トピックス&ニュース

【理学療法学科】介護予防事業者研修会(運動器の機能向上)への参加報告

画像1 画像2

11月25日(水)、11月30日(月)の両日、新潟市と長岡市の各会場にて介護予防事業者研修会(運動器の機能向上)が実施されました。

これは、新潟県高齢者福祉保健課の主催で介護予防事業の一環として行われたもので、本学から理学療法学科の小林先生、佐久間先生、地神先生が講師として参加いたしました。

当日は、新潟県内の理学療法士、作業療法士、保健師、看護師、運動指導士、介護福祉士など様々な職種の方から、定員数を超える参加があり、こうしたテーマに関する意識や関心の高さを強く感じる機会となりました。

研修終了後に行われた情報交換会では、様々な施設で「運動器の機能向上」に関する取組みが行われている一方、各施設それぞれが課題を抱えている実情を耳にし、その重要性を再認識するとともに実現にはさまざまな課題克服が必要であることを痛感しました。

理学療法学科では、今後も、行政や地域の施設と連携を深めながら、地域の健康増進に寄与していきたいと思っています。

>>理学療法学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/pt/index.html

>>最新情報満載!理学療法学科オリジナルサイトはこちら
http://www.nuhw-pt.jp/

このページの先頭へ戻る