トピックス&ニュース

【健康スポーツ学科】障がいをもつ方への体力測定を行いました

画像1 画像2 画像3 画像4

8月30日(金)新潟ふれあいプラザにて、健康スポーツ学科の学生11名により、精神疾患や障がいをおもちの方(約50名)並びに施設職員の方々(20名)参加のもと、体力測定を行ってきました。

障がいをもつ方の中には、運動を行う機会が少ない場合などもあり、肥満傾向にある人もいます。

体力測定項目は、短時間で行え且つ特殊な機器を使用しない簡易版(新潟県レクリエーション協会版)です。

簡易項目にすることで、施設等でも定期的に測定を行うことができ、運動や健康への意識を継続することに役立ちます。

また、体力測定後は、スポーツ・レクリエーション種目、障害者スポーツ種目の体験を行いました。楽しいスポーツ、スポーツ・レクリエーションは、いつでも、どこでも、だれとでも、出来るスポーツです。改めて体を動かすことは楽しいと感じて頂けるよう支援活動を行いました。

本学ではこのような機会を通して、障がい者支援への理解を深め、様々な活動を行っていきたいと考えています。

健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る