トピックス&ニュース

【大学院】大学院オープンキャンパスが行われました。

画像1 画像2 画像3

2014年10月4日(土)、新潟医療福祉大学大学院のオープンキャンパスが行われました。
今回の企画では、大山峰生研究科長による「研究を始めるまでの流れや研究テーマの着想」に関する講演が行われました。

続いて「修了生、現役大学院生による座談会」(座長:義肢装具自立支援学分野長・阿部薫教授)が行われました。博士後期課程から山口智さんと高林知也さん、修士課程からは松原千裕さんと濱田祐輔さんがパネラーを務め、大学院進学の動機、入学前と入学後のギャップなど、自分の体験談やアドバイスを紹介して頂きました。

最後に大学院入試事務室から、修士課程各プログラム(教育研究者プログラム、高度専門職業人プログラム、青年海外協力隊等プログラム)やカリキュラム、奨学金制度、入学選考試験、授業料、社会人が学びやすい制度等について説明がありました。

終了後は個別相談も行われ、充実した大学院オープンキャンパスとなりました。




写真上から
・大山研究科長による講演
・講演を聴き入る会場の様子
・座談会の様子

>>大学院の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/

このページの先頭へ戻る