トピックス&ニュース

【陸上競技部】第82回日本陸上競技対校選手権大会 結果報告

画像1 画像2

9月6日(金)から8日(土)に、東京・国立競技場において、第82回日本陸上競技対校選手権大会が開催されました。本大会は、地区インカレ優勝者および標準記録突破者に参加権が与えられ、学生の大会では最高峰に位置付けられます。本学からは昨年の20名を大きく上回る34名がインカレに参加しました。

今年のインカレは集団応援を行い、新潟医療福祉大学を全国にアピールできたと思います。
競技においては、大関秦が7種競技で4933点の自己新記録および新潟県記録を更新し、10位となりました。入賞を目指していただけに悔しい結果となりました。

また、2日目に実施された女子1600mリレーの予選では第2走者まで中央大学、青山学院大学という強豪校から先頭を奪うレースを行い、最後まで競り合いましたが、3分46秒27で組3着、全体で12着という結果になりました。この悔しさをバネに日本選手権リレーでの入賞を目標に練習に励んでいきます。

最終日には男子円盤投の土田祥太(大学院健康科学専攻2年)が47m91で10位となりました。これまで、3度入賞を果たしている土田選手ですが、今大会では惜しくも入賞を逃しました。

今回のインカレでは入賞者を出すことができませんでしたが、来年以降1人でも多くの入賞者が出るようにチーム一丸となって努力していきたいと思います。
陸上競技部では今後も品格あるアスリートを育成し、選手の目標達成と指導者育成に尽力して参ります。今後ともご声援ご支援よろしくお願い致します。

■ 出場者成績
【男子】
100m/山﨑勇哉(健康スポーツ学科3年) 10秒68(予選26/48位)
200m/山﨑勇哉(健康スポーツ学科3年) 21秒45(予選19/46位)
800m/福島滉一(健康スポーツ学科2年) 1分54秒34(予選32/44位)
400mリレー/山川→木原→山﨑→吉本 40秒93(予選23/38位)
1600mリレー/長谷川大→山﨑→田村→渡辺 3分17秒44(予選28/31位)
走幅跳/須佐晨(健康スポーツ学科4年) 6m83(予選24/26位)
円盤投/土田祥太(本学大学院健康科学専攻2年) 47m91(決勝10/33位)
ハンマー投/菅原皓太(健康スポーツ学科2年) 49m55(予選34/35位)

【女子】
100m/吉田皆美(健康スポーツ学科2年) 12秒35(予選36/64位)
200m/吉田皆美(健康スポーツ学科2年) 25秒10(予選18/47位)
400m/椛澤ひかる(健康スポーツ学科2年) 57秒21(予選28/45位)
100mハードル/星野智美(健康栄養学科1年) 15秒13(予選47/52位)
400mハードル/徳田はな(義肢装具自立支援学科2年) 61秒67(予選18/42位)
10000m/三富真知(健康スポーツ学科1年) 37分41秒52(予選43/48位)
400mリレー/伊藤→永井→椛澤→吉田 47秒29(予選18/28位)
1600mリレー/椛澤→吉田→内山→佐藤 3分46秒21(予選12/34位)
走高跳/有賀楓子(健康スポーツ学科2年) 1m60(決勝23/32位)
走幅跳/永井佳織(健康スポーツ学科3年) 5m66(決勝16/28位)
円盤投/大野果歩(健康スポーツ学科3年) 35m60(決勝18/20位)
ハンマー投/松井理沙(健康スポーツ学科1年) 48m80(予選17/31位)
七種競技/大関秦(理学療法学科2年) 4933点(決勝10/24位)

陸上競技部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/ekiden/

健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/



このページの先頭へ戻る