トピックス&ニュース

【陸上競技部】日本学生個人選手権 結果報告

画像1 画像2

日頃から陸上競技部の活動にご理解ご協力いただきありがとうございます。
6月12日(金)~14日(日)に平塚市ShonanBMWスタジアムにて、日本学生個人選手権が開催されました。本学からは過去最高となる13名(短距離6名、投擲4名、跳躍2名、競歩1名)が標準記録を突破し参加しました。日本学生個人選手権は日本インカレの前哨戦となる大会です。

2日目からの決勝種目において、男子200mで倉部勇哉(修士課程 健康スポーツ学分野1年)が、本学男子短距離個人初となる5位入賞を果たしました。
また、女子ハンマー投では、松井理沙(健康スポーツ学科3年)が県タイ記録となる53m78で6位入賞を果たしました。

最終日には、女子400mに参加した3名全ての学生が準決勝に進出し、そのうち2名が決勝に進出しました。決勝では吉田皆美(健康スポーツ学科4年)が6位、椎谷佳奈子(健康スポーツ学科1年)が8位にそれぞれ入賞しました。吉田皆美は昨年に続き2年連続の入賞となりました。椎谷佳奈子は1年生ながら入賞を果たしました。

男子円盤投では高倉星也(健康スポーツ学科1年)が、高校から規格(重さ)が変わる円盤で7位入賞を果たしました。1年生での入賞は極めて異例のことで、1年生では最上位です。

今年は過去最多の学生が参加し、入賞者も5人と過去最高の成績を収めることができました。これからもスタッフ、部員一丸となって日本のトップを目指して活動していきたいと思います。今後とも変わらぬご支援ご声援をよろしくお願い致します。

<成績一覧>
【短距離】
●倉部勇哉(修士課程 健康スポーツ学分野1年)
100m 予選4着 10.67 (+0.9)
200m 予選2着 21.30 (+2.3) 準決勝4着 21.25(-0.1) 決勝5着 21.27
●吉田皆実(健康スポーツ学科4年)
200m 予選6着 25.65(+2.3)
400m 予選2着 56.66 準決勝3着 56.83 決勝6着 56.61
●椎谷佳奈子(健康スポーツ学科1年)
400m 予選2着 56.51 準決勝4着 56.83 決勝8着 58.50
●佐藤静香(健康スポーツ学科3年)
200m 予選3着 25.08(+0.9)
400m 予選3着 56.93 準決勝6着 58.13
●前山美優(健康スポーツ学科2年)
100m 予選6着 12.62(+3.0)
200m 予選7着 26.17(+3.8)

【投擲】
●松井理沙(健康スポーツ学科3年)
ハンマー投 6位入賞 53m78 県タイ記録
●高倉星也(健康スポーツ学科1年)
円盤投 7位入賞 48m11
●福田涼太郎(健康スポーツ学科2年)
やり投 18位 63m53
●井口華穂(健康スポーツ学科2年)
やり投 30位 43m95

【跳躍】
●有賀楓子(健康スポーツ学科4年)
走高跳 17位 1m65
●平山紗依(健康スポーツ学科1年)
走高跳 17位 1m65

>>結果の詳細はこちら
http://www.iuau.jp/ev2015/15kojin/kyougi.html

>>陸上競技部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/ekiden/

>>健康スポーツ学科の紹介はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る