トピックス&ニュース

【大学院】大学院生、研究生が学会論文賞を受賞!!

画像1 画像2 画像3

日本整形靴技術協会が発行する日本整形靴技術協会誌(ISSN:2432-5236)に掲載された原著研究論文を対象として、優れた論文の著者が表彰されます。今年度の最優秀論文賞には義肢装具自立支援学分野・阿部薫教授の研究室に所属する中山憲太郎さん(博士後期課程3年)が、また優秀論文賞には同研究室の北澤友子さん(大学院研究生)が選出されました。2017年1月28日(土)に名古屋市で行われた日本整形靴技術協会総会で栗林薫会長より表彰状が手渡されました。

この論文賞は学生対象ではなく、すべての著者(研究者)が対象となるレベルのものです。2賞設定されている論文賞を本学学生が独占したことは、関係者一同、大変嬉しく思っております。今後も学生の研究活動を積極的に支援していきます。

◆最優秀論文賞
 中山憲太郎(博士後期課程3年)
「靴擦れ経験の有無による踵形状の検証」
◆優秀論文賞
 北澤友子(大学院研究生)
「内外面に滑り止めの構造を有する転倒予防靴下の開発―床反力とモーメントによる検討―」

写真上から
・原著論文が掲載された学会誌の表紙
・最優秀論文賞として表彰される中山憲太郎さん
・優秀論文賞として表彰される北澤友子さん

>>大学院の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/index.html

>>義肢装具自立支援学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/

このページの先頭へ戻る