トピックス&ニュース

【男子サッカー部】第5回 新潟県スーパーリーグ 結果報告

画像1

いつも温かいご声援ありがとうございます。

7月30日、新潟聖籠スポーツセンターにて開催されました、第5回新潟県スーパーリーグ 対新潟大学の試合結果を報告いたします。

■第8節
日時:2011年7月30日(土)18:30キックオフ
会場:新潟聖籠スポーツセンター
対戦・結果:
 新潟医療福祉大学 4 - 0 新潟大学
《得点者》新潟医療福祉大学のみ
 鈴木 裕明(健康スポーツ学科3年)
 渋谷 亮輔(健康スポーツ学科2年)
 渡辺 祐哉(健康スポーツ学科2年)
 中田 大貴(健康スポーツ学科1年)

 今回のスーパーリーグの対戦で7月中に3回目の対戦となった新潟大学。試合前、学生コーチの田中さん(元アルビレックス新潟)が「前の2試合は勝利しているので、今回の対戦で難しいのは自分達。相手は、同じ相手に3連敗できないというモチベーションで試合に入ってくる。」と語るように、前半は相手の素早いプレスにかかり、パスミスが多く、自軍ゴール前で危ない場面が数多くあった。
 しかし、左サイドで相手のマークを突破したFW比嘉がゴール前にボールを送ると、一度は相手DFにはね返されたボールをFW中田が詰め、医療福祉が先制。苦しい前半を1-0とリードして折り返す。
 後半は、途中交代の選手が試合の流れを引き寄せた。相手の足が止まりだした後半60分にCKからMF渋谷が頭で合わせ追加点。また69分に右サイドを抜け出した途中出場のFW渡辺(祐)のパスを受けたMF鈴木が得点。渡辺(祐)は72分にも得点を挙げ、結果的に4-0と勝利を手にすることができた。

以下は、MF鈴木選手のコメントです。

「相手は、自分達をとても研究してきたと思う。前半は相手のミスに助けられた結果、無失点だったが、そこで失点していたらこの試合はどうなるかわからなかった。途中交代の選手が活躍してくれたので、結果的に勝利することができた。これからも『チーム全員』でサッカーをしていきたい。」

次節スーパーリーグは8月6日、新潟聖籠スポーツセンターにて新潟経営大学と対戦します(18:30キックオフ)。

温かいご声援今後ともよろしくお願い致します。


>>スーパーリーグの詳細はこちら
http://niigata-fa.or.jp/

>>本学サッカー部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/soccer/index.html

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/index.html

このページの先頭へ戻る