トピックス&ニュース

【お知らせ】夏季・学生版動作分析実習セミナー開催について

画像1 画像2

2014年8月26日(火)~8月29日(金)に、学生版動作分析実習セミナーを学生主催で開催いたします。
当セミナーでは、バイオメカニクス(運動力学)の基礎知識から学び、実測した椅子からの立ち上がりや歩行などの基本的動作のデータをバイオメカニクス的に分析し理解することを目的としています。

主催
新潟医療福祉大学VICON部(顧問:江原義弘/教育担当副学長・教授)
(後援:臨床歩行分析研究会)

会場
新潟医療福祉大学



対象
●理学療法士、作業療法士、義肢装具士、看護師、スポーツトレーナーなど、動作の観察・分析・解析を学んでいる学生
●当分野に興味がある学生、大学院で学んでいる大学院生
※学部の1年生から4年生、大学院生までどなたでも参加できます。
※学内、学外の学生問わず、どなたでもご参加いただけます。

日時
2014年8月26日(火)~8月29日(金)
※他大学からご参加いただく方は、基本的に各自で宿泊先をご準備下さい。
※参加者の人数次第で新潟医療福祉大学の学生の自宅にホームステイが可能になる場合もあります。ホームステイにつきましては決まり次第、連絡いたします。

内容
重心の求め方、関節モーメントとは何か、関節パワーとは何かなど、バイオメカニクスの基礎知識について学びます。基礎知識を基に、グループワークを通して、3次元動作解析装置で計測した課題動作を力学的に分析、理解することを目標にして取り組みます。

課題動作
歩きはじめ、歩行、垂直跳び、立ち幅跳び、スクワット、椅子からの立ち上がり、椅子への座りこみ、階段昇り、階段降り、ランニングの10項目が今回の課題動作です。グループごとに1つの動作を選択し、分析していきます。最終日に発表会を予定しています。

参加費
セミナー参加費は無料です。
※移動費、食費は各自負担です。また、セミナー期間にお食事会を計画しています。
ホームステイの場合、光熱費、水道代としていくらか頂く場合もあります。

定員
30名 〆切:7月17日(木) ※定員になり次第、締め切ります。

お問い合わせ・お申し込み先
●インターネット≫
https://docs.google.com/forms/d/1Puy2fs0X_3qT5CNIKlI-kRE7h_KT1V4h_h0kKlKeLkA/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

●メール≫
hpa13089@nuhw.ac.jp (新潟医療福祉大学 理学療法学科2年 松島裕)
質問等のある方は、こちらのアドレスまでご連絡下さい。
※セミナー参加者へのご連絡は、上記のアドレスからいたします。受信設定を変更されている方は
上記アドレスからの受信を可能にして下さい。

このページの先頭へ戻る