トピックス&ニュース

【女子バレーボール部】第61回秋季北信越大学バレーボール選手権大会 結果報告

画像1 画像2 画像3 画像4

10月25日(金)~27(日)に、豊栄総合体育館、本学体育館にて行われた、第61回秋季北信越大学バレーボール選手権大会に出場いたしましたので、試合結果についてご報告いたします。

<1日目>
新潟医療福祉大学 0 (25-27,22-25,22-25) 3 富山大学

新潟医療福祉大学 3 (25-18,25-18,25-19) 0 金沢学院大学

<2日目>
新潟医療福祉大学 3 (25-15,24-26,25-17,17-25,15-13) 2 長野大学

新潟医療福祉大学 0 (20-25,24-26,18-25) 3 金城大学

<3日目>
新潟医療福祉大学 3 (25-22,25-21,25-18) 0 金沢星稜大学

【最終結果】
1位 富山大学     4勝1敗 セット率2.6
2位 長野大学     4勝1敗 セット率2.0
3位 金城大学     3勝2敗 セット率1.857
4位 新潟医療福祉大学 3勝2敗 セット率1.125
5位 金沢学院大学   1勝4敗
6位 金沢星稜大学   0勝5敗

【個人賞】
スパイク賞 大塚夏生(健康スポーツ学科1年)49.2%(次点48.6%)
サーブ賞  磯野里織(社会福祉学科3年)  11.8%(次点8.2%)

<濱野監督コメント>
今大会の2日目と3日目は、本学で開催されました。
本学開催にあたり、多くの方々にご協力ご支援していただき、誠にありがとうございました。
また、大会当日もご父兄の方々を始め、多くの方々が会場に足を運び応援していただきましたこと、たいへん感謝しております。
1年生中心のチームで戦いましたが、あと一歩及ばず、3位までに与えられる全日本インカレ出場権を獲ることができず悔しい結果となりました。
しかし、学生たちも運営を行いながら戦う中で、大変でしたがいろいろなことを学ぶことができ、貴重な経験になったのではないかと思います。
今回の経験を活かしさらに精進し、次回の春季北信越大学リーグ戦では必ず優勝したいと思います。
最後に、本当にたくさんの方々にご尽力いただいたことで、今回の大会が無事開催されましたこと、重ねてお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。今後とも応援よろしくお願いいたします。

<選手コメント>
●磯野里織主将
今回の秋季北信越大会では、4位という結果でインカレ出場に一歩及びませんでした。
今回は大会の運営と平行し試合に臨むということで大変なこともありましたが、まだまだ足りない部分に気付くことができ、たくさんの収穫があった大会となりました。
私は今回の大会で引退となりますが、後輩たちには今回の結果を受け止め、次のリーグ戦では優勝をして欲しいと思います。
大会が本学で行われたという事で、体育館の設備の調整をして頂いたり、たくさんの方に応援に来て頂いたりして本当に嬉しく思います。
ありがとうございました!!

●大塚夏生選手
今回、初めて1部で戦い、3位以内に与えられるインカレ出場権獲得を目標とし、初めて戦う相手に挑戦する気持ちで楽しく戦おうと試合に臨みました。
途中アクシデントがあり焦りや不安もありましたが、全員が「私が頑張らないと勝てない」という気持ちで最後まで戦い抜きました。
結果は4位で目標達成にはなりませんでしたが、この大会で多くのことを学ぶことができ、新たな課題もたくさん見えました。
この悔しさを今後の試合に活かしていきたいと思います。応援に来て頂いた多くの方々、本当にありがとうございました。これからも全員で上を目指して頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

写真上から
・1~3枚目:試合の様子
・4枚目:個人賞の表彰後の記念撮影
前列左から3人目:サーブ賞 磯野里織選手
前列右から3人目:スパイク賞 大塚夏生選手


女子バレーボール部の詳細はこちら>>
http://www.nuhw.ac.jp/sport/wvolleyball/

女子バレーボール部通信(ブログ始めました!!)はこちら>>
http://nuhw.blog-niigata.net/wvolleyball/

健康スポーツ学科の詳細はこちら>>
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る