トピックス&ニュース

2月7日(金)「介護ロボットセミナー&開発マッチング」を本学にて開催しました!

画像1 画像2

新潟県の介護ロボット関連産業創出事業の一環として、大和ハウス工業株式会社主催のもと、 『介護ロボットセミナー&開発マッチング』を2月7日(金)本学にて開催いたしました。

大和ハウス工業株式会社のロボット事業推進室からの説明及び病院や老人保健施設からの使用事例発表などが行われ、県内のものづくりを行っている企業や福祉関連企業などから約60名が参加し、熱心に耳を傾けていました。

本学では、HALサポーターズサークルの学生が中心となって、2年前より新潟リハビリテーション病院と連携し、全国的にも例のない、『ロボットスーツHAL®福祉用』を応用した臨床実習に参加しています。


同サークルに所属する理学療法学科3年の三浦直也くんは、この介護ロボットについて「将来的にさらに進歩したら、介助作業にとって大きな手助けになる」と期待を寄せていました。

本学でも、介護ロボットの可能性に今後も着目し、医療機関と連携していきたいと考えています。

ロボットスーツ活用研究センターの詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/center/c12.html

このページの先頭へ戻る