トピックス&ニュース

【水泳部】FINA競泳ワールドカップ2013アジアシリーズ東京大会 結果報告

画像1 画像2 画像3 画像4

11月9日(土)・10日(日)に、東京辰巳国際水泳場にてFINA競泳ワールドカップ2013アジアシリーズ東京大会が開催され、本学チームが出場しましたので結果報告をいたします。

日本選手権よりも厳しい標準記録を突破した選手が出場した今大会では、世界記録保持者や世界大会入賞者が多数出場するなか、200m男女混合リレーで新潟医療福祉大学チームは予選出場38チーム中8位で予選を突破しました。

また、決勝では一緒にレースに臨んだオーストラリアチームが世界記録を樹立する展開となりましたが、本学チームは早稲田大学に勝利し順位を一つ上げて7位入賞を果たしました。国際大会での入賞は選手にとっても非常に貴重な経験となったと思います。

これからも更なる飛躍を目指して頑張りたいと思いますので、ご声援の程よろしくお願いいたします。

写真一番上
・リレーメンバー レース後の記念撮影
左から 
松井浩亮(理学療法学科2年)
今井恭太(健康スポーツ学科2年)
山口紗季(健康スポーツ学科3年)
佐藤綾 (健康スポーツ学科1年)

このページの先頭へ戻る