トピックス&ニュース

3月6日(金)平成20年度大学院修士論文発表会が開催されました。

画像1 画像2 画像3 画像4

3月6日(金)、本学講義棟D104教室にて、本学大学院修士課程の平成20年度修了予定者による修士論文発表会が開催されました。

今年度は2007年度に開設された健康科学専攻(健康スポーツ学分野、看護学分野)から初めて修了予定者を輩出することとなり、保健学専攻、社会福祉学専攻とあわせて3専攻から合計18議題が発表されました。

発表する院生は18名で、当日は発表者の他、指導教員を含む本学教員や後輩の院生など総勢約50名弱の参加がありました。

発表会では、研究科長による挨拶にはじまり、発表上の諸注意が述べられた後、18名の院生が与えられた時間内で、2年間(長期履修生は3年間)の集大成となる修士論文のプレゼンテーションを行いました。

発表会は、それぞれの指導教員が司会進行役(座長)となるなど、学会発表と同様の形式で行われ、院生は研究テーマについて、テーマ決定の経緯から考察、実験・調査内容、結果、そして研究に関する今後の展望についてなどを、一研究者の立場として発表しました。

また、それぞれの発表の後には質疑応答が行われ、研究科長を含む本学教員が研究者としての院生にするどい質問をする一方、今後の参考になるアドバイスや講評も述べるなど、院生にとって大変貴重な経験となったようです。

本学では過去の修士論文も全て製本し、本学図書館で所蔵しており、本学図書館内で閲覧が可能です(今回発表になった論文は5月頃に製本される予定)。論文タイトルは過去のものも含め全て後日HPにアップする予定ですので、興味のある方はぜひご覧ください。


また、論文閲覧のご希望がございましたら、お気軽に本学図書館にお問い合わせください。

新潟医療福祉大学図書館のHPはこちら
http://www.nuhw.ac.jp/%7Elibrary/

このページの先頭へ戻る