トピックス&ニュース

【サッカー部】ブラインドサッカー「第1回東北・北信越リーグ」に参加

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

平成22年1月30日(土)新潟市江南区 新潟ふれ愛プラザ新潟県視覚障害者福祉協会にて、ブラインドサッカー第1回東北・北信越リーグが開催され、本学サッカー部員の沖坂 祐亮(健康スポーツ学科3年)、柄澤 亮介(同学科3年)が、新潟県ブラインドサッカー協会「新潟フェニックスファイヤーズ」の一員として参加しました。

今リーグは、発足したばかりの長野チームとの公式戦・交流戦のみとなりましたが、公式戦では1-0で新潟フェニックスファイヤーズが勝利し、見事リーグ初代チャンピオンに輝きました!沖坂、柄澤の両選手は、昨年11月に宮城県で開催された、第1回ブラインドサッカー東北リーグにも参戦しています。

また大会運営面では、安久津 直哉、石附 将司、川嶋 祥、寺野 辰規、山本 雅大(いずれも健康スポーツ学科3年)がスタッフを務めました。

以下は、沖坂選手のコメントです。
「大会に参加して、目の見えない状態でボールを操ることの難しさを改めて実感しました。そのような中で、新潟代表チームの一員として携わり、優勝に貢献できたことをたいへん嬉しく思います。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。」

以下は、柄澤選手のコメントです。
「チームの勝利に関わることができて、とても嬉しく思っています。今回、長野チームと2チームのみの参加でしたが、これからもっと多くのチームが大会に参加し、ブラインドサッカーが東北・北信越地域で盛んになれば良いと思います!」

本学サッカー部では、今後もこうした活動に積極的に取組み、競技力向上だけに留まらず、豊かな人間性を持った人材の育成に努めてまいります。


<写真上から>
・フェンスボードを設置
・ライン引きの様子
・試合前の沖坂選手
・柄澤選手(No.5)のプレー
・長野チームと記念写真




ブラインドサッカーの情報は下記のホームページをご覧ください。
JBFA日本視覚障害者サッカー協会ホームページ
>>http://www.b-soccer.jp/

サッカー部の詳細はこちら
>>http://www.nuhw.ac.jp/sport/soccer/index.html

健康スポーツ学科の詳細はこちら
>>http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/index.html

このページの先頭へ戻る