぐみ小児療育センター診療部長、新潟県立吉田病院小児科部長を経て現職
所属団体・学会等日本リハビリテーション医学会、日本小児科学会、日本小児神経学会、日本小児精神神経学会(代議員)、日本小児心身医学会、日本子ども虐待防止学会、日本LD学会

業績等

研究領域発達障害と児童虐待の観点から子どもの心身の発達と環境要因との関係を研究し予防策を検討する
研究紹介子どもが示すさまざまな症状を発達障害と児童虐待の観点から検討し治療又は予防策を研究する
著書「発達障害と医療」P182-195 現代のエスプリ 2011.8 ぎょうせい
教育に関する活動特別支援教育総合推進事業研究運営協議会副委員長、燕市教育支援委員会委員、燕市いじめ防止対策等専門委員会委員、新潟県立東新潟特別支援学校学校評議員、S.E.N.S.の会新潟支部会副会長、
社会的活動新潟県医師会母子保健委員、NPO法人子どもセンターぽると副理事長、新潟県発達障害者支援体制整備検討委員会副委員長、新潟県自立支援協議会委員、新発田児童相談所等診療業務嘱託員、

このページの先頭へ戻る