月別: 2016年 12月

27
Dec

冬季休業のお知らせ~資料請求をお急ぎの方へ~

2016年12月27日|カテゴリ:お知らせ個別ページトラックバック (0)

休業のお知らせ

本学では、12月28日(水)~1月3日(火)まで
冬季休業期間とさせていただいております。

休業に伴い、12月26日(月)までの受付を持って「大学案内パンフレット」「募集要項」「入試問題集」等の資料発送業務も一時休止となりますので、予めご了承ください。
また、本学のご質問・問い合わせにつきましても、
1月4日(水)以降のご回答となりますので、ご了承ください。

なお、資料請求についてお急ぎの場合、
以下の全国学校案内管理事務センター『テレメール』よりご請求いただけます。
(送料共無料にて2日程度でお届け)

【全国学校案内資料管理事務センター『テレメール』から請求
>> http://telemail.jp/?des=038550&gsn=0385500

また、お電話での資料請求をご希望の場合は、【テレメール電話サービス】をご利用ください。

【テレメール電話サービス
>> 050-8601-0101
※音声ガイダンスに従ってお進みください。
尚、お電話でのご請求の際は、本学の資料請求番号が必要となりますので、以下の6桁の番号をご確認の上、お電話ください。

<資料請求番号>

○貴学資料請求番号
→ 大学案内資料 159049
→ 大学案内・ネット出願資料 179040
→ 入試問題集 292318

なお、一般入試・センター試験利用入試の出願につきましては、インターネット出願で行えますので、募集要項および願書の取り寄せは不要となっております。
≫募集要項の内容もコチラから確認できます。

それでは、皆さま、良いお年を。
冬休み中に入試情報や各種受験向けコンテンツも覗いてくださいね
受験生応援サイト

25
Dec

明日出願受付開始!一般入試(前期)の両日受験を勧める5つの理由。

2016年12月25日|カテゴリ:入試情報, 在学生なんでもQ&A個別ページトラックバック (0)

いよいよ明日12月26日(月)より
一般入試(前期)&センター試験利用入試(前期)出願受付開始!

「よーし明日出願登録するぞ!」と意気込んでいる方も多いかもしれませんが・・・
ちょーっと待った―!!!!!!

今年の一般入試(前期)では大きく昨年と変更された点があります

それは・・・

試験日が2日間に拡大したということ!!!

今年度の一般入試(前期)のスケジュールは・・・

試  験  日: 2月2日(木)・3日(金)
出願期間: 12月26日(月)~1月17日(火)【消印有効】

この2日間の試験日は、好きな日程でどちらかうけることも、両日受験もOK!

ただし、、両日受験には実はメリットが5つもあるのです!!!

メリット① 最大4学科まで出願可能!
2日間の試験日を両日共に受験し、いすれも【第2志願制度】を活用することで
最大4学科まで出願することができます

 

メリット② 第2志願とすることができない学科の併願も可能!
以前お伝えしたように、【第2志願制度】は、理学療法学科・臨床技術学科・看護学科を
第2志願学科とすることができませんでした・・・・が!!
両日受験した場合は、第1志願制度をそれぞれかえることで
第2志願とすることができない学科の併願ができるのです

 

メリット③ 高得点科目の試験日を採用!
もちろん、両日共に同一学科に出願することも可能。実はその場合・・・
高得点の試験日の点数で合否判定します
1日目が少し上手くいかなかった・・・という場合でも、次の日に挽回することだって可能

 

メリット④ 特待生採用のチャンスが拡大!
2日間の試験日を両日受験する場合は、受験学科を問わず高得点の試験日の点数で
特待生を選抜つまり採用されるチャンスが2倍になる

 

メリット⑤ 入学検定料の減額制度あり!
一般入試の入学検定料は35,000円ですが、両日受験すれば入学検定料を20,000円減額!
さらにインターネット出願なら1出願につき入学検定料3,000円割引。
つまり、両日受験は70,000円 ⇒ 44,000円で受験できるということです

つまり両日受験は、合格のチャンスも広がるし、お得ってこと
明日出願スタートしますが、もし2日間試験日がまだ予定ない!という方は、
ぜひ両日受験をおススメします

一般入試・センター試験利用入試お役立ち情報
インターネット出願ガイダンス

22
Dec

12/26(月)出願開始!インターネット出願のSTEPを解説!

2016年12月22日|カテゴリ:入試情報, 在学生なんでもQ&A個別ページトラックバック (0)

いよいよ!12月26日(月)~
●一般入試(前期)
●センター試験利用入試(前期)
出願開始!!

出願の準備は進んでいますか~??
本日は、インターネット出願の流れを解説します
これさえ読めば、インターネット出願の際は楽々かも!?

今年度からインターネット出願に完全移行!


そのため、出願書類の取り寄せは不要♪
募集要項の内容もネットで確認できます

そして何より、インターネット出願だとメリットがたくさんなのです

■メリット① ネット出願割
通常一般入試は35,000円、センター試験利用入試は20,000円の入学検定料がかかりますが・・・
インターネット出願であれば、1出願につき入学検定料が3,000円割引
1出願につきなので、一般入試+センター試験利用入試を併願すれば、6,000円お得だし、
センター試験利用入試で4学科受験すれば、12,000円お得♪という計算!これは嬉しい

 

■メリット② 併願もラクラク
通常出願だと、試験それぞれに出願書類を用意しなければならないのですが・・・
インターネット出願だと、一度の出願登録で併願が可能!書く手間の省けますね!
さらに!調査書等の出願書類が1通で済みます!!
(通常出願だと、それぞれすべてに調査書等が必要になります!)

 

■メリット③ 24時間出願OK
インターネット環境があれば24時間出願OKのため、
「あ!出願今日までだ!間に合わないかも!」なんて心配も不要。

 

その他、入学検定料は銀行はコンビニエンスストアや銀行ATMなどから支払が可能
出願登録する際は、入力内容の自動チェックシステムや入力補助機能がついているので入力漏れやミスなどの心配も不要!といったように、インターネットはお得がたくさん!

登録の流れをざっくりご説明すると・・・・

STEP1 インタ―ネット出願ガイダンスサイトより出願登録

ガイダンスに従って、試験区分や志望学科の選択や、個人情報の入力、検定料の支払方法を選択。
登録完了後に整理番号が発行されますので、こちらも必ず控えてくださいね!
※確認メールにも記載されます

STEP2 入学検定料の支払い

STEP1で入学検定料のお支払方法を選択すると、支払の際に必要な番号が表示されます。
その番号をメモ又は印刷し、コンビニエンスストア又はATM等でお支払ください。
なお、お支払の際に渡される領収書(レシート)や受領書、ご利用明細書等は必ず保管してください!

STEP3 出願書類の準備と提出

入学検定料のお支払後に、インターネット出願ガイダンスサイトにある「申込確認」ページへ。
(この際、STEP1の際に発行された整理番号と生年月日が必要です)
確認ページから入学志願票等の出願書類を印刷し、
調査書等とともに出願期間内に速達書留で本学へ郵送
※入学検定料をお支払しないと、この作業は行えません。

    パソコンから出力されるもの

・入学志願票
受験票・写真票(※センター試験利用入試のみの場合は、写真票は印刷されません)
宛名ラベル(本学へ送る際に封筒にそのまま貼りつける)
・試験会場の案内(※一般入試のみ)

    ご自身で用意するもの

・出身高等学校調査書等
・写真 ※写真データをアップロードする場合は、写真は不要。写真データはスマホ等で撮影したものでもOKです。
・角形2号封筒
(センター試験利用入試を利用する場合)センター試験成績請求票

すべて用意できたら、角2型封筒に宛名ラベルを貼りつけ、
入学志願票・写真票(一般入試のみ)・調査書等を封入し本学へ送付
これらは、併願してもすべて1度の作業で行えます

受験票と試験会場の案内(一般入試のみ)は、ご自身で持っていてくださいね

ただし、どうしてもご自宅等のインターネット環境により出願が困難な場合は、本学入試事務室までお問い合わせください。
入試事務室TEL:025-257-44459

早めに出願を済ませておくと、年もゆっくり越すことができますよ~
出願登録はコチラから

19
Dec

12/26(月)出願開始!出願する前に知っておくべき“第2志願制度”

2016年12月19日|カテゴリ:入試情報, 在学生なんでもQ&A個別ページトラックバック (0)

いよいよ一般入試&センター試験利用入試(前期)の出願開始まであと少し

入試直前ということで、入試事務室ブログでは、
一般入試とセンター試験利用入試のポイントを数回に分けてご紹介していきます

実は、一般入試の出願登録の際に、知らないと損?なお得な制度があるんです!

それは・・・
『第2志願制度』

「第2志願制度」とは・・・
一度の出願で第2希望学科まで志願することができる制度

そのため、例えば第1志願は【理学療法学科】だけど、【作業療法学科】にも
興味があるという方は、複数学科へ出願可能
※ただし、「理学療法学科」「臨床技術学科」「看護学科」を第2志願学科として受験することはできませんので、ご注意ください

キャプチャ

この制度を活用することで、
第1志願学科で合格とならなかった場合でも、
第2志願学科で合格になる場合があります!

さらに、第2志願制度の利用の有無にかかわらず、
入学検定料は32,000円(インターネット出願利用の場合。通常35,000円)

第2志願として出願可能な学科はコチラこちら!

>>作業療法学科
>>言語聴覚学科
>>義肢装具自立支援学科
>>視機能科学科
>>救急救命学科※2017年4月新設
>>健康栄養学科
>>健康スポーツ学科
>>社会福祉学科
>>医療情報管理学科 

出願登録の際に、第2志願学科を入力するだけなので、
手間もかからずお得な制度!

ちなみに、第2志願するかしないかで、合格率こーんなに違ってきます

キャプチャ2

ぜひ活用して合格をつかんでね

試験の詳細はコチラ>>
pencil.gif一般入試・センター利用入試、出願お役立ち情報

12
Dec

すがえ見っ!~大学名物!?中庭イルミネーション~

2016年12月12日|カテゴリ:NUHW放送局特集, OH!マイNUHW!!, ちょいと一言, 大学NOW!個別ページトラックバック (0)

こんにちは~
大学の見たもの発見したものをお届けする~
“すがえっ!”のコーナーです

震えるような寒~~~い日が続くようになり
菅はとってもつらいです。。(寒いのが苦手です)

が!そんな寒さを吹き飛ばすような(?)
ホットなスポットが大学に

それはこちら!

じゃん!!

image2

新潟医療福祉大学中庭イルミネーション!
毎年この時期恒例となってきましたが、
昨年よりもイルミネーションの数がパワーアップ

今年はとっても見応えがあります
寒い中ですが、写真を取りながら遊ぶ学生もチラホラ

image5 image1 (3)

image4image3

クリスマスやお正月が近くわくわくする時期でもある一方、
本学学生にとっては国家試験等が間近で気が抜けない時期でもあります。。

国家試験は4年間の集大成にもなりますので、学生たちは日々勉強に忙しい様子。。

そんな日々忙しい学生たちにとって、少しでも“心の癒し”になればいいですね

点灯期間は今月23日(金)まで毎日16:50~20:00まで点灯しています。
もしこの期間までに本学にお越しいただくことがありましたら、ぜひご覧くださいね

9
Dec

12月オープンキャンパス開催報告

2016年12月9日|カテゴリ:NUHW放送局特集, イベント情報個別ページトラックバック (0)

先日12月3日、4日と、今年最後のオープンキャンパスが開催されました!
ご来場いただいた皆さん、大変ありがとうございました~

今回は、受験対策としてプレ入試を実施

IMG_9241

3日は数学、4日は英語と、2日間にわたって実施し、プレ入試後は、
代々木ゼミナールの講師から解説講座を実施していただくなど、盛だくさん!

IMG_9260 IMG_9279

受験前ラストスパートをかけるきっかけになりましたでしょうか?

また、1・2年生プログラムとしては、【大学説明会】【教員によるトークセッション】を実施!

【教員によるトークセッション】では『必要性がますます高まる専門職』と題し、
作業療法学科・視機能科学科・健康栄養学科・医療情報管理学科の先生から、
今必要性が高まっている専門職が、どんなところで、どんな人たちの役に立っているのか、
その職業の将来性ややりがいなどについて、熱~く語っていただきました

IMG_8809

その後、『学科別説明会&体験プログラム』『フリープログラム』を開催!
フリープログラムでは、全12学科のお仕事体験コーナーや、
教員&在学生による個別相談コーナーが大盛況

IMG_8888 IMG_8894

IMG_8886 IMG_8905

実際に在学生や教員と触れ合うことが、一番の進路選択の近道かもしれませんね

また、オープンキャンパスではアンケートにご協力いただいた方に
もれなく!新潟医療福祉大学オリジナルグッズも差し上げておりますよ

IMG_8918

種類もたくさん用意しておりますので、何度も足を運んで
新潟医療福祉大学グッズを集めてくださいね

今年最後のオープンキャンパスはいかがだったでしょうか?

次のオープンキャンパスは、
来年の3月18日(土)春のオープンキャンパス

次回からは、新2・3年生向けのプログラムとなります
ぜひ、また本学でお会いできること、楽しみにしております
ありがとうございました~

 

タグクラウド