9
Sep

本学職員が【いわて国体“オープンウォータースイミング”】で入賞!

2016年9月9日|カテゴリ:OH!マイNUHW!!, ちょいと一言, 大学NOW!個別ページトラックバック (0)

本学職員でもあり、水泳競技を続けている青木陽佑選手が9月6日(火)に行われた
「第71回国民体育大会(いわて国体)」の、オープンウォータースイミング8位に入賞しました

IMG_3441

青木選手からのコメント

「今年から国体正式種目となったオープンウォーターで8位入賞という結果を出すことができたのは、日ごろの皆様のご理解ご協力、そして応援があったからこそだと思っています。今回の結果に満足せずこれからも精進し、新潟医療福祉大学を盛り上げていきたいと思います!応援ありがとうございました。」

1444176699077

 

そもそも『オープンウォータースイミング』とは?

“オープンウォータースイミングは、コースロープのない海、川、湖などの自然環境を泳ぐ長距離の水泳競技で順位を競います。選手同士の接触や駆け引きが多く見られることから「泳ぐマラソン」とも言われ、選手には、スピードや持久力といった「泳力」、どのようなレースコンディションでも実力を発揮できる「適応力」、潮の流れや波の影響を考慮したレース戦略を練る「知力」が求められます。世界選手権では5km・10km・25km、オリンピック・ユニバーシアード・パンパシでは10km、国体では5kmが実施されます。”

-「いわて国体:実施競技:水泳」より-

 

他にも、水泳部学生もインカレ等で次々に結果をだしているようで(詳しくは水泳部ブログへ)、各方面で活躍している様子を聞くと、本当に嬉しい限りですね。

青木選手、本当におめでとうございます
そして、これからの活躍も期待しています

本学水泳部ブログ≫http://nuhw.blog-niigata.net/swim/
いわて国体HP≫http://www.iwate2016.jp/kokutai_game/swimming

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.nuhw.ac.jp/nyushi/14562/trackback/

トラックバックはありません。

タグクラウド