トピックス&ニュース

【地域・産官学連携】第5回新潟医療福祉大学市民講座 開催報告

画像1 画像2

今年も新潟中央公民館にて、新潟医療福祉大学の教員による楽しくわかりやすい講座を開講していきます。第5回目となる平成27年度の新潟医療福祉大学市民講座は、2日間にわたり、全4話の講座を予定しております。

今年度は「健康戦略4本の矢!~健康寿命の延伸に必要なアプローチ~」をテーマに掲げ、1日目が先日9月19日(土)に開催されました。2話構成となっており、第1話では、【「心と健康」他者とのつながりと心の健康~聞き上手は老い上手~】と題し、看護学科の袖山悦子先生に心と健康をテーマに講演を行っていただきました。

引き続き第2話では、【「運動と健康」腰痛予防~少しずつコツコツ動いて元気な体づくり~】と題し、理学療法学科の佐藤成登志先生に運動と健康をテーマに講演を行っていただきました。
当日は天候にも恵まれ、36人もの方々に出席していただきました。受講者の方々からは多数の質問もあがり、盛況のうちに終了しました。

次回、第5回新潟医療福祉大学市民講座の2日目は、9月26日(土)に【「食事と健康」知って得する!食習慣見直しの3つのポイント】・【「脳と健康」認知症予防:アルツハイマー病の「治療」から考える】と題した、2話の講義で開催を予定しています。

>>地域・産官学連携の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/community/

このページの先頭へ戻る