16
Apr

「ゲームで分かるチーム医療・チームアプローチ」に新しいゲームが追加!

2013年4月16日|カテゴリ:お知らせ個別ページトラックバック (0)

チーム医療やチームアプローチについて、そして新潟医療福祉大学で学ぶことができる連携教育をゲームで体感できる「ゲームで分かるチーム医療・チームアプローチ」に新しいゲームを追加しましたsign03.gif
新潟医療福祉大学 ゲームで分かるチーム医療・チームアプローチ

 

今回の事例は・・・

高校2年生のAさんは、陸上部で長距離を専門に活躍する女子アスリートです。
レース中に、右足のつま先から甲のあたりに激しい痛みを感じて、病院で検査をした結果、足の中指付近(第3中足骨)の疲労骨折が分かりました。
その原因として医師から、低体重と無月経が続いているためだと言われました。
Aさんは長距離の選手として常に体重や食事を気にしていて、月経(生理)は1年前から全く来ていません。「体重を増やしたり生理が来たりすることは、アスリートとしてマイナスだ」と感じています。

理学療法士、義肢装具士、管理栄養士、保健体育教諭、アスレティック・トレーナー、看護師、養護教諭が集まって、Aさんへのサポート方法を検討しています!
皆さんもいざゲームにチャレンジsign03.gif

http://www.nuhw.ac.jp/cooperation/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.nuhw.ac.jp/nyushi/5971/trackback/

トラックバックはありません。

タグクラウド