トピックス&ニュース

【社会福祉学科】佐渡市安全安心地域推進事業(福祉版コンパクトシティ事業)活動報告会に参加しました。

3月5日(日)、佐渡市相川地区稲鯨集落で佐渡市安全安心地域推進事業(福祉版コンパクトシティ事業)の活動報告会に、社会福祉学科3年生3人と教員1人が参加しました。

この事業では、平成26年度から28年度までの3年間、佐渡市と新潟医療福祉大学、新潟NPO協会の三者で稲鯨集落の活性化のお手伝いを続けてきており、今回の報告会は3年間の振り返りの会として開催されました。当日は、23人の住民の皆さんが参加し、全住民を対象にしたアンケート調査の結果報告を聞き、この事業で立ち上がった「いいないいな農園」や「盆まつり」の成果や課題が話し合われました。学生3人もグループの中に入り、それぞれ体験したアンケート調査や盆まつりについての感想を述べました。

>>社会福祉学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/welfare/sw/

画像1 画像2 画像3