トピックス&ニュース

【お知らせ】11月29日(日)、本学にて「車いすラグビー普及会」を実施します。

11月29日(日)、午前9:00より、本学 第3研究・体育棟内の第2体育館を会場に「車いすラグビー普及会」が実施されます。

車いすラグビーとは、1977年にカナダで考案された障害者スポーツのひとつで、欧米を中心に広く普及している国際的な車いすスポーツです。1996年のアトランタ・パラリンピックにデモンストレーション競技として初登場し、2000年のシドニー・パラリンピックからは公式種目となっています。日本でも、1996年に正式に競技が紹介され、翌年11月には日本ウィルチェアーラグビー連名(JWRF)が設立され、競技の国内普及と国際大会への参戦を目的に様々な活動が行われています。

競技では、車いす同士がぶつかり合う激しいボディーコンタクトがあるのが特徴で、その激しさから北米ではマーダーボールという名で呼ばれることもあります。2005年には、同名「マーダーボール」をタイトルとしたドキュメンタリー映画が制作され、翌年、日本でも公開されると大きな話題になりました。

今回本学で実施される普及会は、新潟県の車いすラグビーチーム「BULLDOGS(ブルドックス)」による普及事業の一環として行われるもので、当日はBULLDOGSのチーム代表で、日本代表選手としても活躍する高橋 義信選手をはじめ多くの選手達が参加し、様々なイベントが行われる予定です。また本学学生の参加も予定されています。

新潟県内ではNST新潟総合テレビが高橋選手への密着取材の様子を放送していることもあり、ご存知の方も多いかと思います。

当日の参加・見学を希望される方は、以下をご確認の上、9:00までに本学第3研究・体育棟内の第2体育館にお集まりください。

■□■ 車いすラグビー普及会 ■□■

【日時】
11月29日(日) 9:00~17:00(予定)
【場所】
新潟医療福祉大学 第3研究・体育棟内 第2体育館
>>アクセスマップ http://www.nuhw.ac.jp/guide/access.html
>>第3研究・体育棟配置図 http://www.nuhw.ac.jp/guide/map.html
【主催】
WEELCHAIR RUGBY TEAM 「BULLDOGS」
>>公式ホームページ http://www11.ocn.ne.jp/~bulldogs/
【実施内容(予定)】
<午前>(9:00~12;00)
○デモンストレーション(試合観戦)○車いす体験 ○試合体験 ○選手との質疑応答
<午後>(13:00~17:00)
○見学会(通常のチーム練習を見学)
 ※午後も試合形式の練習が予定されています。ご自由にご参加ください。
【参加に際して注意事項】
 ・内履きをご持参ください。
 ・練習や体験への参加を希望される方は、動きやすい格好でお越しください。
 ・選手の体調管理のため、暖房の使用は行いません。防寒具などをご用意ください。
 ・新型インフルエンザ感染防止の観点から、発熱・喉の痛み等、体調が優れない場合は参加を自粛いただきますようお願いいたします。
 ・昼食のご用意はしておりません。また学生食堂等の営業もございません。恐れ入りますが各自ご持参くださいますようお願いいたします。

■□■ 問合せ ■□■

【電話】
新潟医療福祉大学
広報係 森 常不
025-257-4459 (平日9:00~17:00まで)

【E-mail】
新潟医療福祉大学
医療技術学部 理学療法学科
粟生田 博子

このページの先頭へ戻る