臨床技術学科教育内容の特色・資格

学びの特色

ダブルライセンス取得に対応し「臨床技術者」を育成する独自のカリキュラム

日本初!工学系科目と検査系科目を並行して学ぶ

イメージ図

臨床工学技士と臨床検査技師の国家資格取得に必要な科目をすべて配置した独自のカリキュラムで、学生全員でダブルライセンス取得を目指します。また、2つの専門職領域を並行して学び、2つの国家資格の“同時取得”を可能としたことで、その役割の違いや連携の実際を理解し、将来、「臨床技術者」として活躍するための独自のスキルを身につけます。

ダブルライセンス取得により医療現場のあらゆるニーズに対応

イメージ図

他学科との「連携教育」でチーム医療を学ぶ

イメージ図

高度先端医療などの現場では、医師や看護師など多職種との連携が必要不可欠です。本学科では、他学科との連携教育によりチーム医療の一員として病気の発見から生命維持まで実践できる人材を育成します。

全国トップクラスの教師陣・指導体制

イメージ写真

全国でも数少ないダブルライセンス取得教員や、医学分野にも精通した教師陣が多数在籍しており、高い専門性と実践力を身につけることができます。

「臨床技術者」育成のための充実した実習環境

豊富な実習設備

イメージ写真

臨床工学実習室には、人工心肺装置などの生命維持管理装置や、超音波診断装置などの検査機器を設置しています。また、全国でも導入例の少ない最新のデジタル顕微鏡を学生1名につき1台配置し、デジタル化された顕微鏡像を大型モニターに映写することで、より鮮明な画像で観察することが可能です。

学外実習

イメージ写真

学外実習では、新潟大学医歯学総合病院をはじめ、臨床工学部門・臨床検査部門を有する新潟県内の約20施設の基幹総合病院を行っています。また、臨床工学技士と臨床検査技師の病院実習を連続して行うことで、それぞれの業務内容や役割の違いを理解・体験し、「臨床技術者」として活躍するためのスキルを獲得します。

学科長メッセージ

臨床技術学科長 追手巍教授写真

追手 巍
Takashi Oite
臨床技術学科長
教授

ダブルライセンスを取得して優れたメディカルスタッフになろう!

本学科は、大学卒業時に臨床工学技士と臨床検査技師という2つの国家資格を同時に取得するために必要履修科目を整備した、日本で初めての学科です。1年次には基礎教養、専門基礎科目の修得、2年次には実習を含めた専門基礎科目のさらなる修得、3年次には講義・実習を通し専門領域における実践力の向上、4年次には病院実習、卒業研究、国家試験対策としての補講、模擬試験などを繰りかえし、きめ細やかに学生教育を実践して行きます。臨床工学・臨床検査の両方に通用する知識と技術を修得することにより、将来さらに踏み込んだ形で連携医療、先端医療に関わることが可能です。

目標とする資格

臨床工学技士(国家資格) 科学技術の発展にともない、ハイテク化が進む医療機器・装置の操作・点検・管理を行うスペシャリストです。心臓手術などで使用する"人工心肺装置"、透析治療などで使用する"血液浄化装置"などの「生命維持管理装置」を操作し、医師とともに治療や患者管理に直接関わります。他にも、人工呼吸器やペースメーカーなど、さまざまな医療機器・装置を安全に効果的に活用するための保守・管理業務を行います。
日々、高度化する医療現場で、医学と工学の知識・技術をあわせ持つ医療スタッフとして、そのニーズはますます高まっています。
臨床検査技師(国家資格) 主に病院等の医療機関において、患者様から採取した血液や尿を検査する「検体検査」、身体に検査装置を装着して心電図や脳波などを検査する「生理学的検査」など、さまざまな検査業務を行います。これらの検査結果は、病気の予防や発見、治療方針の決定、治療効果の測定など、治療に直接関わる重要なデータとなるため、「チーム医療」の一員としてその活躍がますます求められています。また近年では、最新の検査機器を用いた遺伝子検査や移植治療の検査も行うなど、高度な検査技術に加え、検査機器に関する知識を有した人材が求められています。
ME技術実力検定試験
ダブルライセンス取得のプロセス図

本学科では、日本で唯一、卒業時に臨床工学技士と臨床検査技師の2つの国家試験受験資格を同時取得するカリキュラムを配置し、学生全員でダブルライセンスを目指します。従来のダブルライセンス取得方法とは異なり、4年間の教育の中で"同時取得"を可能としたことで、各専門職の高度な知識・技術を段階的に学ぶことができるだけでなく、それぞれの専門性の違いや連携について、また、それらを効果的に結びつける手法を学ぶことで、ダブルライセンス取得者として独自のスキルを身につけることができます。これにより、高度化が進む医療現場において、医師のサポート役として従来の資格の垣根を超えて、より幅広い業務に対応することができる「臨床技術者」の育成を目指します。

取得可能な学位

学士(臨床技術学)

臨床技術学科 メニュー

臨床技術学科トップ 教育内容の特色・資格
カリキュラム 施設・設備
ゼミ紹介 学外実習
在学生メッセージ 就職状況
OB・OGレポート 学科紹介動画
PCサイトを見る