トピックス&ニュース

【大学院】博士後期課程3年・アヘゴさんが最優秀論文賞を受賞

画像1

大学院博士後期課程3年のAduayom-Ahego Akouetevi(アドゥアヨム アヘゴ アクエテビ)さんの研究論文が最優秀論文賞に選ばれました。この賞は、整形外科分野の国際科学雑誌であるEC Orthopaedicsに掲載された論文の中から選出され、「Best Article Certificate of the Issue」が授与されました。

論文名は「Challenges in Prosthetics and Orthotics Education in Sub-Saharan Africa Francophone Country Togo (サハラ南部のフランス語圏トーゴにおける義肢装具教育の課題)」です。

アヘゴさんは2013年に修士課程義肢装具自立支援学分野に入学し江原義弘教授の指導を受け、修了後は引き続き2015年より博士後期課程に入学して研究を続けています。

論文情報;
Akouetevi Aduayom-Ahego, Yoshihiro Ehara and Anareme Kpandressi. Challenges in Prosthetics and Orthotics Education in Sub-Saharan Africa Francophone Country Togo, EC Orthopaedics, 6(6): 230-237, 2017.

>>大学院博士後期課程の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/field/doctor/major.html

>>大学院修士課程・義肢装具自立支援学分野の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/grad/field/master/at.html






このページの先頭へ戻る