トピックス&ニュース

2011年10月10日(月)体育の日、【越後茶屋】全店舗にて、産学連携による健康食企画 『健菜御膳』 が販売開始!!

この度、【新潟医療福祉大学 健康栄養学科】、【株式会社キタカタ】、【新潟アルビレックスランニングクラブ】では、食・栄養の側面から新潟の健康増進に寄与することを目的に、“1日分の野菜(350g以上)を1食で摂れる御膳”をコンセプトとした『健菜御膳』を企画・開発し、10月10日(月)体育の日より、越後茶屋 全店舗にて販売する運びとなりました。
 
連携先のひとつ【新潟アルビレックスランニングクラブ】では、プロスポーツ団体としてトップアスリートの育成に加え、地域住民の健康および環境づくりを目的に、運動指導などさまざまな地域貢献活動を行っています。今回の企画は、従来の“運動”の側面に加え“食・栄養”の分野からも地域の健康に寄与したいとの呼びかけに、本学健康栄養学科が応じるかたちで進められ、健康栄養学科の学生が中心となり栄養分析・メニュー開発等を行うなど、将来、管理栄養士を目指す学生らの実践的教育の場としても有機的な連携が図られています。また、本企画について、新潟市に本社を構え数多くの飲食店を経営する【株式会社キタカタ】にご賛同いただき、系列店舗である『越後茶屋』全店舗にて「10月10日(月)体育の日」より販売いただく運びとなっております。

企業・プロスポーツ団体・大学が、「新メニュー開発」「健康増進・地域貢献」「教育・研究」それぞれの視点から連携を図った今回の取組みは、全国的にも数少なく、またこうした取組みにより、新潟の“元気”と“健康”に寄与できるものと考えております。

ついては、本取り組みについて、広く県民の皆様に周知いただきたく、取材・報道くださいますよう何卒宜しくお願いいたします。

【お問合せ先】          
新潟医療福祉大学 TEL:025‐257‐4459

このページの先頭へ戻る