トピックス&ニュース

義肢装具自立支援学科 第34回国際福祉機器展H.C.R.2007(東京)への見学ツアー

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

10月5日(金)、義肢装具自立支援学科の有志23名は、東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催された第34回国際福祉機器展H.C.R.2007への見学ツアーを行ないました。

この展示会は15カ国1地域から580社が出展し、世界の最新福祉機器を総合的に展示する世界最大級の福祉機器展です。例年約13万人の来場があり、医療・福祉・介護業界はもちろん、近年では学習の一環として学生の来場者も増加しています。

義肢装具自立支援学科は、「福祉機器にも強い義肢装具士(医療職)を日本で初めて養成!!」を標榜しているため、卒業後の活躍のフィールドを実際に見てみようと、今回希望者23名が見学ツアーに参加しまた。従来の就職先である義肢装具製作会社や医療機関にとどまらず、福祉機器メーカー/販売/レンタル会社・車椅子・シーティング・福祉車両・福祉住環境・移動機器など、幅広い活躍の場を実感し、実際にその会社や担当者とコミュニケーションすることができ、参加した学生にとって大変有意義なものとなりました。

翌6日は学園祭とキャンパスツアーがあるため、当日5日は早朝からバスで出発し、その日の夜に新潟に帰着するという強行軍でしたが、途中トラブルもなくスムーズなツアーとなりました。バスの中は時折盛り上がり、また睡眠・・・、そしてサービスエリアでの休憩や食事も楽しい思い出となりました♪

なお義肢装具自立支援学科は、11月17~18日に新潟市産業振興センター(ビッグスワン近く)で開催される第4回新潟福祉機器展に大学としては全国で唯一ブースを出展し、学科のPRに努めます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。




<写真説明/上から>
1.東京ビックサイトへの連絡通路
2.会場となった東京ビックサイト正面
3.この日のためにチャーターしたバス。長い学科名がカッコイイ!
4.盛り上がるバスの中
5.国際福祉機器展のパネル前で記念撮影

義肢装具自立支援学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/dept/medical/jiritsu/index.html

このページの先頭へ戻る