トピックス&ニュース

【女子バレーボール部】第4回新潟医療福祉大学小中学生バレーボール教室 開催報告

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

3月15日(日)に、本学体育館にて第4回小中学生バレーボール教室を開催しました。
この活動は、健康スポーツ学科が実施するスポーツ教室のひとつであり、回を重ねるごとに参加してくださるチームも増え、今回は12チーム156人の子供たちが参加してくれました。
本当にありがとうございました。
年2回ではありますがこの活動は続けていきますので、今後もよろしくお願いいたします。

【講師の学生の感想】
○小山田まどか 健康スポーツ学科3年
今回のバレーボール教室では、中学生と一緒に練習や試合を行いました。中学生の元気や明るさに刺激され、私たちも負けずにもっと頑張ろうと思わせてもらいました。子供たちへの指導はとても難しいことですが、自分たちのスキルアップにも繋がるいい経験だと思います。また、将来はバレーボールの指導に携わりたいと思っているので、今回の経験を活かしていきたいと思います。

○窪田明日見 健康スポーツ学科3年
今回のバレーボール教室は4回目となり、私たちがメニューを考えながら行いました。教えるということの難しさや様々なことを踏まえてメニューを決めることの難しさなどを実感しました。しかし、小学生の出来るようになった時の笑顔や、真剣に私たちの話を聞き取ろうする姿が見れてとても嬉しかったです。これから回を重ねるごとに、より充実した教室にできるよう頑張りたいと思います。

○建見菜奈 健康スポーツ学科3年
今回のバレーボール教室では前回までとは違う立場で運営しました。教室の参加者を募集したり、教室を開講するまでにしなければならないことがたくさんありました。当日も教室の進行や小学生への指導をし、子供たちが一生懸命練習している姿を見たり触れ合ったりしたのがとても楽しかったです。今回は初めてのことばかりで大変でしたが、とてもいい経験ができました。この経験を今後にも活かしていきたいと思います。

>>女子バレーボール部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/wvolleyball/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る