スマートフォンサイトを見る

社会福祉学科

教員紹介

吉田 輝美写真

社会福祉学部/社会福祉学科

吉田 輝美
Terumi Yoshida
教授

プロフィール

担当科目介護福祉論 介護過程
専門分野高齢者福祉
学位・称号/取得機関/取得年博士(社会福祉学)/九州保健福祉大学/(2012)
資格社会福祉士 介護福祉士 介護支援専門員 認知症ケア専門士 介護教員
所属団体・学会等日本福祉大学社会福祉学会
日本認知症ケア学会
日本社会福祉学会
日本介護福祉学会
日本人間関係学会
日本地域福祉学会
日本福祉図書文献学会
日本高齢者虐待防止学会

業績等

研究領域感情労働 ストレスマネジメント ケースメソッドによる高齢者虐待防止研修 介護人材育成 コミュニケーションスキルトレーニング 認知症ケア
研究紹介人を幸せにする職業に就く人が幸せでなければならないと感じ、ケアする人をケアする研究に取り組みました。感情労働として介護労働をとらえ、介護現場の高齢者虐待防止のために、ストレス対処法やコミュニケーションスキルトレーニングなどによって介護職員を支援しています。
著書<単著>
介護施設で何が起きているのか 高齢者虐待をなくすために知っておきたい現場の真実(2016)ぎょうせい
現場で使えるコミュニケーションのコツ(2015)技術評論社
感情労働としての介護労働ー介護サービス従事者の感情コントロール技術と精神的支援の方法ー(2014)旬報社
介護従事者のための応対接遇ガイド(2012)ぎょうせい
<編著>
地域で支える認知症ー事例に学ぶ地域連携サポートー(2016)ぎょうせい
社会保障制度と税の一体改革でこうかわる 入門社会保障制度(2014)ぎょうせい
ここをチェック!介護サービスの損しない使い方(2011)ぎょうせい
シリーズ介護施設 安全・安心ハンドブック(全6巻)『第4巻 人材育成と労務管理』(2011)ぎょうせい
<共著>
人間関係ハンドブック(2017)福村出版
世界の社会福祉年鑑2014「ADRA Japan」(2013)旬報社
世界の社会福祉年鑑 2013「地球の友と歩む会」(2013)旬報社
現場で使える介護計画書便利帳 書き方・作り方(2013)翔泳社
世界の社会福祉年鑑 2012「NPO法人地球のステージ」(2012)旬報社
世界の社会福祉年鑑 2011「宮城国際支援の会」(2011)旬報社
シリーズ介護施設 安全・安心ハンドブック(全6巻)第4巻 人材育成と労務管理(2011)ぎょうせい
地域福祉分析論 第2版 理論と実践を基盤として(2011)学文社
世界の社会福祉年鑑2010「好善社」 (2010)旬報社
検証!改正後の介護保険制度(2008)ぎょうせい
受賞歴日本福祉大学社会福祉学会学術奨励賞(2011)
研究論文要介護施設従事者がとらえる高齢者虐待発生要因とその再発防止策(単著)2016年 厚生の指標第63巻第6号pp.33-40
韓国の老人虐待防止見聞録 (単著)2016年 高齢者虐待防止研究第12号第1巻pp.60-68
ソーシャルワークを学ぶ学生の高齢者虐待等に対する認識調査(単著)2015年 福祉研究第109号pp.11-18
現代における認知症をめぐる諸問題(単著)2015年 法律のひろば第68号第2巻 pp.4-12
養介護施設従事者等による高齢者虐待の状況公表の現状と課題(単著)2014年 福祉研究第107号pp.43-49
介護支援専門員と主任介護支援専門員の感情労働実態-介護支援専門員と主任介護支援専門員が利用者支援で感じる言葉による傷つき-(単著)2013年 人間関係学研究第19号(1)pp.37-45
有料老人ホーム入居者のコラージュから感じる特性と実践の有意義感(単著)2013年 福祉研究第106号pp.83-92
介護労働における感情労働に関する研究-介護労働者の感情管理のあり方をとおして-(単著)2012年 最新社会福祉学研究第7号pp.27-39
福祉労働の歴史的変遷と介護労働の位置づけに関する文献研究(単著)2012年 総合人間科学研究第5号pp.125-136
東北地方におけるハンセン病とその医療対策-東北新生園自治会の歩みと入所者A氏の生活経験についての聞き取りを中心に-(単著)2011年 福祉研究第103号pp.77-89
感情労働としての介護労働と労働環境の検討-武井麻子の文献にみる感情労働を通して-(単著)2011年 福祉図書文献研究第10号pp.47-59
介護労働者が受ける利用者やその家族からの言葉による傷つきへの対処方法の研究-特別養護老人ホームの介護労働者が受ける言葉による傷つき克服のインタビュー調査結果より-(単著)2011年 人間関係学研究第17巻第2号pp.29-42
福祉領域でのコラージュ法実践における展開方法に関する研究(単著)2011年 総合人間科学研究第4号pp.33-40
表現療法としてのコラージュ法の表現効果に関する研究(単著)2010年 総合人間科学研究第3号pp.97-103
介護労働者が感じるコミュニケーションストレスと言葉による暴力-神奈川県内2施設のアンケート調査による実態-(単著)2010年 介護福祉研究第18号(1)pp.48-51
芸術療法におけるコラージュ法実践者育成の課題に関する研究(単著)2010年 総合人間科学研究第2号pp.75-82
介護福祉士養成教育における「介護計画」と「介護サービス計画(施設サービス計画書)」との用語に関する検討(共著)2010年 総合人間科学研究第2号pp.99-114
コミュニケーションツールとしてのコラージュ法の検討~芸術療法を用いたコミュニケーションの広がりについて~(単著)2010年 仙台白百合女子大学紀要第14号pp.115-129
新カリキュラムによる介護総合演習の教育的課題~実習施設における介護計画立案の実態調査から~(共著)2010年 仙台白百合女子大学紀要第14号pp.53-68
介護老人福祉施設におけるノロウイルス感染性胃腸炎の集団発生状況に関する研究(共著)2009年 介護福祉研究第17号(1) pp.48-51
介護労働者の労働環境支援についての一考察~施設ケアハラスメントの現状を踏まえて~(単著)2009年 仙台白百合女子大学紀要第13号pp.91-106
福祉労働者の業務ストレス対処法としての心理療法的アプローチの効果と課題について(単著)2007年 介護福祉研究第17号(1) pp.88-92
「介護保険制度」予測された歪み~養護老人ホームからの緊急リポート~(単著)2001年 福祉研究第90号pp.6-20
研究業績科学研究費助成事業挑戦的萌芽研究「養介護施設従事者の虐待予防や再発防止につながる人材育成プログラムモデルの構築」(2014~2016)
日本カトリック大学連盟カトリック学術奨励金「高齢者介護に従事する老人福祉施設職員の人権調整基準に関する研究」(2011)
社会的活動平成28年度老人保健事業推進費等補助金老人保健健康増進等事業「特別養護老人ホームの開設状況に関する調査研究」検討委員会委員(2016)
杉並区住まいのあり方審議会委員(2015~2016)
静岡県焼津市高齢者保健福祉計画推進協議会委員及び焼津市介護保険運営協議会委員
静岡県焼津市第6期高齢者保健福祉計画・第5期介護保険事業計画策定委員(2012)
山形県知的障害者福祉協会研修員会外部委員(2009~2011)
長井市高齢者虐待防止連絡協議会委員(2006~2008)
講師歴報われる介護労働をめざして(産業・祖初期心理学会第124回組織行動部門話題提供者)
人が育つ職場づくりのために今、トップがすべきこととは~感情労働の視点から、職員を支える仕組みを考える~(神奈川県ほか3社協)
認知症サポーターとしての地域での見守りと気づき(板橋区)
感情労働とは何か-保育職場(保育労働)に必要なこと-(横浜市)
感情労働としての介護労働ー介護現場でのストレス対処法-平成28年度千葉県介護人材確保対策事業(千葉県)
感情労働としての介護サービス~感情コントロールと精神的支援~豊中市介護保険事業連絡会(豊中市)
感情労働としての介護-感情コントロール技術-千葉県在宅医療フォーラム2016(千葉市)
感情労働とは何か-保育職場(保育労働)に必要なこと-(神奈川県自治労)
地域住民による地域見守り活動の必要性~「気づき」を「つなげる」具体的なポイント~(世田谷区)
感情労働における職員の感情コントロール と精神的支援の必要性について(神奈川県)
平成27年度山形県介護支援専門員実務従事者基礎(面接技術)研修(山形県)
介護保険制度改正について(越谷市)
地域住民による 地域見守り活動の必要性(世田谷経堂地域包括支援センター)
感情労働としての介護労働介護報酬改定をめぐって(東京都自治労)
感情労働としての介護労働 障害者施設職員研修(静岡)
地域で“見守る”とは、 どんなことをしたらいいの? (第12回世田谷区三宿池尻まちこま会)
どうなるの介護保険制度(大田区)
介護サービスのなかの 感情労働(東京都立川市)
平成26年度山形県介護支援専門員実務従事者基礎研修(山形県)
理解困難者の理解~価値(感)の溝と自己覚知~(北海道松前地区介護支援専門員連絡協議会)
介護保険制度改正について(埼玉県在宅福祉事業者連絡会新春研修会)
地域住民による地域見守り活動の必要性(世田谷区太子堂高齢者見守りネットワーク会議)
相談員に求められること~聴くことの意味~(山形県3市5町心の相談員研修)
介護支援専門員の面接技術」尾花沢市地域包括支援センター連絡協議会研修)
クレーム対応能力向上スキル(尾花沢市地域包括支援センター介護事業所研修)
わが国と隣国にみる介護保険事情(裾野市保健委員研修)
山形県介護支援専門員実務・基礎研修講師2003~2011年(面接技術・ケアマネジメント)

このページの先頭へ戻る