トピックス&ニュース

【健康栄養学科】第19回日本病態栄養学会にて、渡邉榮吉 准教授が功労賞を受賞

画像1 画像2 画像3

平成28年1月9日(土)~10日(日)にパシフィコ横浜で開催された第19回日本病態栄養学会年次学術集会において、健康栄養学科および大学院 健康栄養学分野の渡邉榮吉 准教授が功労賞を受賞されました。
本賞は、当学会の発展、病態栄養学の進歩ならびに病態栄養学に関する啓発、福祉に著しく貢献した方に贈呈されるものです。

渡邉准教授は、15年間に渡り日本病態栄養学会の理事を務めるとともに、第8回日本病態栄養学会学術集会会長を務めるなど、精力的に学会の発展に貢献されてきました。

>>渡邉榮吉 准教授のプロフィールはこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hn/teacher/watanabe.html

>>健康栄養学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hn/

>>大学院 健康栄養学分野の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/field/master/hn.html

このページの先頭へ戻る