トピックス&ニュース

【健康スポーツ学科・硬式野球部】佐藤和也教授らが南魚沼市長を表敬訪問

画像1

2月6日(月)に、本学健康スポーツ学科の佐藤和也教授(硬式野球部監督)と鵜瀬亮一助教(硬式野球部コーチ)が南魚沼市の林茂男市長を表敬訪問しました。

健康スポーツ学科では、中学校・高等学校の保健体育科教員の養成を行っており、4年生時に60時間のスポーツ実践指導法実習(ベースボール型)を開講しています。この度の訪問では、これまで多くの指導者や小・中学生と野球教室で交流のある南魚沼地区において、今夏よりスポーツ実践指導法実習を実施する旨を林市長に報告させていただきました。
指導にあたる大学生は、大学の講義や部活動において野球に関する専門知識と指導法を1年以上かけて学習するとともに、各種野球教室において事前に数多くの実践経験を積んでいます。

南魚沼地区の1人でも多くの小中学生に野球の魅力を伝えるとともに、将来の教育界、野球界を担う若い世代の人材育成を目指していきます。

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>硬式野球部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/baseball/

このページの先頭へ戻る