看護学部看護学科

自ら考え、そして実践する力を養う。社会が求める看護専門職を育成。

看護学科

看護学科では、卒業時の看護師、保健師、助産師の国家試験受験資格、及び養護教諭一種免許取得に対応したカリキュラムを配置し、自ら考え実践する力を養うとともに、保健・医療・福祉・スポーツの総合大学であるメリットを活かした連携教育で、チーム医療に対応し、あらゆる領域で活躍できる看護専門職を育成することを目的としています。

目標とする資格

  1. ※保健師、助産師、養護教諭一種は選択制です。【選択可能人数 保健師83名、助産師5名、養護教諭10名】保健師の定員数は3年次編入者を含みます。
  2. ※保健師、助産師、養護教諭一種については、いずれか一つのみ選択可能です。

合格実績・就職内定率

2016年度 看護師
国家試験合格率
98.8%
全国88.5%
2017年 3月卒業生
就職内定率
100%

TOPICS & NEWS

一覧

看護学科 BLOG

一覧

看護学科 メニュー

看護学科トップ 教育内容の特色・資格
カリキュラム 施設・設備
ゼミ紹介 学外実習
在学生メッセージ 就職状況
OB・OGレポート
看護学科ページへ(PCサイト)