トピックス&ニュース

【硬式野球部】笠原祥太郎選手、熱田隆介選手が関甲新学生野球連盟春季一部リーグのベストナインに選出されました!

画像1 画像2

いつも応援ありがとうございます。

関甲新学生野球連盟春季一部リーグのベストナインが発表され、ピッチャー部門で笠原祥太郎(健康スポーツ学科4年)、ショート部門で熱田隆介(健康スポーツ学科2年)の2名が選出されました。
なお、笠原投手は最多勝利投手(6勝)、最優秀防御率(0.72)でも表彰されました。

以下は選手のコメントです。
●笠原 祥太郎(健康スポーツ学科4年)
今回私がベストナインを取ることができたのは、関甲新1部優勝という目標を達成しようという気持ちが強かったからだと思います。この春季リーグで大半の4年生が引退してしまうので絶対に優勝するという思いで一戦一戦全力で投げました。その結果、惜しくも優勝はできませんでしたが、ベストナインを取ることができたと思います。

●熱田 隆介(健康スポーツ学科2年)
今季このような成績を残せたのは、ここまでチームを引っ張ってきた4年生と全国大会に行きたい、一日でも長く野球をしたいという思いで取り組んでいたからだと思います。そして、サポートしてくれるメンバーに感謝をして、野球を楽しむことを考えて打席に入った結果です。これからもこの気持ちを忘れずにプレーしたいと思います。

これからも応援宜しくお願い致します。

写真上 笠原 祥太郎 選手
写真下 熱田 隆介 選手

>>硬式野球部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/baseball/

>>硬式野球部ブログ「硬式野球部 通信」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/baseball/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る