トピックス&ニュース

【国際交流】11月10日~11月13日、本学水泳部が黒龍江省水泳チームと合同練習・交流大会を実施。

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

新潟県では、スポーツ交流を通じた相互理解、友好親善の進展と技術力向上を図るため、平成3年度から中国・黒龍江省と毎年交互に様々な競技のスポーツ選手団の派遣・受入を行っています。

本年度は水泳選手団の受入が行われることに伴い、新潟県の県民スポーツ課から要請を受けた本学水泳部では、中国の黒龍江省水泳チームと水泳を通じた国際交流を実施することとなりました。

期間中には、本学屋内プールでの合同練習(11月10日~12日)が行われたほか、長岡ダイエープロビスフェニックスプールでの交流大会(11月13日)が実施されました。

以下、下山監督のコメントです。

『本学水泳部のほとんどの選手たちにとって、初めての国際スポーツ交流でした。当初は言葉の壁や文化の違いが心配でしたが、初日の歓迎会からかなり打ち解けた様子で、練習中もメニューの説明を身振り手振りで教えたりしていました。さらに、交流大会では一緒にリレーを行なったりと、真剣勝負の中でスポーツ交流ができたと思います。今回のスポーツ交流を通して、国際交流に最も必要なのは「言葉」よりも「心」だということが実感できました。また、今回の交流大会の運営にあたり、新潟県水泳連盟の関係者の皆様に多大なご協力をいただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。』

尚、期間中に行われた合同練習や交流大会の様子は、本学水泳部による公式ブログ「水泳部通信」にて掲載されています。

>>水泳部ブログ「水泳部通信」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/swim/




このページの先頭へ戻る