トピックス&ニュース

【硬式野球部・軟式野球部】新潟医療福祉大学野球教室 実施報告

8月4日(金)から6日(日)までの3日間、スポーツ実践指導法実習(ベースボール型)の授業の一環として、南魚沼市において野球教室を実施いたしました。本学硬式野球部・軟式野球部総勢22名の学生と佐藤和也教授らが、南魚沼地区を中心とした小中学生320名と野球を通じて交流しました。当日は南魚沼市長 林茂男様が開講式にご出席いただいたのをはじめ、全日本軟式野球連盟、全国中体連、新潟県高野連の方々が全国的にも新しい取り組みである「野球につながる野球あそび」をご視察くださいました。

また、初日には南魚沼市内において佐藤和也教授が「野球界の現状と改善策」というタイトルで講演を行い、南魚沼市の教育委員会の方々や地元の指導者、野球連盟の方々とも活発な意見交換がなされました。

学生達は「子供たちに野球を教えること」を通じて、多くの人々と触れ合い、学び、そして地域社会の抱える課題や若者に対する社会の期待感を肌で感じることができたに違いありません。これから続く長い人生においても、ここまで続けてきた「野球」を通じて多くの人と知り合い、学び、豊かな人生を送る礎にしてほしいと思います。

今回の野球教室開催にあたり、本当に多くの方々にご尽力いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

主催:新潟医療福祉大学
後援:南魚沼市教育委員会・ベースボールマガジン社

>>硬式野球部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/baseball/

>>硬式野球部ブログ「硬式野球部 通信」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/baseball/

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5