トピックス&ニュース

【健康栄養学科】健康栄養学科卒業生 北林紘さんが日本経腸静脈学会にて「Nutri Young Investigator Award」を受賞!!

画像1 画像2

健康栄養学科の卒業生であり現在大学院生の北林紘さんが、2015年2月11日(水)に神戸市で行われた日本経腸静脈学会にて、若手研究者に贈られる 「Nutri Young Investigator Award」を受賞しました。
この賞は、病院・福祉施設で活躍する医療従事者を対象に、臨床栄養分野の研究・医療・福祉活動を支援し、特に若手・新人研究者を育成する目的で創設されたものです。

受賞研究は、『経腸栄養剤等のリン量の推定―消化吸収に関する研究』です。
慢性腎臓病で最も大切なことは、血中リン濃度を上げないようにすることです。そのためには、日常の食事で、リンの含有量が少ない食品、さらに言うと、リンの消化吸収量が少ない食品を選択する必要があります。摂食嚥下が困難になった方の場合、経腸栄養剤や濃厚流動食という形で栄養を補給しますが、これらの食品からどの程度のリンが吸収されるかは不明であり、それを推定したものです。

北林さんは、村上記念病院に勤務しながら大学院生としても研究に励み、2足の草鞋を履きながら頑張り今回の受賞に至りました。村上記念病院では毎日、慢性腎臓病患者さんの栄養ケアをしており、患者さんのために役に立ちたいという一念で研究を続けています。北林さんに続く学生がたくさん出てくることを期待しています!

>>健康栄養学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hn/

>>大学院の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/


このページの先頭へ戻る