トピックス&ニュース

【国際交流】第1回「多言語交流スペース・プルリリンガル・ランチ」が行われました。

画像1 画像2 画像3

平成23年6月14日(火)の昼休みに、本学中庭で他の学科の学生や教員と一緒に、様々な言語に触れながら昼食を食べる、第1回「多言語交流スペース・プルリリンガル・ランチ(Plurilingual Lunch)」が行われました。

Plurilingualとは複言語の意味で、「一人の人が複数の言語を使う能力を持つ」状態のことです。本イベントは、他の学科の学生や教員とのつながりを生むことに加え、母国語以外の「他の言語」を修得することで、違った世界が見えるだけでなく、保健・医療・福祉・スポーツ分野で国際的に活躍できる可能性を広げることを目的としています。

第1回目の今回は、たくさんの学生と教員が集まり大盛況となりました。
中庭に敷いたシートに座って、昼食を食べたり英語や日本語で会話したりと和やかな時間となりました。自分の意見を英語で言おうと努力する学生たちの姿が印象的でした。

また、複言語がテーマになっているので、今後は日本語・英語以外を母国語にしている方や、他の言語が話せる方なども参加してもらい、皆で複言語を楽しめるスペースになるよう更に発展させ、今後も月2回程度のペースで行う予定です。

このページの先頭へ戻る