トピックス&ニュース

【硬式野球部・硬式野球部】県中体連野球専門部冬季強化講習会での実技講習

2月18日(土)に平成28年度新潟県中学校体育連盟軟式野球専門部冬季強化講習会がハードオフエコスタジアムで開催され、実技講習を硬式野球部の佐藤和也監督が担当しました。また、当日は鵜瀬亮一コーチをはじめ硬式野球部の大塚主将(上田西高出身)、岩崎副将(本庄第一高出身)、武田選手(上田西高出身)、昨年の全日本大学選手権3位の軟式野球部から稲田主将(中越高出身)、目黒選手(小出高出身 大学軟式日本代表)、内山選手(長野商高出身)が約130名の中学生を対象に技術指導などを行いました。当日は新潟県下から約70名の指導者の方々も参加され、コーチや学生にとっても大変有意義な1日になりました。

学生は授業において3年前期に「野球(実技)」、「球技コーチ論」そして3年後期に「球技指導法実習」を履修しており、堂々とした指導ぶりでした!指導者や教員をめざす人はもちろん、社会に出てあらゆる分野でリーダー的な存在になるために、来年度も積極的な履修をお待ちしております!

【硬式野球部 大塚雅也主将のコメント】
野球教室に指導するという立場で毎回参加させていただいていますが、回数を重ねるごとに監督や選手からたくさん学ぶことができ自分自身成長できています。そして、野球は楽しむスポーツということを新潟医療福祉大学 硬式野球部から新潟県の野球に携わる人にもっと伝えていきたいと思います!

【軟式野球部 稲田悠人主将のコメント】
初めて野球教室に参加させていただきました。当日の中学生の上手くなりたいという姿勢、眼差しは教えるということのやりがいを感じました。今まで指導していただく立場でしたが、指導する立場になると今まで私に指導してくださった指導者・先生方の考えや意図がわかったような気がします。またこのような機会があれば野球の楽しさを伝えていけたらと思います。

>>硬式野球部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/baseball/

画像1 画像2 画像3 画像4