23
Jun

未来へのキオク

2011年6月23日|カテゴリ:ちょいと一言個別ページトラックバック (0)

「みんなでつくる、キオクを未来のチカラに変える取り組み」

ということでGoogle様が企画をしているようです。

■未来へのキオク
震災で、写真、動画という形の多くの記憶が失われました。
また、震災は、体験した人々に大きな影響を与えました。

失われた記憶を取り戻す。
あの日にみんなが体験したことを記録する。

そのことにきっと意味があると私たちは考えました。
みんなの記憶が集まれば、きっと、未来へのチカラになる、と私たちは信じています。
みんなの記憶を未来へとつなげるために、みんなで作っていくこの仕組みを用意しました。
あなたの記憶を、未来へのチカラへ、ぜひこのプロジェクトに参加ください。

気になる方はページをチェック!
http://www.miraikioku.com/

というのをを口実に少し前のお話を・・・

本学の全学科共通科目に「ボランティアの世界」という授業があり、その中で
東日本大震災の影響で、本学が位置する新潟市北区近くに避難をされている方々から講話をいただきました。

Img_4196
upwardright授業は超満員

Img_4201
upwardright講和をしてくださった皆様

災害当時の様子や、新潟に避難をしてくるまで、現在の避難生活についてなどなど、普段聞くことのできない貴重なお話をいただきました。
お話をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

多くのことを感じ取り、涙を流しながら話を聞く学生もおり、学生たちにとってとても貴重な体験になったようです。
新潟医療福祉大学は今後も学生ボランティアや募金等を通して被災された皆様のサポートを行って参ります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.nuhw.ac.jp/nyushi/305/trackback/

トラックバックはありません。

タグクラウド