トピックス&ニュース

【地域・産官学連携】豊栄地区公民館主催「市民大学講座」実施報告

画像1 画像2 画像3 画像4

新潟市北区豊栄地区公民館主催の平成28年度「市民大学講座」が、「若さを保つための実践~自分のからだを知ろう~」というテーマで、9月13日から毎週水曜日の19時~21時に4回シリーズで、豊栄地区公民館2階大講堂を会場に開催されました。

講師とテーマは次の通りです。

【第1回】 
澤田純明先生(理学療法学科)「骨は知っている ~先史時代の福祉と介護~」
【第2回】
佐藤克郎先生(言語聴覚学科)「耳・鼻・のどの病気 ~耳鼻咽喉科では何をしているのか?~」
【第3回】
石井雅子先生(視機能科学科)「眼の加齢現象 ~元気な眼の秘訣~」
【第4回】
高野義隆先生(新潟リハビリテーション病院理学療法士)「長持ちするカラダ 喜ぶココロ ~楽しく生きるための体の整え方~」

今回の講座は、耳・鼻・眼・歯・咽喉など首から上部の器官についての内容で、体作りの参考となる講座でした。各回の出席者数は、第1回45名、第2回36名、第3回39名、第4回33名で、受講中は熱心にメモを取るなど、受講者の健康に対する意識の高さが感じられました。

>>地域・産官学連携の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/community/

このページの先頭へ戻る