トピックス&ニュース

【国際交流】カリフォルニア州立大学フレズノ校のホームページに理学療法学科のアメリカ研修の様子が掲載されました。

2015年3月14日(土)~29日(日)にかけて、理学療法学科ではアメリカ研修を実施しました。研修では現地の各大学を訪問し、施設や授業を見学するだけでなく積極的に授業に参加し、学生間で交流を持つことができました。また、大学だけでなく研究機関や病院も見学する機会もあり、非常に貴重な体験となりました。

訪問先のひとつであるカリフォルニア州立大学フレズノ校での研修の様子が、同校のホームページに掲載されています。
>>掲載ページはこちら
https://livewellcentralcalifornia.wordpress.com/2015/03/23/visit-from-japanese-university-provides-global-collaboration-for-physical-therapy-department/#comments

カリフォルニア州立大学フレズノ校とは、2007年から国際学術交流協定を締結しており、
研究者や学生の交流、共同研究計画の構築など、様々な交流を行っています。

今後も理学療法学科では、未来の理学療法をリードできる国際感覚を持ち「自ら動ける」理学療法士を育てるために海外研修をさらに推進していきます。

>>国際交流の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/international/

>>理学療法学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/pt/

このページの先頭へ戻る