管理栄養士(国家資格)

医学の知識をベースに人々の健康を支える「厚生労働大臣の免許」を受けた食と栄養のプロフェッショナル。

管理栄養士になるには、一般的に栄養士免許取得後、栄養士としての実務経験が最低1~3年以上必要となりますが、本学は管理栄養士養成施設のため、卒業と同時に管理栄養士国家試験の受験資格を得ることができます。国家試験に合格すると厚生労働大臣の免許を受けて管理栄養士の資格が取得できます。管理栄養士は高度な専門知識と技能を持ち、医療機関等における傷病者および個人に応じた栄養管理・教育、特定給食施設での給食の運営・管理などを業とすることができます。その他、多くの活躍の場が期待されています。

仕事内容

管理栄養士イメージ

主に病院、福祉施設、行政機関、学校などに勤務し、傷病者の栄養管理や栄養指導(在宅者への栄養指導もあります)、給食の管理、国の健康づくり対策である内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)の予防を目的とした特定保健指導(「食」、「運動」、「禁煙」に関する支援)、生徒・児童への食育、地域の食環境づくりなどを行います。さらに、研究機関・大学・企業などで、調査・実験・商品開発を行うなど、食と栄養に関わるあらゆるフィールドに携わります。

主な活躍の場

  • 病院など医療機関
  • 介護老人保健施設および社会福祉施設
  • 小学校・中学校
  • 食品・製薬関連企業
  • 教育・研究機関
  • 行政機関

栄養指導、給食の管理、特定保健指導、食育、食環境づくりなど、活躍の場は多岐にわたっています。

管理栄養士は、栄養や食事を通して人々を健康で幸せにできる知識や技術を有し、さまざまな活動を通じ、社会に貢献する職業です。病院などの医療機関で「チーム医療」の一員として、また多くの職種が協働する福祉施設のスタッフとして、栄養の専門家である管理栄養士は、高度な知識と技術を求められています。全ての人々の健康の保持増進、疾病の予防や治療に関わることから、活躍の場は多岐にわたっており、そのニーズはますます高まっています。

OB・OGレポート

個々に合わせた栄養ケアを提供する

高島 彩

私は、特別養護老人ホームで管理栄養士として働いています。主な業務は、「献立作成」と「栄養ケア」です。栄養素のバランスや見た目、季節感のある食材を取り入れるなど工夫を凝らして献立を作成しています。また、利用者様それぞれの介護度などに応じた栄養ケア(対象者に応じた栄養・食事管理)を行っています。

高島 彩

卒業年度:平成26年3月卒業
出身高校:新潟県・新潟県立巻高校
勤務先:新潟県・社会福祉法人 亀田郷 芦沼会 特別養護老人ホーム あしぬま荘
職種・職位:管理栄養士

大学で自分のやりたいことを見つけてください

髙橋 洋平

私は現在、病院の管理栄養士として働いています。当院は、糖尿病教育が盛んで、カンファレンス(症例検討会)では、医師を含め様々な専門職スタッフが集まり、それぞれの専門職種の視点から情報交換を重ね、患者様個々のアプローチを検討しています。また、私が担当する脳外科・神経内科では、摂食・嚥下機能に障害を抱える患者様の経管栄養や嚥下食について、医師・言語聴覚士・看護師と相談して栄養剤や食形態の調整も行っています。

髙橋 洋平

卒業年度:平成20年度
出身高校:三条東高校
勤務先:新潟県厚生農業協同組合連合会 長岡中央綜合病院
職種・職位:管理栄養士・フードスペシャリスト・NR・サプリメントアドバイザー健康栄養学科

※各掲載記事は取材当時のもので、現在変更となっている場合がございます。

教員メッセージ

渡邉 写真

始まりは、相手の言葉に耳を傾けることから。

健康栄養学科/准教授 渡邉 榮吉

私は本学に赴任するまで33年間、病院に勤務し、患者さんの栄養食事指導・教育に関わってきました。医師からの指導項目をもとに、栄養指導を行う中で、いつも感じていたのは、「患者さんの背景や理解度などを考えてやってきたことでも、本当に患者さんの要望に応えられていたのだろうか?自分の知識が優先して、一方的に話しかけていたのではないか?」ということでした。
そんな自問に答えてくれたのが、私の師である二人の医師です。お二人の座右の銘を引用しての教えは、「知識ある人はよくしゃべるが、理解あるヒトはよく聴く」、「聴くことは、不思議な魅力と想像力がある。一生懸命に聴き入れれば、そこには心の交流が生まれる」でした。人の話をよく聴くことこそが、物事をより深く知ることにつながるのですね。私は今後も恩師が贈ってくれた言葉『傾聴』の意味を忘れず、本学で管理栄養士を目指す皆さんの教育には何が大切かを肝に銘じて、歩んでいきたいと思います。

この資格取得を目指す! 健康栄養学科

平成27年度
管理栄養士
国家試験合格率
90.5%
全国44.7%
平成28年
3月卒業生
就職内定率
100%