トピックス&ニュース

【サッカー部 女子部員】川村 優理「なでしこチャレンジプロジェクト」国内トレーニングキャンプ参加について

画像1

サッカー部 女子部員、川村 優理(開志学園高校卒 健康スポーツ学科2年 アルビレックス新潟レディース所属)が、下記の予定で行われる「なでしこチャレンジプロジェクト」国内トレーニングキャンプに参加しますので報告いたします。

「なでしこチャレンジプロジェクト」とは、日本女子代表(なでしこジャパン)に挑戦する選手の発掘・育成・強化プロジェクトです。なでしこジャパン予備軍とも言える選手のトレーニングキャンプを、なでしこジャパン(あるいはU-20~18日本女子代表)と同時期・同会場で行い、合同トレーニングやトレーニングマッチを通じて、綿密に選手を評価するキャンプとなっています。

また、選手の所属チームの指導者を対象とした講習会も並行開催され、選手の長所・課題を日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフと所属チームの指導者が共有することにより、「我々の選手」という協力体制で将来のなでしこジャパン選手を育成することを狙いとしています。

【「なでしこジャパンプロジェクト」国内トレーニングキャンプ】

期 間:平成21年11月10日(火)~11月14日(土)
場 所:Jヴィレッジ(福島県)・駒場スタジアム(埼玉県)

以下は、川村選手のコメントです。

「この度の選出は、日頃たくさんの方々に支えていただいたお陰と心から感謝しています。今から少し緊張していますが、自分をひと回り成長させるために、一生懸命頑張ります!」


「なでしこプロジェクト」国内トレーニングキャンプの詳細は下記ホームページをご覧ください。
>>http://www.jfa.or.jp

健康スポーツ学科の詳細はこちら
>>http://www.nuhw.ac.jp/dept/health/hs/

このページの先頭へ戻る