トピックス&ニュース

【理学療法学科】中学野球選手のメディカルチェックを長岡市で実施しました。

画像1 画像2 画像3

10月14日(土)・15日(日)の2日間、長岡市において、理学療法学科のスポーツ医科学Labの中村絵美先生とLab所属の4年生が肩・肘関節の柔軟性や筋力、下肢のバランス機能、投球フォームのチェック、超音波診断装置を用いた肘や肩の検診を行いました。このメディカルチェックは、昨年度の「新潟青少年ベースボールフェスタ」で行われた中学野球選手を対象として行われたもので、今年度は長岡市の中学生も対象に行っています。この2日間のメディカルチェックを皮切りに数日に分けて多くの中学野球選手の肘や肩の怪我などの調査を行います。

今後も新潟の中学生から怪我で苦しむ選手が一人でも少なくなるように活動を継続して行っていく予定です。

当日の活動風景の一部をご紹介しますので、興味がある人はぜひオープンキャンパスに参加してください。

>>理学療法学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/pt/

このページの先頭へ戻る