トピックス&ニュース

【硬式野球部】2017年度 関甲新学生野球連盟 春季リーグ戦1部 総括

いつも応援ありがとうございます。
4月から5月にかけて行われました2017年度 関甲新学生野球連盟 春季1部リーグの結果を報告します。

[第1節] 
 本学 1-2 上武大学
 本学 0-10 上武大学(7回コールド)
[第2節] 
 本学 0-5 白鷗大学
 本学 2-3× 白鷗大学
[第3節] 
 本学 3-4× 関東学園大学(延長13回タイブレーク)
 本学 1-4 関東学園大学
[第4節]
 本学 5-0 平成国際大学
 本学 10-5 平成国際大学(延長10回)
[第5節]
 本学 2-6 作新学院大学
 本学 2-3 作新学院大学

2勝8敗 勝点1 5位

以上の結果となりました。
秋季も1部でのリーグ戦となります。これからも応援よろしくお願い致します。

以下は選手のコメントです。

●主将 大塚雅也(健康スポーツ学科4年)
今年の春季リーグは想像以上に苦しい展開となりました。1期生が抜け新チームでのオープン戦は0勝、リーグ戦2勝8敗勝ち点1という悔しい結果となりました。なんとか残留することができましたが、秋に向けチーム作りから技術向上までやることは山ほどあります。秋季リーグはまた苦しい戦いが続くと思います。この春季リーグの結果をしっかりと受け止め、悔しさをモチベーションに秋のリーグに向けて選手全員が頑張っていきます。

●副将 岩﨑亮馬(健康スポーツ学科4年)
春季リーグ戦を終えて悔しいという気持ちが率直な感想です。順位は5位に終わり、1部残留はできたものの大学選手権出場にはほど遠く、課題が浮き彫りとなったリーグ戦でした。この課題を一つひとつ解決し秋季リーグ戦で良い結果を出したい。また、チーム全員が同じ目標に向かい一致団結して戦うことが大切です。私生活やチームで行っている委員会活動など、試合に出場するしないに関わらずチームのために一人ひとりが行動することも大切だと感じます。意識を高め秋季リーグ戦で良い結果を出せるように精進していきたいです。

>>硬式野球部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/baseball/

>>硬式野球部ブログ「硬式野球部 通信」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/baseball/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

このページの先頭へ戻る