トピックス&ニュース

【男子サッカー部】第39回北信越大学サッカーリーグ<第7節> 対新潟大学 試合結果

画像1 画像2 画像3

いつも温かいご声援ありがとうございます。

7月16日、新潟聖籠スポーツセンターにて開催されました、第39回北信越大学サッカーリーグ 第7節 対新潟大学の試合結果を報告いたします。
※7月2日に開催予定の第6節 対松本大学は7月23日に延期となりました。

■第7節
日時:2011年7月16日(土)16:30キックオフ
会場:新潟聖籠スポーツセンター
対戦・結果:
 新潟医療福祉大学 2-1 新潟大学
《得点者》新潟医療福祉大学のみ
 比嘉 諒人②(健康スポーツ学科3年)

『新潟ダービー』となった、本節は試合開始から両チームが激しくぶつかり合う展開となりました。前半は、一進一退の攻防で進み、前半37分に相手のパスをカットした江原が左サイドの比嘉に展開。比嘉は、そのままドリブルで仕掛け、ペナルティーエリア内で相手DFに倒されPKを獲得。このPKを自らが落ち着いて決め、医療福祉が先制。しかし、前半41分にGKとDFの連携ミスから失点し、前半を1-1で折り返す。

後半は、相手ペースで試合が進む時間が長くなり、押し込まれる場面が続いたがGKとDFを中心に失点を許さない。迎えた、後半32分、相手のクリアボールを拾った渡辺(飛)が左サイドに展開。ボールを受けた比嘉が、再びペナルティーエリア内で相手DFに倒されPKを獲得。再度、比嘉がPKを決め、2-1と勝ち越しに成功。そのまま、試合終了となり連敗を断ち切る勝利と勝点3を手にしました。

以下は、2得点を挙げた比嘉選手のコメントです。
「試合中は、相手のプレスが激しく、悪い流れの時間帯が長く感じました。その試合展開の中でも、しっかり守ることができ、少ないチャンスを確実にものにできてよかったです。最近はなかなか勝てなかったので、今日勝つことができてよかったです。次も、得点を挙げチームを勝利に導きたいと思います。」

次節は7月23日経大フィールドにて、延期された第6節、松本大学と対戦します(14:00キックオフ)。

温かいご声援今後ともよろしくお願い致します。

>>北信越大学サッカーリーグの詳細はこちら
http://www.seiryo-u.ac.jp/es/soccer/index.files/Page922.htm

>>本学サッカー部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/soccer/index.html

>>本学健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/index.html

このページの先頭へ戻る