トピックス&ニュース

【大学院】大学院オープンキャンパスが行われました。

画像1 画像2 画像3

2015年7月25日(土)、新潟医療福祉大学大学院のオープンキャンパスが行われました。
今回の企画は、義肢装具自立支援学分野長の阿部薫教授による「修士論文への道」と題して、大学院入学から学位論文を作成する過程におけるノウハウや事例紹介に関する講演が行われました。

続いて現役大学院生による「私の研究生活」と題するミニ講演が行われました。本大学院の生多くは専門職として現場で活躍する同時に、勉学や研究に励んでいます。今回は次の3名の在校生に、ご自身の研究生活について、そして大学院進学を考えている方へのアドバイスに関する講演して頂きました。

○理学療法分野2年(修士課程)星 翔哉 さん
○健康栄養学分野2年(修士課程)外山 友里恵 さん
○医療福祉学専攻2年(博士後期課程)大井 和子 さん

最後に大学院入試事務室から、修士課程各プログラム(教育研究者プログラム、高度専門職業人プログラム、青年海外協力隊等プログラム)やカリキュラム、奨学金制度、入学選考試験、授業料、社会人が学びやすい制度等について説明がありました。終了後は個別相談も行われ、充実した大学院オープンキャンパスとなりました。

写真上から
・理学療法分野2年(修士課程)星 翔哉さんによる講演
・健康栄養学分野2年(修士課程)外山友里恵さんによる講演と会場の様子
・医療福祉学専攻2年(博士後期課程)大井 和子さんによる講演

>>大学院の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/

このページの先頭へ戻る