トピックス&ニュース

【男子サッカー部】第40回北信越大学サッカーリーグ 後期第6節 (vs北陸大学)試合結果

画像1 画像2 画像3 画像4

いつも温かいご声援ありがとうございます。

10月21日、北陸大学フットボールパークにて開催されました、第40回北信越大学サッカーリーグ 後期第6節 (vs北陸大学)の試合結果を報告いたします。

■後期第6節
日時:2012年10月21日(日)10:30 kick off
会場:北陸大学フットボールパーク –石川県金沢市-
結果:新潟医療福祉大学 3-2(前半:1-1)北陸大学
 比嘉 諒人(4年:アルビレックス新潟ユース出身)
 見田 薫 (2年:アルビレックス新潟ユース出身)
 小底 朝陽(1年:アルビレックス新潟ユース出身)
 ※メンバーは全て健康スポーツ学科所属
 

今節、他試合の結果に問わず勝利もしくは引き分けでも優勝が決まる大事な一戦は、アウェー石川県で北陸大学と対戦しました。試合序盤は、北陸大学の球際の強さが目立ち押される展開に。開始10分に右サイドを突破したMF小底のクロスにFW比嘉が頭で合わせて先制に成功。しかし、北陸大学の力強さを抑えることができず、両サイドの攻防で劣勢になる。21分にカウンターから同点ゴールを許すとここから試合はハーフタイムも挟んで均衡状態に。医療福祉大は、後半PKを獲得するも追加点をあげられず。それでも徐々に運動量と持ち前のボールポゼッションでリズムを引き寄せると、後半32分にMF小底がゴールを決める。しかし、北陸大学も後半44分に追いつき再び同点に。勝利で優勝を決めたい医療福祉大は、その2分後、アディショナルタイムに突入した後半46分にMF見田が待望の勝ち越しゴール!今節、勝ち点3を手に入れ最終節を待たず、3年ぶり3度目のリーグ優勝を果たしました。

次節、大学リーグは11月4日(日)、新潟聖籠スポーツセンターにて金沢星稜大学と対戦いたします(10:30 kick off)。

今後とも温かいご声援の程、よろしくお願いいたします。


~試合経過~
《前半キックオフ》
・前半10分【新福大】
 MF小底のクロスにFW比嘉がDFともつれながらヘディングシュートを決める。医療福祉大が先制に成功。1-0。
・前半21分【北陸大】
 カウンターから中央を突破し、ゴールを奪う。北陸大が同点に追いつく。1-1。
・前半25分【北陸大】
 左サイドから中央へドリブルで切れ込みシュート。Gk横山が素早く反応し弾き出す。
・前半26分【北陸大】
 ファーサイドにあげたCKをヘディングで折り返し、シュートを狙うが枠の外へ。
・前半28分【新福大】
 クロスに反応したFW比嘉が個人技でDFをかわしてシュートを放つがミートせず。GKがキャッチ。
《前半終了。 前半を1-1と同点で折り返す。》

《後半キックオフ》   
・後半14分【新福大】
 ゴール前の競り合いで相手DFがFW比嘉を倒してしまう。PKを獲得。
・後半15分【新福大】
 FW比嘉がPKをゴール左へ蹴り込むが、GKが見事にセーブし、得点を許さない。
・後半20分【北陸大】
 GKのミスを逃さずボールを奪うとゴール前にクロス。フリーでヘディングシュートを放つが、枠を外してしまう。
・後半31分【新福大】
 高い位置でボールを奪い、MF長谷川がMF江原にパス。MF江原はシュートを選択するが大きく枠を外してしまう。
・後半32分【新福大】
 中盤でボールを奪うとMF江原が右サイドを走るMF小底へ。MF小底はワンタッチでペナルティエリアに侵入すると右足を振り抜きゴールを奪う。医療福祉大が突き放す。2-1。
・後半36分【新福大】FW比嘉out、FW池田in
・後半44分【北陸大】
 左サイドからドリブルでペナルティエリアに侵入。そのまま思い切り良くシュートを放ち、ネットを揺らす。北陸大が同点に追いつく。2-2。
・後半45分【新福大】
 アディショナルタイム突入。DF志田が右サイドをオーバーラップ。ヒールでMF小底に落とし、MF小底はグランダーのパス。ゴール前でFW池田がダイレクトで落とし、走り込んできたMF見田がシュート。ゴール!!見事な連携で医療福祉大が勝ち越しに成功。3-2。
・後半45分【新福大】MF江原out、DF伊藤in
《試合終了》
 ※交代は医療福祉大のみ記載


>>北信越大学サッカーリーグの詳細はこちら
http://hokuriku-fc.com/hufl/index.html
>>本学サッカー部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/soccer/index.html
>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る