リハビリテーション学部理学療法学科2018年4月新設

日本最大の理学療法士養成校。
理学療法士×「医療」「介護予防」「スポーツ」など、
あらゆるニーズに対応する次世代の理学療法士を育成。

理学療法学科

理学療法学科では、卒業時に理学療法士国家試験受験資格を取得するカリキュラムを配置し、入学から卒業まで徹底した少人数教育を実践するとともに、各分野の第一線で活躍する教師陣と世界水準の設備環境で、実践力の高い理学療法士を育成することを目的としています。

目標とする資格

合格実績・就職内定率

2016年度
理学療法士
国家試験合格率
100%
全国90.3%
2017年
3月卒業生
就職内定率
100%

理学療法学科

超高齢社会の進展に伴い、介護予防分野へのアプローチもできる理学療法士の期待が高まっています。
また、行政、老人保健施設などからの求人も増加しています。

TOPICS & NEWS

一覧

理学療法学科 BLOG

一覧

理学療法学科 メニュー

理学療法学科トップ 教育内容の特色・資格
カリキュラム 施設・設備
ゼミ紹介 学外実習
在学生メッセージ 就職状況
OB・OGレポート 学科紹介動画
理学療法学科ページへ(PCサイト)